Internet Watch'97年10大ニュースで第一位に選出された オン デマンド・サーチエンジンgoo

1998年1月8日

FOR IMMEDIATE RELEASE
報道関係各位

株式会社エヌ・ティ・ティ・アド

Internet Watch’97年10大ニュースで第一位に選出された
オン デマンド・サーチエンジンgoo
D C Jダブルクリック・ジャパンメンバーサイトへ加入
http://www.goo.ne.jp/

 株式会社エヌ・ティ・ティ・アド(以下NTTアド、本社:東京都渋谷区、代表取締役:西脇達也)が提供するオン デマンド・サーチエンジン “goo” は、1998年1月7日よりネットワーク専門の広告会社、ダブルクリック株式会社(以下DCJ、本社:東京都港区、代表取締役:山村幸広)のメンバーサイトに加入いたしました。
 広告スポンサーにとっては、DCJ独自のDARTテクノロジーにより、gooにアクセスしてきたユーザーに対して、これまで以上に、そのプロフィールに適したバナー広告を出すことが可能になりました。またこれまでのgooへのバナー広告に加え、他のDCJネットワークと組み合わせた、より効果的な出稿が可能になりました。
 これに伴い、gooの検索トップページ上部右に新たな広告スペース(トップページ・スポンサーシップ)を設置、広告スポンサーの多様化するニーズに応えてまいります。
 gooは昨年12月末に1日当たり170万ページビューを突破、また累積でも2億6千万ページビューを突破するなど、利用者は順調に増え続けています。さらに昨年末、Yahoo!Japan Internet Guideの”Best of the Year”ランキングで新人賞2位入賞、また、Internet Watchの97年10大ニュースで「検索エンジン『goo』の登場」というトピックが第一位に選出されるなど、ユーザー、プレス各方面からも大きな支持を獲得しております。
 NTTアドでは、このような昨年の実績をふまえ、今年もユーザへの快適なインターネットライフの提供を積極的に推進していきます。
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp