ポータルサイト「goo」、位置情報を活用したウェアラブルデバイス向けニュースサービス実証実験について 〜自治体情報や地域ニュースをタイムリーに配信〜

2014年12月18日
お知らせ
NTTレゾナント株式会社
株式会社Walker47
みんなの経済新聞ネットワーク

ポータルサイト「goo」、
位置情報を活用したウェアラブルデバイス向け
ニュースサービス実証実験について

〜自治体情報や地域ニュースをタイムリーに配信〜

 ポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏)は、株式会社Walker47(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩崎 孝司)とみんなの経済新聞ネットワーク(本部:東京都渋谷区)と連携し、ウェアラブルデバイス向け開発強化施策として、位置情報を活用したニュース配信サービスの実証実験を行います。本実験では当社が提供する「gooニュース」のニュース配信システム開発ノウハウと「goo地図」の地図情報を活かし、ウェアラブル端末のユーザーエクスペリエンスを高めるための検証を行います。
■実証実験概要
  1.内容
位置情報を活用して、三鷹・武蔵野エリアの住民や訪問客に対して、自治体情報や地域ニュースをGoogle Glassのタイムラインにプッシュ配信します。
位置情報
 (配信情報)
・三鷹・武蔵野エリアの魅力を伝えるニュース
(提供:Walker47(※1)、吉祥寺経済新聞(みんなの経済新聞ネットワーク))
・自治体配信のイベント情報や事件・災害などの緊急情報
(提供:三鷹市、武蔵野市)
(配信システム、技術)
・ニュース配信システム(gooニュース)
・Google Glass向け表示システム
・地図情報(goo地図)
 2.実施時期
2014年12月24日(水) 15時〜
 3.場所
NTT武蔵野研究所内、電波暗室 (東京都武蔵野市緑町3-9-11)
■今後の取り組み
 「gooニュース」では、これまでのニュースサービス開発ノウハウや知見を活かし、今後も変化していくデバイス環境に応じて、ユーザーのインターネット上での行動支援“おもてなしサービス”の開発を行ってまいります。今後も驚きを創造する技術力で一歩先の未来を提供する企業として邁進いたします。
※掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
※記載されている会社名、サービス名および商品名は、各社の登録商標または商標です。
(※1)Walker47:日本全国の地域編集長(※2)による地元密着情報と、KADOKAWA編集者による、幅広い情報を日々発信する地域情報サービス
(※2)地域編集長:(株)Walker47が運営する、全国1,200名で組織する情報発信ネットワークです。地元メディア、NPO団体、町おこし事業者など、地元に精通し、地元を盛り上げたいと活動する人たちで構成され、地元密着でキャッチできるニュースを発信しております。
以上
【本件に関する報道機関からのお問合せ先】
NTTレゾナント株式会社 広報担当
E-mail:pr@nttr.co.jp
ページTOP

 

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス