gooメールにて、「gooメール 雨降り予告」をリニューアルし、新規申し込みの受け付けを開始 ~指定したエリアで60分以内に雨が降る見込みがあるときにメールでお知らせ~


2013年2月19日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社

gooメールにて、「gooメール 雨降り予告」を
リニューアルし、新規申し込みの受け付けを開始

~指定したエリアで60分以内に雨が降る見込みがあるときにメールでお知らせ~
URL:http://mail.goo.ne.jp/amefuri/index.html

NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏 以下、NTTレゾナント)は、「gooメール」で提供している「gooメール 雨降り予告」を本日よりリニューアルし、新規の申し込みの受け付けを開始します。

「gooメール 雨降り予告」は、2012年11月末で終了した「OCNメールコンシェル 雨降り予告」を利用していたOCN IDを持っているユーザを対象に2012年12月1日より提供を行なってきましたが、この度のリニューアルにより、OCN IDを持っていなくてもgooメールアドレスを持っていれば本機能を利用することができます。

goo雨降り予告

1.「gooメール 雨降り予告」について
「gooメール 雨降り予告」は、自宅や勤め先など、指定したエリアで60分以内に雨(雪・みぞれ)が降る見込みやゲリラ豪雨の恐れがあるときに、gooメールアドレス宛にメールで知らせる機能です。

直前に(60分以内)予報を知ることで、お出かけや帰宅時の傘の準備、洗濯物の取り込みなど、雨に備えることができます。

既にgooメールアドレスを持っていれば、エリアを指定するだけの「かんたん申込み」ですぐに利用することができます。

2.利用方法
<かんたん申し込み方法>
(1)かんたん申し込みページ(http://mail.goo.ne.jp/c/amefuri/MO002010.html)にアクセス(gooIDでログイン)。
(2)「郵便番号で検索」から雨降り予告を知りたいエリアの郵便番号を入力、設定。
※地域名(都道府県)からの一覧検索もできます。
(3)更に配信時間帯の指定やエリアの追加する場合には、<詳細設定>で設定を行ないます。

<ご利用までの流れイメージ図>
goo雨降り予告使い方

<詳細設定>
以下の配信の設定変更が可能です。
・配信(受信する/しない)の設定
・配信時間帯(時間帯の指定)の設定
・エリア(エリアの追加・削除)の設定

<「gooメール 雨降り予告」の便利な利用方法>
「gooメール」の「新着通知機能(http://mail.goo.ne.jp/howto_s/set_newinfo.html)」を使うことで、gooメールアドレスに「gooメール 雨降り予告」メールの受信があった場合に、即時的に自分のフィーチャーフォンやスマートフォンに連絡を受けることができます。

以上

【本件に関するお問合せ先】

NTTレゾナント株式会社 広報担当

E-mail:pr@nttr.co.jp

ページTOP

 

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス