「環境goo」で「リオ+20特集」を提供開始


2012年5月31日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社

「環境goo」で「リオ+20特集」を提供開始

URL:http://eco.goo.ne.jp/rio20.html
 NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中嶋 孝夫)は、環境情報ポータルサイト「環境goo」において、リオデジャネイロ(ブラジル)で2012年6月20日から開催される「国連持続可能な開発会議(以下、「リオ+20」)(*1)」に関する情報や仕組みを提供する「『リオ+20特集』地球の未来を考えよう~あなたが地球を救う~」を開始します。
1. 背景
各国の首脳レベルが参加し今後10年の持続可能な開発のあり方を議論する「リオ+20」に向けて、日本においても、日本政府がグリーン経済への移行に向けた道筋等の具体的な提言を行う他、企業、NGO等の「リオ+20」に関連するステークホルダーが「リオ+20」の成功のための話合いや普及活動を進めています。
このような動向をうけて、「環境goo」では、NGO団体「リオ+20地球サミットNGO連絡会」(*2)の協力を得て、ユーザーが「リオ+20」に関する情報に触れ、理解を深め、自らの身近な問題として考えるきっかけとなるための情報や仕組みを提供します。
2. 特集の概要
(1)「リオ+20」関連gooニュース
gooニュース記事から「リオ+20」に関する最新情報を随時提供(2)「リオ+20」とは
「リオ+20」の概要、今までの歴史を振り返るための情報を提供

(3)「リオ+20」をもっと知ろう
「リオ+20」に向けて活動している方へのインタビュー記事、
リオ+20の重要キーワード、日本の最新技術動向に関する情報を提供

(4)私たちが伝えたい声
東日本大震災の経験などを経て、未来に向けて「失いたくないものは何だろう?」といった質問をユーザーになげかけるなど、「豊かさ」「大切なもの」について考えてもらうことにより、「リオ+20」に自らの身近な問題として考えるきっかけの仕組みを提供。また、他のユーザーの回答も一覧で閲覧することが可能

(画面ショット)

環境gooリオ+20

3. アクセス方法
「goo」トップページ(http://www.goo.ne.jp/)の左枠「エコ情報」をクリック、「トピックス」タブを クリック。

※以下のURLから直接アクセスすることも可能です。
http://eco.goo.ne.jp/rio20.html

以上

【本件に関するお問合せ先】

NTTレゾナント株式会社 広報担当

E-mail:pr@nttr.co.jp

≪補足≫
(*1)【国連持続可能な開発会議】
リオ+20は、1992年の地球サミットから20年目を迎えるのを機に、そのフォローアップ会合として行われる環境の国際会議で、世界約120カ国から、首脳レベルの出席が見込まれている。リオ+20では、持続可能な開発と貧困根絶の実現を目指す「グリーン経済」や、持続可能な開発のための制度的枠組みのあり方などを主なテーマとした話し合いが行われる。成果は、政治的文書としてまとめられることになっている。

(*2)【リオ+20地球サミットNGO連絡会】
国連持続可能な開発会議(リオ+20)に向けて、NPO/NGO間の情報共有や連携、他のセクターとの対話を促すことを目的として2011年6月10日に設置。環境や開発の問題に関心のある約50の団体が参加。リオ+20に関心の高い人たちに対してメーリングリストやホームページなどを活用して情報発信を行い、日本の市民が+20に参加するための基盤を整える活動を実施。また、実際の交渉に参加し、政府に対して意見を届けたり、会議の様子について報告会を開催することでメディアや市民団体への情報共有を行っている。
事務局:一般社団法人 環境パートナーシップ会議(EPC)
http://www.epc.or.jp/summit/

ページTOP
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス