2014年度 海外向けサービス強化策 第7弾! クラウド型検証サービスDevelopers AppKitBox ゲームアプリ開発等に役立つリモート・コントローラー検証機能提供開始のお知らせ

2014年11月27日
お知らせ
NTTレゾナント株式会社
2014年度 海外向けサービス強化策 第7弾! 
クラウド型検証サービスDevelopers AppKitBox
ゲームアプリ開発等に役立つ
リモート・コントローラー検証機能提供開始のお知らせ
 NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏、以下、NTTレゾナント)は、クラウド型スマートフォン検証サービス「Developers AppKitBox(デベロッパーズアップキットボックス) – Remote TestKit」(以下、「Remote TestKit」)において、マルチタッチ機能を使ったゲームなどを手元のスマートフォンをコントローラーにして検証できる「リモート・コントローラー検証機能」を提供開始します。
1.リモート・コントローラー検証機能とは
これまで「Remote TestKit」を使って検証する場合、お客様のパソコン画面上に検証したいサービス画面が表示され、お客様はキーボードやマウスの操作によって検証を行っていました。そのため両手を使って操作するゲームアプリの検証などを行うことができませんでしたが、この度、ゲームアプリを開発するお客さま等のニーズに応え、手元のスマートフォンをコントローラーにしてマルチタッチ操作を検証できる「リモート・コントローラー検証機能」を追加しました。
リモート・コントローラー機能により、単に動作を確認するだけではなくスマートフォン上での操作感なども多くの機種で簡単に検証できるようになり、今まで以上にUIUX等の検証等にご利用にいただけます。この機能は、クラウド型スマートフォン検証サービスにおいては、世界初の提供となります。(*1)また、本機能は基本機能に組み込まれているため、基本料金の範囲でご利用いただくことができます。
2.使い方・対応端末
Remote TestKitを動作させているWindowsまたはMacに任意のAndroid2.3以上のスマートフォンをUSBで接続後、Remote TestKitの設定メニューから「リモート・コントローラー有効化」を選択することによりご利用いただけます。
 DAKB_イメージ図
3.対応OS拡大について
iOS8.1及びAndroid5.0対応機種を追加しました。
最新の対応機種一覧はこちらをご欄ください
▼「Remote TestKit」対応端末一覧
http://appkitbox.com/testkit/smartphone
 DAKB_対応OS拡大イメージ
4.今後について
リモート・コントローラー検証機能に傾きやGPS情報を付加した、より高度な検証に対応できるようにいたします。またDevelopers AppKitBox「Remote TestKit」は、今後も対応機種を増やし、「自動テスト」機能を強化することにより、多様なスマートフォンアプリ/Webサイトの開発シーンに対応いたします。
<参考> DAKB(Developers AppKitBox)「Remote TestKit」について
「Remote TestKit」は、スマートフォンアプリやスマートフォン用Webサイトをクラウド上で検証することができる開発者支援サービスです。利用者は実機を購入する必要がなく、クラウド上で約300機以上のスマートフォン・タブレット端末の動作検証をすることができます。また、複数の端末に自動でテストシナリオを実施する「自動テスト」機能など、開発者を支援するさまざまな機能があり、検証を担当する皆さまの負担を軽減いたします。
 特長1 約300機種のスマートフォン・タブレット検証が可能
特長2 テストシナリオを複数台数同時に自動で実行できる「自動テスト」機能
特長3 動画もなめらかに再生できる、快適な動作スピードを実現
ご利用料金
月額50,000円(税別)で約300機種を使い放題!
チケットプラン、使い放題プランなどさまざまなプランをご用意しています。
詳細はこちらをご覧ください。
▼オフィシャルサイト「ご利用料金」
*1 2014年11月現在 当社調べ
以上
【本件に関する報道機関からのお問合せ先】
NTTレゾナント株式会社 広報担当
E-mail:pr@nttr.co.jp
ページTOP
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - その他サービス