上司にしたい幕末の有名人ランキング発表! 1位は今ブームの「坂本龍馬」、2位は「勝海舟」 ~上司になって欲しいのは行動力ある人物!? ~

2010年7月2日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社

上司にしたい幕末の有名人ランキング発表!
1位は今ブームの「坂本龍馬」、2位は「勝海舟」

~上司になって欲しいのは行動力ある人物!? ~

 NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中嶋孝夫)は、 インターネットアンケートサービス「gooリサーチ」にて全国 10代~60代の男女 1,152名を対象に、「上司にしたい幕末の有名人は?」という調査を実施、結果をランキングとして公開しました。

▽上司にしたい幕末の有名人ランキング

1位:坂本龍馬

2位:勝海舟

3位:西郷隆盛

4位:土方歳三

5位:吉田松陰

(6位以下はこちら URL:http://feature.goo.ne.jp/15nj/)

<ランキング結果に対するコメント>

 歴史好きな女性を表す「歴女」という言葉も登場するなど、今、歴史好きな人に注目が集まっています。

そこで、今回は「上司にしたい幕末の有名人」を調査しました。結果、《坂本龍馬》が2位以下に圧倒的な差をつけて1位にランク・インしました。

TVドラマを中心として、頻繁にフィーチャーされている《坂本龍馬》。日本の近代化をリードし、破天荒な行動を描いたドラマでの姿が印象に残っている人も多いのではないでしょうか。《坂本龍馬》は土佐藩を脱藩後、政治組織と貿易会社を兼ねた「海援隊」を結成し、大政奉還の成立に功績を残した人物。武士でもあり、江戸のビジネスマンでもあった《坂本龍馬》が上司なら、大きな仕事で一緒に成功を収めることができそうだと思った人は多かったようです。

2位にランク・インしたのは《勝海舟》でした。《勝海舟》は政府の幕臣達の勉強の場としての「神戸海軍操練所」や、諸藩の者を集めた勉強の場である「神戸海軍塾」を創設した人物。人材の教育のプロである《勝海舟》が上司なら、自分を立派なビジネスパーソンへと鍛え上げてくれそうです。

▽ロマンあふれる幕末のエピソード 龍馬の使ってた香水は? Q&Aサービス「教えて!goo」より

人気の《坂本龍馬》が使っていた香水は?

上司にしたいランキングで1位に選ばれた《坂本龍馬》は、なんと香水を使っていたというのです。

あくまで、文献に基づく情報ですので、真実かはわかりませんが、ロマンあふれる幕末のひとつのエピソードとしては、興味を惹かれます。

参考: 教えて!goo:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3531247.html

以上

【本件に関するお問合せ先】

NTTレゾナント株式会社 広報担当

E-mail:pr@nttr.co.jp

ページTOP

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス