「gooショップ」に小田急百貨店のオンラインショップ 「おだきゅうネットショップ」がオープン

平成11年11月17日

(お知らせ)

株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー情報流通
株式会社小田急百貨店

「gooショップ」に小田急百貨店のオンラインショップ
「おだきゅうネットショップ」がオープン

 株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー情報流通 (*1) (以下 NTT-X、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田 茂)が運営するポータルサイト「goo」(*2)(http://www.goo.ne.jp)の直営ECモール「gooショップ」(*3)では、株式会社小田急百貨店(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:利光 國夫)のオンラインショップ「おだきゅうネットショップ」を、平成11年11月17日(水)より、オープンします。
 なお、小田急百貨店がインターネットでオンラインショップを開設するのは、初めてのケースとなります。
(1)「おだきゅうネットショップ」の概要
 「おだきゅうネットショップ」は、第一弾として、お歳暮やクリスマスギフトの顧客をターゲットに小田急百貨店が厳選した逸品や限定品を中心とした、オンラインショップを始めます。
 お歳暮に関しては「トロワグロ」や「メゾンミクニ」などの小田急百貨店オリジナル商品をはじめ、お歳暮商品約1,400点の中から全国の老舗の名品、こだわりの特産品約240点を選りすぐり販売します。また、約240点全品が全国送料無料となります。
 クリスマス・ギフトについては、「ハンティングワールド」や「オメガ」など有名ブランドの限定品やクリスマスにちなんだプレミアム商品を中心に約160点を販売します。
 また、小田急百貨店が培ってきた長年の百貨店業の経験から、顧客の信頼とサービスを最重要課題と捉え、インターネットの特性を活かし、顧客情報の管理やアフターサービスに重点をおいた展開を図ります。
 NTT-Xでは、「おだきゅうネットショップ」の出店を機に、お歳暮、ボーナス、クリスマス・ミレニアム関連グッズを1000点以上集めた「gooショップ年末ギフトスペシャル」キャンペーン(期間:11月17日(水)~12月25日(土)、詳細は下記※を参照下さい)を実施し、自信を持ってお勧めできる商品の品揃えを大幅に強化するとともに、小田急百貨店の商品展開における実績に学ぶことで、お客様に提供可能なバリューの向上を目指します。
 また、小田急百貨店では、「おだきゅうネットショップ」での取り組みにより、商圏の全国展開を図るとともに今後の本格的なEC時代に向けて、店舗経営で培ったノウハウと経験を活かし、インターネットでのビジネスの確立を目指します。
(2) 「おだきゅうネットショップ」のURL
・11/17 open http://shop.goo.ne.jp/store/odakyu(お歳暮館)
・11/24 open http://shop.goo.ne.jp/store/odakyu_Xmas(クリスマス館)
gooショップ年末ギフトスペシャル[11/17(水)~12/25(土)]
 gooショップ参加各店の多大なる協力を得て、お歳暮、ボーナス、クリスマスやミレニアムにちなんだ商品1000点以上を一挙に紹介し販売します。
[商品例]
<お歳暮商品>
 小田急百貨店のお歳暮を中心に、有名ブランドのお茶・紅茶、北海道の海の幸(送料無料)、各地名産のこだわりの米、四国の有機栽培みかん(送料無料)他、日本各地の特産品など。
<クリスマス商品>
 化粧品各社のクリスマスコフレ(詰め合わせ)、クリスマスデザインのコスメキットやジュエリーもの、アメリカから直輸入のクリスマスギフト、世界で限定999本のサンタ柄のネクタイ、カレンダーやダイアリー・音楽ボックスなどのミレニアム記念グッズ、クリスマスフレーバーの紅茶、キティちゃん仕様のポケットボードピュアなど。
<ボーナス商品>
 デジタルカメラ、プリンタ、モバイル端末等コンピュータ機器を中心としたお買い得商品。他にもブランド時計やレアキャラクターグッズなどこだわりの強い商品も充実。
(補足)
*1:株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー情報流通(英社名:NTT-ME Information Xing, Inc. )コミュニケーションネーム:「NTT-X」。
 インターネットや企業内 IP ネットワークにおける、高付加価値情報流通プラットフォームの提供を中心としたマルチメディアビジネスを展開し、ポータルサイト「goo」を運営しています。
URL: http://www.nttx.co.jp/
*2:goo(http://www.goo.ne.jp/
 日本最大規模のウェッブのデータベースと豊富な検索機能を持った検索サービスを中心に、ニュースからエンターテイメントまでの最新情報、手軽で便利なWebメール、ショッピングモール、日経goo、リサーチなどを提供するポータルサイトです。11月現在のアクセス数は約1,000万 PV/日です。
*3 : gooショップ
 質の高い商品を中心に幅広い品揃えをしたgooの直営ショップです。ショップ内検索と分かりやすい分類表示により、素早く商品を探せます。また、goo独自の決済システム「gooID」を使えば、安心してクレジット決済を利用できるほか、お得な情報や大事な記念日をお知らせする機能も利用できます。「gooID」は登録直後にパスワードが電子メールで通知されるので、その場でお買い物が楽しめます。クレジット決済以外に、メールオーダーによる購入も可能です。
・現在提供中の店舗
青山ブックセンター、ソフマップ、タワーレコード、花キューピット、さくらや、レピシエ、アユーラ、パパウォッシュ、バンダイ、ミサワホーム、アクセスアメリカ、ノジマ、ハナヱ・モリなど計45店舗。(平成11年11月17日現在)
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス