商品検索・比較が可能な「ショッピングエンジン機能」開始! ―商品数80万点の品揃えへ―

平成12年12月13日
(お知らせ)
株式会社エヌ・ティ・ティ エックス

商品検索・比較が可能な「ショッピングエンジン機能」開始!
―商品数80万点の品揃えへ―

   株式会社エヌ・ティ・ティ エックス(*1)(以下、NTT-X、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田 茂)が運営する検索サイト「goo」(*2)(http://www.goo.ne.jp/)では、10月から12月にかけて実施している大幅リニューアル(*3)の一環として、直営ECモール「gooショップ」(*4)のリニューアルを平成12年12月13日(水)より行います。
 今回、新機能として、商品検索を行う「ショッピングエンジン機能」を導入し、ナビゲーションを一新しました。従来からの「gooショップ」に加え、複数のショッピングサイトの商品を揃えることにより、商品数80万点の品揃えの中から「比較・検討して、購入する」という、お客様の購買決定プロセスに適したオンラインショッピングサービスを提供します。
 また、新機能の導入を機に、「gooショップ」の名称を「gooショッピング」として改め、オープンなEC事業運営へと転換し、利用者の増大を目指します。

「gooショッピング」の概要 

  「gooショッピング」のURL:http://shop.goo.ne.jp/

■「gooショッピング」ではgoo直営ショッピングモール「gooショップ」の店舗を始めとする多数の商品を登録しているショッピングサイトの中から、商品を選び、比較・検討して購入することができます。商品は、パソコン関連から本、雑貨、ファッション商品などの幅広いジャンルにわたり、登録数は約80万点の品揃えとなります。  商品名などのキーワード検索により条件に合う商品を探したり、分類をたどりながらショッピングを楽しむこともできます。商品名、価格、店舗名、支払い方法などが一覧に表示され、簡単に比較・検討することが可能なため、ユーザの賢いネットショッピングをお手伝いすることが可能となります。

   <ショッピングエンジン登録サイト一覧>(順不同)
   株式会社カカクコム(価格com)
   日本ゲートウェイ株式会社(ゲートウェイPCショップ)
   株式会社ムラウチ (murauchi.co.jpオンラインストア)
   株式会社ブックワン(オンライン書店ビーケーワン)
   株式会社オー・ディー・アイ(B-NET JUNGLE)
   Bargain America Corp.(バーゲンアメリカ)
   トイザらス・ドット・コム ジャパン株式会社(トイザらス・オンラインショッピング)
   NTT-X Store(NTT-X)(予定)(*5)
   その他gooショップ内80店舗

<補足>
*1:株式会社エヌ・ティ・ティ エックス (NTT-X):http://www.nttx.co.jp/
 NTT再編に先立つ1999年4月、NTTグループにおける「ネットビジネスのエキスパートカンパニー」として、従業員201名、資本金115億円でスタート。国内最大級の検索サイト「goo」やWebマガジン「HotWired Japan」 (http://www.hotwired.co.jp/) 、ITプロフェッショナル養成サイト「E3-leaning(イーキューブ・ラーニング)」(http://e-cube.ne.jp/)など、数々のオンラインサービスを提供するほか、200を超える国内企業へ「Eビジネスソリューション」を提供しています。

*2: goo:http://www.goo.ne.jp/
 日本語サイト3500万URL、海外サイト5億URLからなる日本最大規模のウェブのデータベースと豊富な検索機能を持った国内有数のアクセス数を誇る検索サイトです。検索サービスの他、ニュースからエンターテイメントまでの幅広いジャンルにわたるコンテンツ、会員数155万を有しフリーメール・掲示板などを総合的に提供するコミュニティ、ショッピングモール、日経goo、リサーチなどをサービス・ラインナップに揃えています。12月現在のアクセス数は1,450万 PV/日です。

*3:リニューアルに関して
 今回リニューアルを行うサービスは検索、コンテンツ、コミュニティ、ECとほぼgoo全体にわたり、昨年5月以来の大規模なリニューアルとなります。リニューアルの主なポイントは下記の通りです。

(1)ロボット型検索サービスの一層の強化ならびに新規検索サービスの導入(10月11日、10月31日、11月22日実施済)
(2)コンテンツサービスのカテゴリー増強およびコンテンツ強化(10月1日実施済)
(3)コミュニティサービスにおける掲示板・チャット機能の強化および無料ホームページ、スケジューラー、メッセンジャー等新サービスの導入(11月30日実施済)
(4)gooショップの規模拡大ならびにショッピングエンジンの導入(11月27日及び今回)
(5)goo内の各サービス間のナビゲーション強化を目的としたページデザインの一新(10月11日実施済)

*4:gooショップ:http://shop.goo.ne.jp/
 gooショップは、16カテゴリ・ショップ数80、商品数は約9000点(キャンペーン商品除く)で、パソコン、デジカメ、ファッションからお花、お米まで、質の高い商品を中心に、豊富な種類と品数を誇ります。また、gooオリジナルのクレジット決済「gooID」をご用意し、出店のストア様にも、初めてオンラインショッピングを楽しむお客様にもご好評をいただいております。
・現在提供中の店舗
 小田急百貨店、横浜松坂屋、田崎真珠、ジュエリーツツミ、SUEHIRO、第一園芸、ハナヱ・モリ、ソフマップ、タワーレコード、パパウォッシュ、バンダイ、ミサワホーム、ノジマ、ペットのコジマ、三浦屋、A&Fなど 計80店舗。(平成12年12月13日現在)

*5:NTT-X Store:< A href="http://store.nttx.co.jp/">http://store.nttx.co.jp/
 NTT-Xが運営するオンラインストア。平成12年12月7日開店。"速い、多い、安心"をキーワードに、PC関連商品からディジタル関連商品まで、約30万点を扱い、ご注文の翌日にはお客さま指定場所に商品をお届けする「即納」体制を敷いています。

【本件に関するお問い合わせ先】

NTT-X
goo広報担当
E-mail:goo_info@nttx.co.jp

ページTOP
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス