gooは 本日で5周年! webページ検索用データベースを拡大、TOPページをスッキリ!
& 5周年記念キャンペーンを開始

平成14年3月27日

報道発表資料

株式会社NTT-X

gooは 本日で5周年!
webページ検索用データベースを拡大、TOPページをスッキリ!
& 5周年記念キャンペーンを開始

 NTT-X(*1、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田 茂)が提供するインターネットポータルサイト「goo」(*2) は本日、サービス提供開始から5周年を迎えました。これもひとえに皆さまのご愛顧のおかげと感謝しております。
 5周年を機に「goo」は一部リニューアルを行います。平成14年4月1日(月)に、『webページ検索』サービス用のデータベースを増強するとともに、トップページのデザインを変更いたします。また併せて、皆さまへの感謝の意を込めて、プレゼントキャンペーンを開始いたします。

1. webページ検索用データベースの拡大

 ”地図も台帳もないwebの世界のナビゲーター”として、1997年3月27日にサービスの提供を開始して以来、「goo」のコアサービスとしてご好評をいただいております『webページ検索』サービス用のデータベースを拡大いたします。『webページ検索』サービスではこれまで、日本語で書かれたページを約4,300万ページ、他言語で書かれたページを約5億ページご案内してまいりましたが、この度、日本語で書かれたページについては約6,300万ページをご案内できるようになります。

2. トップページのデザイン変更

 ユーザーの皆さまからご好評を頂戴している多彩な”検索サービス”について、ユーザビリティ(使いやすさ)を向上させる目的で、トップページをリニューアルいたします。
 上記の『webページ検索』サービスはもちろん、ご利用頻度の高い 以下の”検索サービス”について、トップページからワンクリックで簡単に検索できるようにいたします。
■『英和辞典検索』サービス
■『和英辞典検索』サービス
■『国語辞典検索』サービス
■『新語辞典検索』サービス
■ビジネスパーソンの皆さまからご好評を頂戴している『ニュース検索』サービス
■同じく、企業・官公庁に関する情報をご案内できる『企業情報検索』サービス
■特にインターネット初心者ユーザーの皆さまから”画像付きのビジュアルな検索サービス”としてご好評を頂戴している『webサイト検索』サービス
■NTTサイバーコミュニケーション総合研究所の「多言語情報アクセス技術」に関する実験として、「goo」でトライアル提供中の『翻訳検索』実験サービス
 また、厳選されたwebサイトをご案内している『ディレクトリ検索』サービスについては、ディレクトリツリーを再構成し、ご案内するwebサイトについて改めて厳選を尽くした上で、トップページにおけるレイアウトの変更を行います。
 その他にも、トップページのデザイン変更については、「最新のニュース画像」を表示するなど、ユーザーの皆さまから頂戴する声に基づいたデザインの変更を行います。(*3図)

3. 5周年記念キャンペーン

 サービス開始以来のご愛顧に感謝し、プレゼントキャンペーンを実施いたします。期間は、平成14年4月1日から4月15日までの15日間です。アンケート調査にご協力いただいた方の中から抽選で、「gooは5周年」の”5″にちなんだ商品をプレゼントいたします。
【キャンペーン概要】
■アドレス:http://special.goo.ne.jp/goo_5th/
■応募要領:
 上記アドレスにアクセスしていただき、アンケートにお答えいただきます。
■プレゼント内容:
 「5万円の商品券」、「50本の薔薇」、「5年もの(97年)ワイン」、「5枚分のCD券」、「5人分のお食事券」など。

4. 今後の予定

 今回のキャンペーンへの応募にあたってご回答いただくアンケートは、「現在のgooについてのご意見」や「これからのgooに期待すること」を伺うアンケートになっております。当社では現在、「ブロードバンド時代の”役立つナビゲーター”」としての「goo」について、サービスの進化を検討しておりますが、本アンケートによってユーザーの皆さまから頂戴する声を積極的に反映させていく計画です。
以上
【本件に関するお問合せ先】
NTT-X 広報室
E-mail:info@nttx.co.jp
《 補足 》
(*1)【 NTT-X 】http://www.nttx.co.jp/
 NTT再編に先立つ1999年4月、NTTのマルチメディア推進本部および研究所から201名(平均年齢29.5歳)が集結し、NTTグループにおけるIT戦略会社としてスタート。国内ネット人口の半数以上が利用するポータルサイト「goo」(http://www.goo.ne.jp/)や、国内最大の本格的e-ラーニングブランドとして定着しつつある「イーキューブ」(http://e-cube.ne.jp/)、日本のITカルチャを牽引するWebマガジン「HotWired JAPAN」 (http://www.hotwired.co.jp/) 、国内でベスト10に入る売上高を誇るオンラインPCストア「NTT-X Store」(http://store.nttx.co.jp/) など、数々のネットビジネスを”市場の先陣”としてみずから営みつつ、リーディングカンパニーとして培った技術・ノウハウ・経験をもとに、多くの企業・団体にITコンサルティング、ソリューションを提供しています。このユニークなビジネスモデルを、当社では「Media クロスX Solution」というフレーズで表現しています。
(*2)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
 1,500万人を超えるユニークユーザー(注)を有する国産最大のポータルサイト。多彩な「検索サービス」を核に、路線や地図などの「便利ツール」、豊富な「コンテンツ」、約265万会員を有する「コミュニティ」、「ショッピング」モール、「リサーチ」サービス等をラインナップに揃えています。また、環境専門の「環境goo」、地域情報の「まちgoo」、こども向けの「キッ
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp