検索サイト「goo」で人気のコンテンツ、モバイル・スポーツ・芸能ニュース情報を大幅に追加!

平成12年6月1日

(お知らせ)

株式会社エヌ・ティ・ティ エックス

検索サイト「goo」で人気のコンテンツ、
モバイル・スポーツ・芸能ニュース情報を大幅に追加!

 株式会社エヌ・ティ・ティ エックス(*1)(以下、NTT-X、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田 茂)では、同社が運営する検索サイト「goo」(*2)(http://www.goo.ne.jp)上で、ホットチャネル(*3)のメニューを一部リニューアルし、モバイル・スポーツ・芸能ニュース情報を大幅に追加します。
 「コンピュータ&通信チャネル」「スポーツチャネル」「エンターテイメントチャネル」は、gooホットチャネル内で、最もアクセス数の多い人気コーナーの一つとなっています。
 今回は、その各チャネルに、gooの検索キーワードとして最も人気が高く、ユーザの関心が高いジャンルである「モバイル・スポーツ・芸能」に関する情報を拡充し、各ニュースの提供本数を大幅に増加します。これにより、情報量が豊富な読み応えのあるニュースコーナーとして提供します。
モバイル・スポーツ・芸能ニュース情報の概要
・「コンピューター&通信チャネル」のURL:http://channel.goo.ne.jp/pc/
・「スポーツチャネル」のURL:http://channel.goo.ne.jp/sports/
・「エンターテイメントチャネル」のURL:http://channel.goo.ne.jp/tv/
■コンピュータ&通信チャネルでは、国内を中心とした、モバイル分野の最新情報を提供します。
 iモードサービス等の各種携帯通信サービスの最新情報を始め、モバイル関連のハードウェア、ソフトウェア情報など、幅広い情報を提供します。
■スポーツチャネルでは、これまで1紙だったニュース提供元の媒体紙を一気に4紙まで増強します。また、随時配信される速報ニュースを開始し、リアルタイムにスポーツ情報をお届けします。
 このため、提供するニュースも今までの約3倍の本数となります。
 これらにより、提供する各ジャンル全てのニュースの充実化が図られ、総合スポーツサイトとして、更なるサービスの充実を図ります。
■エンターテイメントチャネルでは、芸能ニュースの本数を大幅に拡充します。
 これまで1紙だったニュース提供元の媒体紙を一気に4紙まで増強し、芸能ニュースの提供本数を今までの4倍~5倍近くに増加させ、読み応えのある芸能ニュースコーナーへと変身を図ります。
 今後も続々とサービスの充実を図るgooにご注目下さい。
(補足)
*1:株式会社エヌ・ティ・ティ エックス(NTT-X)
 コミュニケーションネーム:「NTT-X」。
 インターネットや企業内 IP ネットワークにおける、高付加価値情報流通プラットフォームの提供を中心としたマルチメディアビジネスを展開し、検索サイト「goo」を運営しています。
URL:http://www.nttx.co.jp/
*2: goo(http://www.goo.ne.jp/
 日本語サイト3500万URL、海外サイト2億URLと日本最大規模のウェッブのデータベースと豊富な検索機能を持ったパワフルな検索サービスを中心に、ニュースからエンターテイメントまでの最新情報、会員数110万のフリーメールをベースに掲示板やチャットを提供するコミュニティ、ショッピングモール、日経goo、リサーチなどを提供し、国内有数のアクセス数を誇る検索サイトです。5月現在のアクセス数は1,200万 PV/日です。
*3:ホットチャネル
 ニュースからエンターテイメントまでジャンル別の最新情報を提供するサービスです。
 現在提供中のチャネルは、「ニュース&天気」「マネー」「コンピュータ&通信」「スポーツ」「ゲーム」「エンターテイメント」「トラベル」「仕事」「カーライフ」「住まい」「オークション」「占い&グラビア」「グルメ」「チャンス」の14ジャンルです。
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス