gooIDアカウント不正ログイン被害について(続報)

2013年4月4日

報道発表

NTTレゾナント株式会社

gooIDアカウント不正ログイン被害について(続報)

 2013年4月3日(水)にすでに第一報として公表しました通り、NTTレゾナント株式会社(東京都港区)は、特定のIPアドレスから「gooID」に対して不正なログインを試みた痕跡を検知しております。
 
 継続して調査を行っておりますが、現在も「gooID」に対する機械的なアクセス行為が継続していることを確認しており、新たに不正アクセスの可能性を認めた約7万アカウント(第一報分を含め計約10万アカウント)についてお客様情報保護の観点から、やむをえずログインロックを施しました。
 
 現時点で、お客様情報の流出、不正利用等の事実は確認されておりませんが、今後も引き続き、不正ログインがわかり次第該当のアカウントにつきましては順次ログインロックを施して参ります。
 
 今後も引き続き、全てのお客様に対してパスワードの厳格化およびパスワードの使い回しについての危険性をご理解いただき、変更のお願いをすることで被害拡大の防止を呼びかけてまいります。また、引き続き、モニタリングをさらに強化し不正アクセスに対する調査を行ってまいります。
 
 

以上
【本件に関する報道機関からのお問合せ先】
NTTレゾナント株式会社 広報担当
E-mail:pr@nttr.co.jp

ページTOP
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - 企業