ポータルサイト“goo” ID登録 および情報購入サービスを開始

平成11年1月12日
(お知らせ)
日本電信電話株式会社
株式会社エヌ・ティ・ティ・アド

ポータルサイト“goo” ID登録
および情報購入サービスを開始

 日本電信電話株式会社(以下 NTT、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:宮津 純一郎)では、株式会社エヌ・ティ・ティ・アド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:千代田 昭)が提供するポータルサイト“goo”(http://www.goo.ne.jp/) 上で、情報流通実験を平成10年5月から実施しています。
 このたび、同実験の一環として、gooで有料情報の検索・購入ができる「情報購入サービス」を、平成11年1月20日(水)から開始します。
 また、同サービスの開始に先駆けて、gooへのユーザー情報登録により、無料でIDを発行する「gooID登録」を、平成11年1月12日(火)から開始します。
 NTTでは、情報流通実験としてgooID登録および情報購入サービスを開始することにより、情報を検索・閲覧・選択後、購入までをワンストップで行えるプラットフォームを本格的に整え、ユーザーの利便性の向上を図り、エレクトロニックコマース(電子商取引)市場のさらなる拡大を目指していきます。

1. gooID登録の概要
 登録費、会費等は一切無料で、各種gooサービスを利用できるgooIDを発行します。
 gooのトップページから、ユーザー情報、クレジットカード番号を登録していただくと、gooIDおよびパスワードを発行し、有料情報の購入が1月20日から可能となります。
 また、今後、gooIDを利用したリマインダーサービス(誕生日などの記念日を登録しておくと事前にお知らせするサービス)など、様々なサービスを提供していく予定です。

2.情報購入サービスの概要
 gooでキーワード検索後、検索結果の中から、有料で提供される情報をそのまま購入できるサービスです。第一弾として提供する有料情報は、日外アソシエーツ株式会社(本社:東京都大田区 代表取締役社長:大高利夫)から提供される、10万人を超える「有名人情報」です。課金方法は、gooIDによるクレジットカード課金システムまたは電話料金課金を利用できます。

(1)「有名人情報」について
 「有名人情報」は、現在1万3000件で提供中の「タレント情報」に、スポーツ、政治家、作家・ライター情報を加えた10万人を超える有名人のプロフィールなどを提供します。情報料は、1件につき一律300円です。

(2)購入の際の課金方法について
課金方法としては、以下の2つの手段があります。

[1]gooID課金
 あらかじめgooにID登録をしていただき、クレジットカードでお支払いいただく方法です。1回につき複数件の情報を購入できます。

[2]電話料金課金
 購入いただいた金額を、月々の電話料金と一括してお支払いいただく方法です。ダイヤルQ2の仕組みを利用しています。事前の会員登録が不要なため、気軽に購入手続きができます。1回につき1件毎の購入となり、ダイヤルアップユーザを対象としたサービスです。

今後は、有料情報に、ビジネス系やエンターテイメント系のコンテンツなどを順次追加し、充実させていく予定です。

 なお、moreサーチ上で現在提供中の「ホテル情報」は、平成11年1月12日(火)より「ホテル情報&予約」としてリニューアルし、全国主要都市にある 300以上のホテル情報の条件検索から宿泊予約までがワンストップで可能になります。インターネット上で予約した場合には、ほとんどのホテルで少なくとも10%の割引を行うなど特別割引料金や特典が数多く用意されており、通常の電話予約よりもお得なサービスです。情報提供はNTTビジュアル通信株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:加田 五千雄)です。


ページTOP
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス