「gooニュース」で、「2012衆議院選挙特集」を開始 ~「わたしたちの選択」をテーマに、立候補者情報やオリジナルコラムで投票行動を支援~


2012年12月5日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社


「gooニュース」で、「2012衆議院選挙特集」を開始

~「わたしたちの選択」をテーマに、
立候補者情報やオリジナルコラムで投票行動を支援~
URL:http://senkyo.news.goo.ne.jp/

 NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏)は、本日より「gooニュース(*1)」において、「2012衆議院選挙特集」を提供開始します。

画像

1.「2012衆議院選挙特集」概要
「gooニュース」は本日より「2012衆議院選挙特集」を開設し、衆議院選挙に関する様々なコンテンツを提供します。

(1)全立候補者情報
衆議院選挙の候補者情報を顔写真付きで紹介、選挙区ごと・政党ごとに確認することができます。

(2)開票結果速報(12月16日20時より開始予定)
投開票日に選挙区ごとの選挙結果や政党別の獲得議席数をいち早くお伝えします。

(3)オリジナルコラム
選挙の前後で「なぜ投票するのか、投票する際に何をどう考えたらいいか」「選挙結果をどう見るか」をテーマとし、以下の専門家(敬称略・五十音順)によるコラムを掲載します。

・江川紹子
1958年生まれ。東京都杉並区出身。ジャーナリスト。神奈川新聞社を経てフリーに。
オウム真理教問題、冤罪事件や災害、教育問題などについて取材活動を重ねる。
コメンテーターとしてのテレビ番組出演や雑誌記事執筆、著作も多数。

・小田嶋隆
1956年生まれ。東京都北区出身。コラムニスト。
「小田嶋隆の『ア・ピース・オブ・警句』 ~世間に転がる意味不明」(日経ビジネスオンライン)などが人気。
著書多数。近著に『もっと地雷を踏む勇気』(技術評論社)など。

・竹田圭吾
1964年生まれ。東京都中央区出身。ジャーナリスト。元『ニューズウィーク日本版』編集長。
多数の情報テレビ番組に出演。

(4)マニフェスト比較
選挙の焦点となっている政策課題について、政党ごとにマニフェストの要点をわかりやすく紹介します。

(5)政治投票
「重視する政治テーマ」や「投票への参加予定」など、選挙に関するトピックスについてアンケートコーナーを設け一般投票を受け付けます。アンケートテーマは随時追加し、各アンケート結果についてはリアルタイムで掲載します。

2.利用方法
「goo」トップページから「ニュース」をクリック
⇒「gooニュース」トップページの中段から、「2012衆議院選挙特集」をクリック

また、下記URLから直接ご覧いただけます。
http://senkyo.news.goo.ne.jp/

以上

【本件に関する報道機関からのお問合せ先】

NTTレゾナント株式会社 広報担当
E-mail:pr@nttr.co.jp

≪補足≫

(*1)【gooニュース】 http://news.goo.ne.jp/
NTTレゾナントが運営する「gooニュース」は月間10,000万PVを誇る、「goo」で提供しているサービスの中でも人気の高いサービスです。新聞社など60媒体(平成24年12月現在)から月約2万件配信されるニュースを紹介 するほか、「フィナンシャル・タイムズ」の記事や専門家の寄稿による「国際」コラムの配信を行っています。また、「gooニュース」独自の記事も掲載しており、多くのユーザから高い支持を得ています。

ページTOP
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス