有料ビジネス情報提供サイト "日経goo"で人事情報、財務情報、信用情報サービスを開始

平成11年11月8日

(お知らせ)

日本経済新聞社
株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー情報流通

有料ビジネス情報提供サイト
“日経goo”で人事情報、財務情報、信用情報サービスを開始

 日本経済新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鶴田卓彦)と株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー情報流通(以下NTT-X、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田茂)は、共同で運営している有料ビジネス情報提供サイト”日経goo”にて、人事情報検索サービス”、”財務情報検索サービス、信用情報サービスの3つのサービスを新たに開始いたします。
各サービスの開始予定日は以下のとおり
 人事情報検索サービス…平成11年11月8日(月)
 財務情報検索サービス…平成11年11月15日(月)
 信用情報検索サービス…平成11年11月25日(木)
1.人事情報検索サービス
<概要>
 日経gooの人事情報検索サービスでは、「日経WHO’S WHO」、「帝国データバンク役員情報」、「東京商工リサーチ経営者情報」、「ダイヤモンド役員・管理職情報」の4つの人事データベースを検索することにより、生年月日や趣味、出身校や経歴などの人事データを提供します。氏名で検索するほか、勤務先名、役職などさまざまな条件から検索することができます。
<特徴>
 全国有力企業・中央官庁・政府機関など主要な人事データを、最大105万人という膨大な人数分収録しています。
 特に企業の人事データについては、上場企業だけでなく、非上場の有力会社の人事データも収録されています。
<料金>
 入会金・基本料金は無料です。人事情報検索サービスをご利用になる際には、下記の料金がかかります。
見出し一覧表示:150円/1回
日経WHO’S WHO:400円/1件
帝国データバンク役員情報:400円/1件
東京商工リサーチ経営者情報:250円/1件
ダイヤモンド役員・管理職情報:400円/1件
<データベース>
日経WHO’S WHO:
 全国の有力企業約4,300社の役員・部長・次課長約28万件に加え、中央官庁、政府関係機関、審議会、団体などの幹部職員約2万件の人事情報を収録。
 役職名については新聞、官報により毎日、その他のデータは原則として年2回調査して随時更新されます。(初めて収録される方や人事異動・機構改革の規模によっては更新に時間のかかる場合があります。)
帝国データバンク役員情報:
 株式会社帝国データバンクが調査、収集した全国の約21万社の会社役員および組合団体の役員、国会議員、都道府県議会議員、知事を含む約43万人を収録。個人によっては納税額も収録しています。
 データの更新は毎月行われます。原則は年1回の調査によって、それ以外で発生した社長交代などの修正は随時になります。
東京商工リサーチ経営者情報:
 株式会社東京商工リサーチが全国84支店の情報網を通じて収集した情報・非上場企業の代表者に関する情報です。「東京商工リサーチ企業情報」の対象110万社のうち、経営者の情報が整っている約105万人を収録しています。
 データの更新は毎月行われます。経営者ごとに見ると更新は原則年1回(随時調査後)です。
ダイヤモンド役員・管理職情報:
 株式会社ダイヤモンド社が発行する「ダイヤモンド役員・管理職情報」を収録したデータベースです。上場会社・店頭登録会社と非上場の有力会社(資本金5,000万円以上)、あわせて約7,500社の役員、部長級以上の管理職(一部次課長を含む)33万人を収録しています。
 データの更新は毎月行われます。各社発表の異動情報に基づき、役職、氏名は随時(「異動日」と表示)、その他のデータは年1回の定期調査(「取材日」と表示)によります。
2.財務情報検索サービス
<概要>
 日経gooの財務情報検索サービスでは、全国約9万社収録の「東京商工リサーチ財務情報」と同約20万社収録の「帝国データバンク財務情報」の2つの財務データベースを検索することにより、賃借対照表、損益計算書などの財務諸表データを提供します。企業名の他、資本金規模、売上高規模などの条件による検索もできます。
<特徴>
 直近の財務データだけでなく、最大5期分の財務データを提供しています。また、購入する諸表が選択できるため、欲しい情報だけを購入すればよく大変経済的です。
<料金>
 入会金・基本料金は無料です。財務情報検索サービスをご利用になる際には、下記の料金がかかります。
見出し一覧表示:150円/1回
東京商工リサーチ財務情報:400円/1期1表(注1)
帝国データバンク財務情報:400円/1期1表(注1)
(注1)1決算期における1財務諸表等ごと
<データベース>
東京商工リサーチ財務情報:
 株式会社東京商工リサーチが調査、収集した上場企業をはじめ全国約10万社の財務データを収録。収録データは、1.貸借対照表(資産の部)、2.貸借対照表(負債・資本の部)、3.損益計算書、4.脚注・利益処分計算書、5.決算期ベース経営指標。
帝国データバンク財務情報:
 株式会社帝国データバンクが調査、収集した全国約24万社の財務データを収録。収録データは、1.貸借対照表(資産の部)、2.貸借対照表(負債・資本の部)、3.損益計算書、4.各種明細表、5.その他項目・利益処分計算書、6.決算期ベース経営指標。
3.信用情報検索サービス
<概要>
 日経gooの信用情報検索サービスでは、「東京商工リサーチ信用情報」、「帝国データバンク信用情報」の2つのデータベースを使い、和議申請、自己破産といった企業の信用事故に関する情報を直近50日分提供します。
<特徴>
 日付や企業名で検索できるほか、最新の情報がボタン一つで閲覧可能な”最新の信用情報”サービスも提供しています。
<料金>
 入会金・基本料金は無料です。信用情報検索サービスをご利用になる際には、下記の料金がかかります。
見出し一覧表示:10円/1件
東京商工リサーチ信用情報:100円/1件
帝国データバンク信用情報:100円/1件
<データベース>
東京商工リサーチ信用情報:
 株式会社東京商工リサーチが発行する「TSR情報」から主要情報を選びデータベース化したものです。同誌は月曜日から金曜日まで週5日発行、全国に郵送され、東京都心では直接配達も行われています。
帝国データバンク信用情報:
 株式会社帝国データバンクが発行している「帝国ニュース」から倒産記事の部分を提供します。同誌は倒産の傾向や水準などの解説と個々の企業倒産記事がまとめられ、週5日、月曜から金曜まで発行されています。地方ブロック版や県版もあり、全国に郵送され都心での配達もあります。
*本サービスのURL
 「日経goo」のURL:http://nikkei.goo.ne.jp/
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス