企業向けSaaS(ASP)型グループウェアサービス「ビジネスgoo」でBYOD対応を強化したアプリ「ビジネスgoo for BYODβ版」の実証実験を開始


2012年8月6日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社


企業向けSaaS(ASP)型グループウェアサービス「ビジネスgoo」で
BYOD対応を強化したアプリ「ビジネスgoo for BYODβ版」の
実証実験を開始

URL:https://business.goo.ne.jp/top/service/byod/index.html

NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏)は、企業向けSaaS(ASP)型グループウェアサービス「ビジネスgoo」において、本日より、スマートデバイスから「ビジネスgoo」(*1)に安心・安全にアクセスし利用できる、BYOD (Bring Your Own Device)(*2)対応を強化したアプリ「ビジネスgoo for BYODβ版」の実証実験を開始します。これによりユーザーは、「ビジネスgoo」で提供しているファイル共有サービスやスケジューラー等を個人所有のスマートデバイスから安心・安全にアクセスし、いつでも便利に利用することができます。

1.アプリの特徴
「ビジネスgoo for BYODβ版」は、個人所有のスマートデバイスから、「ビジネスgoo」をより安心安全に利用できるアプリです。

(1)ダウンロードしたファイルに関しては暗号化された状態で端末に保存されるため、オフラインでの利用が可能(利用開始時の認証を除く)です。

(2)スマートデバイス内のビジネス領域とプライベート領域を分離し、ビジネス領域のみを管理することによりプライバシーに配慮します。

(3)ビジネス領域の遠隔からの削除(リモートワイプ)により、端末紛失時の情報漏洩を防ぐことができます。

(4) スマートデバイスの画面向けに最適化したユーザー・インターフェイスにより、様々
な操作を簡単に行うことができます。

<利用イメージ図>
サービスイメージ

2.利用方法等
(1)ダウンロード方法
「ビジネスgoo for BYODβ版」及びドキュメントビューアアプリケーションはGooglePlay上から「ビジネスgoo」と検索し、ダウンロードできます。
また、下記URLから、ダウンロード画面へと遷移することもできます。
URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ne.goo.business.byodclient

(2)料金
実証実験期間は無料
※別途「ビジネスgoo」の申込が必要です。
【ビジネスgoo申込】
URL:https://business.goo.ne.jp/top/guide/index.html

3.実験期間
2012年8月6日(月)~2012年11月末

4.今後について
本実証実験で得られた結果をもとにサービス内容の改善を行い、商用化に向けて検討を行います。


≪補足≫
(*1)【ビジネスgoo】URL:https://business.goo.ne.jp/
「ビジネスgoo」は、平成14年8月からサービスを開始した、主に中小規模の企業のオフィスワークを支援するASP型のグループウェアサービスです。社内情報共有のためのグループウェア機能と、有用性の高いビジネス情報などのコンテンツを
一元的に提供することで、“部門を越えた情報共有”、“円滑なコミュニケーション体制の確立”、“情報収集力の強化”など、企業内のさまざまな課題の解決を支援してきました。また、「ビジネスgoo」は、SaaS型サービスのため、ご利用企業は、自社によるサーバ等の設置やシステム運営・保守管理を行う必要がなく、運用コストを抑えることができます。

(*2)BYOD (Bring Your Own Device)
BYODとは「Bring Your Own Device」(個人所有のデバイスを持ち込む)の略であり、従業員が私物の端末を業務に活用することを示しています。本トライアルではこのコンセプトを実現するソリューションを提供します。

以上
<本発表資料に関するお問合せ先>NTTレゾナント株式会社 広報担当

E-mail:pr@nttr.co.jp

ページTOP

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス