検索サイト「goo」で「もぎたてgoo」&コミュニティサービス開始! -毎日データベース更新の検索サービス、掲示板やチャットを提供-

平成12年3月27日
(お知らせ)
株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー情報流通

検索サイト「goo」で「もぎたてgoo」&コミュニティサービス開始!
-毎日データベース更新の検索サービス、掲示板やチャットを提供-

株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー情報流通(*1)(以下 NTT-X、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田 茂)では、同社が運営する検索サイト「goo」(*2)(http://www.goo.ne.jpは、平成12年3月27日(月)に、サービス開始から3周年を迎えます。
これを期に、同日より、即時性と網羅性を兼ね備えた日本初の検索サービス「もぎたてgoo」と、掲示板、チャットなどのコミュニティサービス「gooコミュニティ」を開始します。

「もぎたてgoo」は、日本最大のとれたて情報ナビゲーターをコンセプトに、日本のほぼ全サイトの最新情報を検索できる、即時性と網羅性を兼ね備えた新しい検索サービスです。
「gooコミュニティ」では、登録数100万人のフリーメールを中核に、掲示板、チャット及びパーソナルアシスタント機能としてメモ帳及びブックマークの提供を開始します。

なお、あわせて、「3周年記念gooプレゼントクイズ」と題し、キャンペーンを3月27日(月)から4月11日(火)まで行います。

「もぎたてgoo」の概要

・もぎたてgooのURL:http://mogitate.goo.ne.jp/
「もぎたてgoo」は、即時性、網羅性、利便性、機能性をあわせもった新しい検索サービスです。

■ 即時性
特に更新頻度の高いニュースサイトについてはデータベースを12時間毎に更新するため、最新のニュースをはじめ、話題の用語まで検索することができます。データベース全体でも3日毎に更新します。

■網羅性
超高速なロボット検索技術を新たに導入することにより、gooの通常の検索データベースと同規模の、3500万URLという日本語サイトのデータを3日毎に収集した上で、3週間以内に更新されたURLのみを検索対象として提供することが可能となりました。即時性を保ちつつ、網羅性のあるデータベースを日本で初めて実現しました。

■利便性
15分更新の最新ニュース、今日の天気、運勢、お勧め商品、直近のイベント情報など、"今"必要なコンテンツをトップページに配置し利便性を向上しました。

■機能性
同時にスタートする"もぎたてgoo詳細サーチ"の検索では、個別のドメイン、ディレクトリ、データタイプ(画像関連、音楽関連)などを指定した絞込み検索が可能です。「詳細サーチ」(従来の「エキスパートgoo」、3月27日より名称変更)と同様に、簡単な設定で目的のページをより早く見つけることが可能です。

なお、「もぎたてgoo」はNTT研究所が開発した検索エンジンシステム「InfoBee Evangelist」(*3)をベースに開発しました。

「gooコミュニティ」の概要

・「gooコミュニティ」URL:http://community.goo.ne.jp/

「gooコミュニティ」では、ユーザ登録数100万のフリーメールを中心に、掲示板、チャット、メモ帳、ブックマーク機能を3月27日から提供開始します。
掲示板、チャットともに、フリーメールのID、パスワードをそのまま利用して参加することができます。

また、掲示板、チャットについては、社団法人コンピュータエンターテインメントソフトウェア協会(CESA)が運営するゲームサイト(http://www.cesagame.com)と連携し、ゲームに関連したオープンな掲示板、チャットルームをgoo内に設置します。

■掲示板の概要
最初は、あらかじめ設定された定番掲示板で、ユーザによる意見交換を行えます。また、近日中に、ユーザが掲示板を自由に設定できるようになります。その際には、作成した掲示板を、ユーザ一般に公開する「公開型」か、参加できる人を限定する「限定型」かも設定できるようになるため、ユーザの嗜好にあわせてカスタマイズすることが可能になります。
掲示板の作成者のプロフィールについても簡単に確認できます。

■チャットの概要
ユーザが自分で自由にチャットの場を設定できます。参加人数や参加ユーザについても細かく設定でき、ユーザの嗜好にあわせたチャットルームを設置可能です。その他、定番のチャットルームを約10部屋ほど用意する予定です。
なお、チャットルームについては、3月27日よりゲーム関連のチャットサービスを開始し、4月10日から本格オープンの予定です。

■パーソナルアシスタンス機能
ログイン後の画面内には「メモ帳」及び「ブックマーク機能」も提供します。個人で自由に内容を登録でき、ブラウザ上でいつでもどこでも確認できる、手軽で便利な機能です。

■gooコミュニティのSSL対応
gooコミュニティでは、セキュリティ対策としてSSL対応を近日中に行う予定です。SSLを利用する際は、ログイン時に簡単に選択することが可能になります。

「3周年記念gooプレゼントクイズキャンペーン」の概要

gooのサービス開始から3周年にあたり、ユーザの皆様の日頃のご愛顧に感謝して、「3周年記念gooプレゼントクイズキャンペーン」を3月27日(月)から4月11日(火)まで行います。
本キャンペーンでは、gooの新サービス(もぎたてgooやコミュニティ)に関連したクイズを楽しんでいただき、クイズに答えた方の中から抽選で、話題のDVDレコーダーを1名様、液晶ディスプレイTVを1名様、gooオリジナルTシャツを50名様にプレゼントします。

また、新サービスの提供開始に伴い、gooのトップページを始め、各サービスのページのデザインも一新し、複数のサービスをわかりやすいナビゲーションで提供します。
更に、ショッピングモール「gooショップ」では、「gooショップ通信」というショッピング情報満載のニュースメールをgooID登録ユーザやgooショップのご購入者向けにキャンペーン開催時に配信しておりましたが、3月27日から、どなた様でも登録いただければ配信するような形式に改め、毎週、定期的に配信致します。

今後も続々とサービスの充実を図るgooにご注目下さい。

(補足)
*1:株式会社エヌ・テ
ィ・ティ エムイー情報流通 (英社名:NTT-ME Information Xing, Inc. )
コミュニケーションネーム:「NTT-X」。
インターネットや企業内 IP ネットワークにおける、高付加価値情報流通プラットフォームの提供を中心としたマルチメディアビジネスを展開し、検索サイト「goo」を運営しています。
URL:http://www.nttx.co.jp/

*2: goo( http://www.goo.ne.jp/
日本最大規模のウェッブのデータベースと豊富な検索機能を持った検索サービスを中心に、ニュースからエンターテイメントまでの最新情報、会員100万のフリーメールを中心に掲示板・チャットを提供するコミュニティ、ショッピングモール、日経goo、リサーチなどを提供する国内有数のアクセス数を誇るサイトです。3月現在のアクセス数は1,100万 PV/日です。

*3:InfoBee Evangelist
分散型情報収集ロボット(NTTサイバースペース研究所)と、高速かつ高精度に検索できる分散型情報検索サーバ(NTTサイバーソリューション研究所)を統合した検索システムです。

*4:gooショップ:
質の高い商品を中心とした幅広い品揃えをした国内ポータルサイト初の直営ショップです。ショップ内検索と分かりやすい分類表示により、素早く商品を探せます。また、「gooID」を使えば、安心してクレジット決済を利用できるほか、大事な記念日をお知らせする機能も利用できます。「gooID」は登録直後にパスワードが電子メールで通知されるので、その場でお買い物が楽しめます。クレジット決済以外にも、メールオーダーによる購入が可能です。
・現在提供中の店舗
青山ブックセンター、小田急百貨店、ソフマップ、タワーレコード、花キューピット、さくらや、レピシエ、パパウォッシュ、バンダイ、ミサワホーム、アクセスアメリカ、ノジマ、ハナヱ・モリ、ペットのコジマ、田崎真珠、ヤマギワなど計58店舗。(平成12年3月27日現在)

ページTOP
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス