「goo ウェブ検索」結果画面に「ベリサインシール」を表示 ~マルウェアなど有害なソフトウェアに感染していない安全なサイトをひと目で認識~


平成23年1月13日

お知らせ

日本ベリサイン株式会社
NTTレゾナント株式会社


「goo ウェブ検索」結果画面に「ベリサインシール」を表示

~マルウェアなど有害なソフトウェアに感染していない安全なサイトをひと目で認識~

 日本ベリサイン株式会社(*1 本社:東京都中央区、代表取締役社長:古市 克典、以下ベリサイン)と NTTレゾナント株式会社(*2 本社:東京都港区、代表取締役社長:中嶋 孝夫、以下NTTレゾナント)は、本日よりNTTレゾナントが運営するインターネットポータルサイト「goo(*3)」のウェブ検索結果において、ベリサインが提供する「ベリサインシール」を表示することを発表します。これにより、ベリサインによってウェブサイト運営者の実在性が確認され、またマルウェアスキャンに合格したウェブサイトであることをユーザはひと目で認識できることになります。

「gooウェブ検索」結果画面上にベリサインシールが表示されているウェブサイトは、ガンブラーなどのマルウェア(悪意のあるソフトウェア)などに感染していない安全なサイトであることが、ユーザは一目で理解ができます。ベリサインとNTTレゾナントは、ウェブサイトの信頼性をユーザに目に見える形でわかりやすく表示することで、検索サービスの利便性の向上を図ります。

(※)「ベリサインシール」とは、ベリサインがウェブサイト運営者の実在性を確認し、かつマルウェアスキャンに合格したウェブサイトに表示されるものです。

1.背景

ベリサインは、1996年からインターネット上の通信を暗号化し、サイト運営者の実在性を認証するSSLサーバ証明書を提供してまいりましたが、2010年よりサイト運営者の実在性を認証し、マルウェアスキャンに合格したサイトに知名度の高いベリサインシールを貼り付けることができる「VeriSign Trust™ Seal」の販売を開始しました。ベリサインシールは消費者の74%に認知された知名度の高いシールです。 また、消費者の5人中4人は検索結果にベリサインシールが表示されているリンクを、ベリサインシールが表示されていないリンクよりクリックしたいと回答しています(*4)。なお、ベリサインシールとは、SSLサーバ証明書であるベリサインセキュアドシールと、2010年7月より提供を開始した、企業の実在性の確認とマルウェアスキャンなどの機能を備えた、VeriSign Trust™ Sealを合わせた総称です。

NTTレゾナントは、子ども向けポータルサイト「キッズgoo」においてアダルトフィルタリング機能や、有害情報をブロック可能なツールバー「安心gooスティック」などより安心してユーザがインターネットを利用できる環境を提供し続けてきました。この度、ベリサインとNTTレゾナントが連携し、検索結果画面にベリサインシールが表示されることで、ユーザにマルウェアといった有害なソフトウェアに感染していない、より安全なサイトであることを視覚的にも認識してもらうことが可能となります。

2.サービス概要

「gooウェブ検索(http://search.goo.ne.jp/)」でユーザが任意のキーワードで検索すると検索結果画面に表示されるサイトがベリサインシールを保有し、マルウェアスキャンに合格していた場合、検索結果部分にこのベリサインシールを表示します。

<「goo」検索結果画面イメージ>
20110113_wenkensaku_jpg

3.今後について

ベリサインとNTTレゾナントは、ユーザを有害情報から保護するための施策を引き続き実施していきます。

《 補足 》

(*1)【 日本ベリサイン株式会社 】https://www.verisign.co.jp
日本ベリサイン株式会社(東証マザーズ証券コード:3722)は、1996年、VeriSign, Inc.(NASDAQ:VRSN)の最初の海外法人として設立され、2010年8月、米国シマンテック・コーポレーションの子会社となりました。当社は、複雑化するネットワーク環境において、利用者がインフラの存在を意識することなく、安心してビジネスやコミュニケーションを行うことができる社会の実現を目指して、ウェブサイトの実在性を証明するSSLサーバ証明書発行サービス、認証局構築のアウトソーシングサービス、ドメイン名登録サービス、セキュリティに関する様々なコンサルティング、そしてセキュリティトレーニングなど、情報セキュリティ全般にわたるサービスを提供しています。


(*2)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
NTTレゾナントは、2004年4月1日、インターネットポータルサイト「goo」や、独自のeラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。
NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する「goo」を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。


(*3)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
NTTレゾナントが運営する「goo」は、1か月あたり約5,400万ブラウザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。サービスの中核である「検索サービス」ではWebページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その他各種実用情報などの多彩且つ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。また、併せて「コンテンツ」「パーソナル便利ツール」「コミュニティサービス(約1,000万会員)」等の幅広いサービスも提供しています。また、それらサービスへのアクセス者数を背景として、国内屈指のネット調査サービス「gooリサーチ」等を、主に法人向けに提供しています。
※2010年11月の弊社ログシステムより、「goo」
へのアクセスデータから、当該期間中にアクセスされたユニークブラウザ数をカウントし算出。


(*4)消費者セキュリティ意識調査(2010年12月日本ベリサイン株式会社実施、株式会社マクロミル調査協力)から引用。

Copyright © 2011 VeriSign Japan K.K. All rights reserved.
※シマンテック(Symantec)、 ノートン(Norton)、およびチェックマークロゴ(the Checkmark Logo)は米国シマンテック・コーポレーション(Symantec Corporation) またはその関連会社の米国またはその他の国における登録商標、または、商標です。
※ベリサイン(VeriSign)、ベリサイン・トラスト(VeriSign Trust)、およびその他の関連するマークは米国VeriSign, Inc.またはその関連会社の米国またはその他の国における登録商標、または、商標です。
※その他の名称もそれぞれの所有者による商標である可能性があります。

以上

【本件に関するお問合せ先】
日本ベリサイン株式会社
E-mail:pr@verisign.co.jp

NTTレゾナント株式会社 広報担当
E-mail:pr@nttr.co.jp

ページTOP

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス