「goo自動車&バイク」で、リニューアルを実施 ~より見やすく、探しやすく情報を拡充、デザインレイアウトの変更を実施、9月15日より一部スマートフォン対応を開始~


2011年9月13日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社


「goo自動車&バイク」で、リニューアルを実施

~より見やすく、探しやすく情報を拡充、デザインレイアウトの変更を実施、
9月15日より一部スマートフォン対応を開始~
URL:http://autos.goo.ne.jp/

NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中嶋孝夫)は、インターネットポータルサイト「goo」で提供中の「goo自動車&バイク」において、本日よりリニューアルを実施します。

この度のリニューアルでは、情報量を拡充したり、表示できる写真の数を増やしたりするなどのデザイン変更を実施することで、ユーザの利便性向上を目指します。また、本年9月15日からはスマートフォン版も提供開始する予定です。

これにより、ユーザはパソコンでもスマートフォンでも快適に「goo自動車&バイク」を利用することができます。

<リニューアル後イメージ>

autos_top

リニューアルの概要

■ブラウザ環境に合わせたレイアウトの変更

画像の表示枚数を固定にせず、横幅に応じて枚数を変更。ユーザのブラウザ環境に合ったレイアウトを自動的に表示します。

gazou_number

■新車ニュースをトップページに掲載

特に人気の新車ニュースを、写真付きでトップページにも掲載。トップページから直接新車ニュースを確認できます。

new_cars_news

■中古車検索ページのデザイン変更

中古車情報の表示項目の追加や並び替えも分かりやすくしました。また、Goo認定車(※)の絞込みも容易にできるようにしています。

usedcar_seach

■中古車情報詳細ページへの情報追加

中古車の詳細ページ上では、中古車情報の他、表示している中古車と同じ車種や同じ店舗の中古車一覧などの情報を掲載します。また、ユーザニーズの高い画像の表示枚数を現在の9枚から19枚へと大幅に増やします。

これにより、詳細ページ上からも、ユーザが求めている中古車が探しやすくなります。

pages_of_usedcars

■中古車店舗情報

店舗の中古車一覧からも、Goo認定車の絞込みが容易にできるようにしています。

shops

■スマートフォン向けユーザーインターフェイス

本年9月15日(木)より、スマートフォンに対応したユーザーインターフェイスの提供を開始します。

smart

以上

【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント株式会社 広報担当
E-mail:pr@nttr.co.jp

(※)【Goo認定車】

Goo-net(株式会社プロトコーポレーション)が主催する、第三者機関の専門の鑑定士が車両状態の鑑定を行った中古車です。鑑定結果は、車体、内装、機関、骨格という4つのポイントに分けられており、なかなか見極める事が難しいクルマの状態をわかりやすく開示してあります。クルマの状態が細かい部分まで簡単にチェックできるので、安心して中古車選びができます。

ページTOP
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス