検索サイト「goo」の「マネーチャネル」リニューアル! ―NIKKEI NETからファイナンスニュースおよび株式・為替関連情報を提供―

平成12年3月29日
(お知らせ)
株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー情報流通

検索サイト「goo」の「マネーチャネル」リニューアル!
―NIKKEI NETからファイナンスニュースおよび株式・為替関連情報を提供―

 株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー情報流通(*1)(以下 NTT-X、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田 茂)では、同社が運営する検索サイト「goo」(http://www.goo.ne.jp)(*2)のホットチャネルの「マネーチャネル」をリニューアルし、平成12年4月1日(土)より、ファイナンスニュースおよび株式・為替関連情報を、日本経済新聞社(東京都千代田区、代表取締役社長:鶴田卓彦 )が運営するNIKKEI NET(http://www.nikkei.co.jp)から提供します。 これにより、「マネーチャネル」では、かねてから提供中の投資信託情報、貯蓄情報、ローン情報、保険、年金、税金情報とあわせて、金融情報の動向に関わる幅広いジャンルの情報を総合的に提供することとなり、金融商品やライフプランに関心のある幅広いユーザからのアクセスが多く見込まれます。

■「マネーチャネル」の概要
・「マネーチャネル」URL:http://channel.goo.ne.jp/money/

ファイナンスニュースでは、トップニュースはもちろん株式ニュースや為替ニュースなど、あらゆるファイナンス関連のニュースを網羅して、随時更新にて提供します。
また、株式・為替関連情報では、株価指数、株式ランキング、株価チャートおよび円ドルチャートを提供します。なかでも株価指数は、日経平均株価をはじめ日経300、日経500といった多様な指標を、ほぼリアルタイムにて提供します。

(補足)
*1:株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー情報流通 (英社名:NTT-ME Information Xing, Inc. )
コミュニケーションネーム:「NTT-X」。
インターネットや企業内 IP ネットワークにおける、高付加価値情報流通プラットフォームの提供を中心としたマルチメディアビジネスを展開し、検索サイト「goo」を運営しています。
URL:http://www.nttx.co.jp/

*2: goo( http://www.goo.ne.jp/
 日本最大規模のウェッブのデータベースと豊富な検索機能を持った検索サービスを中心に、ニュースからエンターテイメントまでの最新情報、手軽で便利なWebメール、ショッピングモール、日経goo、リサーチなどを提供する国内有数のアクセス数を誇るサイトです。3月現在のアクセス数は1,100万 PV/日です。

*3:ホットチャネル
ニュースからエンターテイメントまでジャンル別の最新情報を提供するサービスです。
現在提供中のチャネルは、「ニュース&天気」「マネー」「コンピュータ&通信」「スポーツ」「ゲーム」「エンターテイメント」「トラベル」「仕事」「カーライフ」「住まい」「オークション」「占い&グラビア」「グルメ」「チャンス」の14ジャンルです。

ページTOP
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス