「ad:tech tokyo 2012」公式カンファレンスセッション 「過去データ分析から未来予想データ分析へ」の登壇について


2012年10月25日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社


「ad:tech Tokyo 2012」公式カンファレンス
「過去データ分析から未来予想データ分析へ」
の登壇について

来る2012年10月30日(火)・31日(水)に東京国際フォーラム(東京都千代田区)にて開催される「ad:tech tokyo 2012」に、NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏、以下、NTTレゾナント)メディア事業部長 国枝学がカンファレンスの公式スピーカーとして登壇します。登壇するセッションは30日(火)14時40分から行われるパネルディスカッション「過去データ分析から未来予想データ分析へ」です。

このパネルディスカッションでは、最近特に注目を集めているビッグデータを活用するにあたっての課題と重要点をIT技術面からではなく、マーケティング面から議論いたします。その中で国枝よりNTTレゾナントが同じNTTコミュニケーションズグループの株式会社クロスリスティング(*1)と連携して取り組んでおります検索キーワードログを活用したアトリビューション分析(*2)事例や、現在開発中のgoo広告商品等についてのご紹介を交えながら議論を進める予定です。ぜひカンファレンスに足をお運びください。

■「ad:tech Tokyo 2012」開催概要
開催日時 : 2012年10月30日(火)・31日(水)
開催地 : 東京国際フォーラム
主催 : dmg::events Japan
URL : http://www.adtech-tokyo.com/ja/index.html

■セッション詳細
タイトル:「過去データ分析から未来予想データ分析へ」
日時:2012年10月30日(火) 14:40-15:30
内容:http://www.adtech-tokyo.com/ja/conference/session_detail/ssnDetail.html?id=D-3
パネリスト:株式会社オプト 取締役会長 海老根智仁
全日本空輸株式会社 マーケットコミュニケーション部 前田欣伸
NTTレゾナント株式会社 メディア事業部長 国枝学
モデレーター:アドビ システムズ 株式会社
デジタル マーケティング スペシャリスト 井上 慎也
(敬称略・順不同)

※ 聴講にあたってはフルカンファレンスパスもしくはワンデーパスが必要となります。

(*1):株式会社クロスリスティング
国内大手ポータルサイトと提携し、検索連動型(リスティング)広告、ディレクトリ登録審査サービス、並びに検索数調査ツール等の提供を通じ、SEO・SEMをトータルにサポートする。2006年1月サービス開始。2010年3月よりNTTコミュニケーションズのグループ会社となる。


(*2):アトリビューション分析
広告を含む複数の施策のユーザーログ等のデータを統合的に分析して購買・申込等に至る個々の施策の寄与度や相関関係を明らかにすることで、消費者の態度変容の過程を把握し、その内容から広告キャンペーン全体の最適化を図ること。

 

以上

【本件に関するお問合せ先】

NTTレゾナント株式会社 広報担当

E-mail:pr@nttr.co.jp

ページTOP
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス