「gooからだログ」で、業界初となる一般消費者向けコンティニュア規格対応の血圧計で測定したデータを自動的に管理する新機能を提供開始


2011年12月6日

お知らせ

「gooからだログ」で、業界初となる一般消費者向け
コンティニュア規格対応の血圧計で測定したデータを
自動的に管理する新機能を提供開始

URL:http://karada.goo.ne.jp/continua

NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中嶋 孝夫 以下、NTTレゾナント)は、ダイエットや健康管理の継続的な取り組みをサポートするコミュニティサービス「gooからだログ」において、株式会社エー・アンド・デイ(本社:東京都豊島区、代表取締役 執行役員社長:古川 陽、以下:エー・アンド・デイ)が業界初となる一般消費者向けコンティニュア規格(*)対応血圧計と連携した新機能を本日より提供開始します。

(*)体重計や血圧計、体組成計など、異なる機器、異なるメーカーの健康管理機器で計測したデータを自動的にパソコンに無線で転送し、一括管理できる通信規格。パソコン上で様々な健康データを集約、一元管理でき、家庭や職場で日常的な健康管理を容易に行えるようにする。

■新機能について
「gooからだログ」では、世界の医療現場で培ったノウハウを蓄積したコンティニュア規格対応血圧計から転送された測定値を自動的に蓄積する新機能を提供します。本機能では、最高/最低血圧から脈拍までの測定データがグラフにて一画面で表示されるほか、専門家による血圧に関する情報や、測定結果に応じたメッセージが得られる血圧コンシェルジュ機能も提供します。さらには測定データを登録したメールアドレスへ自動的に送信する「見守りメール」機能の利用もでき、離れて住む家族の健康状態を確認し、安否の確認として活用することができます。

これらにより、血圧の経年変化を観察することで、本人またはご家族が血圧変化の兆候をとらえ、慢性疾患の早期予防に役立てることが可能となります。

本サービスを利用するには、コンティニュア対応機器が必要となります。パソコンの場合、コンティニュア対応であるか、以下のページにて確認できます。

・コンティニュアヘルスアライアンスのページ
URL:http://www.continua.jp/product.html

なお、非対応パソコンの場合は、㈱アライヴ社製のBlue-1000(コンティニュア搭載USB BTドングル)の購入が必要となります。
また、NTTレゾナントが提供するオンラインPCストア「NTT-X Store」(http://nttxstore.jp/)にてエー・アンド・デイの血圧計、株式会社アライヴのコンティニュア対応ドングルを購入することができます。

■必要な機器やIDなど
①エー・アンド・デイ社製 血圧計 「UA-851PBT-C」
②コンティニュア対応PC、非対応PCの場合はBlue-1000(コンティニュア搭載USB BTドングル)のご購入が必要となります。
③gooIDの登録(無料)、gooからだログへの登録(無料)、gooからだログコンティニュアアプリのダウンロード
karada

●「gooからだログ」について
「gooからだログ」は、ダイエットの成功や健康管理のために必要な”継続性”を追求する記録型ダイエット.・ヘルスケアコミュニティサービスで約37万人の会員を擁しています。体重や摂取カロリーはもちろん、ウォーキングの距離や睡眠時間など160種類を超える豊富な項目を記録することができ、分かりやすいグラフや、目標・目的ごとに仲間が集うコミュニティ、データの公開機能などを通じて、継続的にダイエットや健康管理に取り組むことができます。

以上

<本発表資料に関するお問合せ先>NTTレゾナント株式会社 広報担当

E-mail:pr@nttr.co.jp

ページTOP

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス