「J-anpi ~安否情報まとめて検索~ 」共同サイトの提供開始 ~大規模災害時、各種安否情報の一括検索が可能に~



2012年9月26日

報道発表

日本電信電話株式会社
日本放送協会
NTTレゾナント株式会社


「J-anpi ~安否情報まとめて検索~ 」共同サイトの提供開始
~大規模災害時、各種安否情報の一括検索が可能に~

 
大規模災害時に様々な企業・団体が保有する各種安否情報を、まとめて検索・確認できるWeb共同サイト「J-anpi ~安否情報まとめて検索~ 」の提供が2012年10月1日から始まります。

1.取り組み経緯
 2011年3月に発生した東日本大震災では、通信キャリア、報道機関、各企業・団体等がそれぞれ安否情報の収集・提供に取り組み、家族や知人などの安否や避難場所を確認する手段として多くの方にご利用いただきました。一方で、各種安否情報が点在していたため、利用者は様々なサイトにアクセスしないと必要な情報にたどり着けず、時間がかかってしまうという課題も浮き彫りになりました。

 こうした課題に対し、通信キャリア各社による災害用伝言板の連携強化などの対策も講じられてきましたが、今回、通信キャリア各社が提供する災害用伝言板の安否情報に加え、報道機関や各企業・団体が収集した安否情報もまとめて確認できる新たな共同サイト「J-anpi」を構築することで、各種安否情報を横断的に一括で検索することができるようになりました。

2.参加、情報提供企業等と今後の展開
 これまでのところ、日本電信電話株式会社と日本放送協会が運営に加わるほか、新聞社の一部も参加を検討しています。スタート時点で、10社12種類※1※2の情報が一括で検索できる予定です。

 今後、参加する企業・団体・自治体等を広く募り、検索対象となるデータを拡充していくとともに、防災分野の専門家などからの助言を生かして、利用者にとってより使いやすく、いざというときに役立つ共同サイトへと拡充を図っていきます。

   ※1:東日本電信電話株式会社、西日本電信電話株式会社、株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社、ソフトバンクモバイル株式会社、イー・アクセス株式会社、株式会社ウィルコムの災害用伝言板の情報(伝言板の起動は各社の判断となります)

   ※2:大規模災害時に、日本放送協会、東日本電信電話株式会社、西日本電信電話株式会社、日本郵便株式会社などが収集した安否に関する情報(情報の収集は各社の判断となります)。

3.本共同サイトの概要と特徴

(1)概要
 本共同サイトは、PCやスマートフォン、携帯電話などからWebブラウザを起動し、検索条件として「電話番号」または「氏名」を入力することで、通信キャリア各社が提供する災害用伝言板※1および報道機関、各企業・団体が提供する安否情報※2(テキスト情報)を対象に一括で検索し、結果をまとめて確認することができる無料※3のサイトです。

 参加企業等のホームページに、本共同サイト検索用のスペース(検索窓)を設けて、この検索窓から検索することもできます。

 本共同サイトの構築・提供・管理はNTTレゾナント株式会社が行います。また、運営については、各参加企業等が加わって協議をしながら実施していきます。

(2)本共同サイトのURL
  URL:http://anpi.jp/

(3)画面イメージ 
画面説明1
                    <検索画面>

画面説明2
           <検索結果>

(4)特徴
 ①高い利便性
    ● 家族、親せき、知人の安否情報を確認したい利用者は、各企業・団体が提供する安否情報サイトを個別に何度も確認することなく、本共同サイトで一度にまとめて検索し、内容も一覧で確認できます。

 ②迅速確実な提供
    ● 事前に本共同サイトを構築し、平時より常時起動・運用します。そのため、発災からサイト立ち上げまでの遅れが生じません。

    ● 各企業・団体から本共同サイトへの安否情報の提供を汎用ファイル(CSV,XML)形式で行えるため、提供時の様式変更などの手間が少なく、迅速かつ広く安否情報を収集できます。

    ● 複数ロケーションへの設備分散などの対策により高い信頼性を確保します。

※3:利用者毎の利用環境に応じて、別途インターネットへの接続費用が必要となります。
(インターネット接続費用、プロバイダ利用料、パケット通信料など)

以上

【本件に関するお問合せ先】


日本電信電話株式会社 
CSR推進室
Mail:csr@ml.hco.ntt.co.jp

日本放送協会
広報部マスコミ広報
TEL:03-5455-2458

NTTレゾナント株式会社
広報担当
Mail:pr@nttr.co.jp

ページ

TOP

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - 企業