クラウド型検証サービス「Remote TestKit」、人気端末優先利用オプションメニューを提供開始

お知らせ

2016年7月25日

NTTレゾナント株式会社

クラウド型検証サービス「Remote TestKit」、
人気端末優先利用オプションメニューを提供開始
https://appkitbox.com/testkit

 NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏、以下、NTTレゾナント)は、クラウド型検証サービス「Remote TestKit(リモートテストキット)」(以下、「Remote TestKit」)において、最新機種や人気のある検証端末を優先的に利用できるオプションメニュー「最新・人気端末パック」の提供を、本日より開始します。このメニューではGalaxyやXperiaなどの人気の機種を十分な台数取り揃えておりますので、お申し込みいただいたお客様は順番待ちをすることなく、すぐにご利用いただくことができます。

 

・オプションメニュー「最新・人気端末パック」について

対象ユーザー:日本国内においてFlatプランをご契約中のお客様

料金:月額20,000円(税別)

対象端末(予定):

機種名

※対象端末は今後も随時追加予定です

 

・申し込み方法

下記webサイトのオプションメニューよりお申し込みいただけます。

https://appkitbox.com/testkit/price/

プレスリリース_DAKBオプション機能r5

<参考>

Remote TestKit について(https://appkitbox.com/testkit
 「Remote TestKit」は、スマートフォンアプリやスマートフォン用Webサイトをクラウド上で検証することができる開発者支援サービスです。利用者は実機を購入する必要がなく、クラウド上で約350機種以上のスマートフォン・タブレット端末の動作検証をすることができます。また、複数の端末に自動でテストシナリオを実施する「自動テスト」機能など、開発者を支援するさまざまな機能があり、検証を担当する皆さまの負担を軽減いたします。

本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - その他サービス