「goo 恋愛&結婚」のリニューアルについて

平成14年9月3日

お知らせ

株式会社 NTT-X

「goo 恋愛&結婚」のリニューアルについて
「goo 恋愛&結婚」のURL:http://channel.goo.ne.jp/wedding/

 インターネットポータルサイト「goo」(*1)を提供する株式会社 NTT-X(*2、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中嶋 孝夫)は、「goo」の女性向け人気コンテンツ「goo恋愛&結婚」を、より洗練されたユーザインターフェースへの変更やコンテンツの強化を図るなどのリニューアルを行い、平成14年9月3日(火)より提供を開始します。

1.背景

 女性のインターネット利用率はここ数年で大幅に増加し、統計ではネットユーザのほぼ半数を女性が占めるまでになっています。「goo」の利用者も同様の傾向を示しており、ユーザの約半数は女性で、その中心層は20~40歳となっています。女性ユーザの中でもインターネットを活用したアクティブな情報収集スタイルが定着しつつあると考えられます。
 そのような環境の中、20~30歳台の女性ユーザが最も興味を抱いている「恋愛」や「結婚」について多様化が進み、過去の例にとらわれない自由でオリジナルなライフスタイルを求める若者が増えており、インターネット上でも「恋愛」や「結婚」といったジャンルへのニーズが高まっています。一方で「恋愛」や「結婚」のジャンルでは、情報を収集するだけでは解決できないデリケートな問題も多く、“同世代が気になる”“専門家に相談したい”といった“真剣でまじめな相談ができる場”へのニーズも高まりを見せています。
 NTT-Xでは、知りたいことを直接質問すると有識者から回答が得られるコミュニティサービス「教えて!goo」(http://oshiete.goo.ne.jp/)の《恋愛》や《結婚》のカテゴリーが盛り上がりを見せていることに着目し、<恋愛&結婚>期の女性ユーザに対して、「“安心”で、“真剣”に相談できる“まじめなコミュニティ”サービス」を提供するなど、より利便性が高く、ユーザニーズに合致したサービスを提供することを目的として、この度のリニューアルを行ないました。

2.概要

 この度のリニューアルでは、大幅にトップページのユーザインターフェースを変更し、効果的なナビゲーションを導入することで利便性の向上を図っています。また、株式会社サンマークライフクリエーション(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:下道 義則)と、株式会社リクルート(本社:東京都中央区、代表取締役社長:河野 栄子)の協力により、独自編集枠の新設や、「goo」のトータルサービスとして提供中で女性ユーザから高い支持を受けている「gooトラベル」などの情報を新たに「goo 恋愛&結婚」向けに編集するなど、提供する情報量も大幅に増大させました。

3.リニューアルの内容

(1)What’s New 枠の新設 (週1~2回程度更新)
 情報更新されたコンテンツや新着コンテンツを紹介します。フレッシュな情報を厳選してお届けします。
(2)Special 枠の新設 (不定期更新 月1~2回程度)
 季節や流行に合わせた特別企画を展開します。第1回は「今年顔の愛されドレス」と題して東京と横浜のショップのトレンドドレスを紹介します。
(3)Topics 枠の新設 (月1回程度更新)
 様々なコンテンツの中での話題をピックアップして紹介します。
(4)コラムの新設
 「goo 恋愛&結婚」の中でニーズの高い旅行の情報を、「gooトラベル」と連動した現地取材のコラムとして2本掲載します。また「ハネムーン」枠では、ハネムーンに役立つ海外旅行のツアー・航空券・ホテルを検索、予約できます。季節や流行に合わせた特別企画を展開します。第1回は「今年顔の愛されドレス」と題して東京と横浜のショップのトレンドドレスを紹介します。
(5)コミュニティの新設
・専門家に聞く!恋愛相談
 ユーザからの相談に対し、その分野の資格所有者や専門知識が豊富な各界の専門家が回答する恋愛相談コーナーです。過去の相談内容も見ることができます。
・みんな、教えて!恋愛編
 ユーザ参加型の30代の女性向け相談コーナー。ユーザからの相談に対し、メールマガジンに登録されている同世代のメンバーから回答を行なうサービスです。
・みんな、教えて!結婚編
 「教えて!goo」の機能を利用し、結婚に関する様々な質問を受付、過去の質問内容一覧を見ることができるコーナーです。「段取り・結婚準備」や「花嫁の身だしなみ」など、各項目をピックアップしてナビゲーションしています。
(6)ナビゲーション枠の新設
 サイト左側に一覧を用意することで、ユーザが関連分野も含めた<恋愛&結婚>情報をスムーズに閲覧できるようにしました。

4.今後の展開

 「goo 恋愛&結婚」では、今後コンテンツプロバイダや「goo」で提供している各種サービスとの連携を図り、更なるコンテンツの充実を行ないます。また、ユーザの体験記をコラム形式展開するなど独自編集要素を取り入れた展開を図る予定です。
 NTT-Xでは、今回リニューアルした「goo 恋愛&結婚」をはじめ、“小学生とその保護者”を対象とする「キッズgoo」、“妊娠・出産・育児期の女性”を対象とする「gooベビー」、“キレイに・健康的に痩せたいユーザ”をサポートする「gooダイエット」といったコンテンツを取り揃え、アクティブでスタイリッシュな女性ユーザの「トータルライフステージ」をサポートしていきます。
以上
《本件に関する問合せ先》
NTT-X 広報室
E-mail:pr@nttx.co.jp
《 補足 》
(*1)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
 約1,400万人のユニークユーザ(下記注)を有する国産最大のポータルサイト。“webページ検索サービス”をはじめとする多彩な「検索サービス」を核に、約265万会員を有する「コミュニティ」や「e-リサーチ」サービスなどを提供しています。現在、「goo」の機能・サービスの拡張を図っており、ユーザの皆様のご興味やご関心、ライフスタイルをナビゲートし、また、企業の皆さまのマーケティングをサポートできる『No.1ナビゲーター』を目指して、8月6日にトップページを使いやすく改訂、同7日には超高速ロボット型検索エンジンの公開実験をスタートさせたところです。
(注)日本リサーチセンターのWWW視聴率調査レポート(JAR Report vol.44:調査期間 2002/5/20~2002/6/16)による視聴率49.8%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに,日本のインターネットユーザーを約2800万人(日本リサーチセンター調べ)として算出
(*2)【 NTT-X 】http://www.nttx.co.jp/
 NTT再編に先立つ1999年4月、NTTのマルチメディア推進本部および研究所のスタッフ201名(平均年齢29.5歳)によってスタートした、NTTグループのインターネットサービス会社。国内ネット人口の半数以上が利用するナビゲーションサイト「goo」(www.goo.ne.jp)や、国内最大の本格的e-ラーニングサービス「E-cube」(e-cube.ne.jp)、日本のITカルチャを牽引するWebマガジン「HotWired JAPAN」 (www.hotwired.co.jp) 、国内でベスト10に入る売上高を誇るオンラインPCストア「NTT-X Store」(store.nttx.co.jp) など、数々のネットビジネスを“市場の先陣”としてみずから営みつつ、リーディングカンパニーとして培った技術・ノウハウ・経験をもとに、多くの企業・団体にITコンサルティングやソリューションサービスを提供しており、このユニークなビジネスモデルを「Media X(クロス) Solution」というフレーズで表現しています。
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス