ポータルサイト「goo」で「占い&グラビアチャネル」を開始 -凸版印刷の「Bitway」とNTT-Xの「goo」が提携-

平成11年10月12日

(お知らせ)

株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー情報流通

ポータルサイト「goo」で「占い&グラビアチャネル」を開始
-凸版印刷の「Bitway」とNTT-Xの「goo」が提携-

 株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー情報流通(*1)(以下 NTT-X、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田 茂)では、平成11年10月13日(水)より、同社が運営するポータルサイト「goo」(*2)(http://www.goo.ne.jp)上で、ホットチャネル(*3)のメニューを強化し、人気の各種占いやタレントのデジタル写真集を提供する「占い&グラビアチャネル」を開始します。
 コンテンツの提供にあたっては、凸版印刷株式会社(*4)(東京都千代田区神田和泉町:代表取締役社長 藤田弘道)のネット情報流通サービス「Bitway」(*5)と提携します。これにより、かねてからgooに対してメニュー追加要望が高かった、占いとグラビアコンテンツがgoo上で閲覧可能となり、アクセスが多く見込まれます。
・「占い&グラビアチャネル」の概要
URL:http://channel.goo.ne.jp/fortune/
 「ch12.占い&グラビア」では、新たに、四柱推命、西洋占星術、九星気学での無料占いと、プロバイダーで決済可能な各種有料占い、またデジタル写真集や、ゲームの有料コンテンツを提供します。近日、DR.コパの占いなど新たなコンテンツも追加予定です。
 今後も続々とサービスの充実を図るgooにご注目下さい。
*1. 株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー情報流通(英社名:NTT-ME Information Xing, Inc. )コミュニケーションネーム:「NTT-X」。
 インターネットや企業内 IP ネットワークにおける、高付加価値情報流通プラットフォームの提供を中心としたマルチメディアビジネスを展開し、ポータルサイト「goo」を運営しています。
URL:http://www.nttx.co.jp/
*2. goo:<http://www.goo.ne.jp>
 日本最大規模のウェッブのデータベースに加えて、ニュース・書籍情報など専門データベースの一括検索も可能な検索サービスと、ニュースからエンターテイメントまでの最新情報、手軽で便利なWebメール、ショッピングモール、日経goo、リサーチなどを提供するポータルサイトです。平成11年10月現在のアクセス数は約1000万 PV/日です。
*3. gooホットチャネル:<http://channel.goo.ne.jp/index.html>
 ニュースからエンターテイメントまでジャンル別の最新情報を提供するサービスです。現在提供中のチャネルは、「ch1.ニュース&天気」「ch2.マネー」「ch3.コンピュータ&通信」「ch4.スポーツ」「ch5.ゲーム」「ch6.トラベル&地域情報」「ch7.エンターテイメント」「ch8.就職&転職」「ch9.カーライフ」「ch10.住まい」「ch11.オークション」の11ジャンルです。
*4. 凸版印刷株式会社
 凸版印刷株式会社は1900年、印刷合資会社として創設されました。現在、「印刷」で培ってきたノウハウを活かして、証券・カード、商業印刷、出版印刷、パッケージ、産業資材、エレクトロニクス、マルチメディアの7分野で多彩な事業を展開。新しい需要を自ら開拓する「需要創造型」活動を推進しています。98年度売り上げは9,066億円を計上いたしました。
URL:http://www.toppan.co.jp/
*5. 「Bitway」
 情報を販売したい情報提供者と、情報を買いたいインターネットユーザー1000万人を仲介(マッチング)する凸版印刷の新しいインターネットサービスです。数々のインターネット情報サービスの中で、「流通」という独自のポジションに立ち、新しいビジネスモデルを持ったサービスです。
 サービスの整備にあたっては、世界のインターネットリーディングカンパニー(株式会社インターネットイニシアティブ、インテル株式会社、サン・マイクロシステムズ株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社)が協力しています。
URL:http://bitway.topica.ne.jp/
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス