gooトラベル で「らくらく旅行見積り」サービスを提供開始 ~ユーザの希望条件に合うプランを、複数の旅行会社から無料で見積り回答~

平成14年9月13日

お知らせ

株式会社 NTT-X
イー・旅ネット・ドット・コム株式会社

gooトラベルで「らくらく旅行見積り」サービスを提供開始
~ユーザの希望条件に合うプランを、複数の旅行会社から無料で見積り回答~

 インターネットポータルサイト「goo」(*1)を提供する株式会社NTT-X(*2、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中嶋 孝夫)と、インターネット上で旅行関連サービスのマーケットプレイスを展開するイー・旅ネット・ドット・コム株式会社(*3、以下e-旅ネット、本社:東京都中野区、代表取締役社長:石井 諭)は、平成14年9月13日(金)より、「gooトラベル」(http://channel.goo.ne.jp/travel/)にて、国内や海外旅行の見積りサービス「らくらく旅行見積り」を提供開始します。

1.背景

 近年、国内外への輸送力の向上や、様々なメディアから得る豊富な地域情報などを背景に、個人の旅行ニーズの多様化が進み、定番のパッケージ商品にとらわれない “オリジナルな旅行”を楽しむ旅行者が増えています。また、近年続いている景気の落ち込みにより個人消費が冷え込み、旅行などの娯楽費が削減傾向にある中、個人で航空券やホテルなどを手配し、”できるだけ安く”旅行を楽しみたいというニーズも高まっています。
 NTT-Xでは、その様な個人の多様な旅行ニーズに応えられるサービスの提供を目指し、必要な情報を必要な方に提供するマッチング形式の情報流通と、「旅行会社の窓口に行く時間がないため、ネットで窓口と同等のサービスを受けたい」というユーザニーズの検討を行い、この度e-旅ネットの協力を受け「らくらく旅行見積り」サービスを開始します。

2.サービス概要

 「らくらく旅行見積り」は、ユーザが「gooトラベル」で見積もりを依頼するというワンアクションだけで、複数の旅行会社からの見積りを受け取ることができるサービスです。ユーザがサイト上で『ハネムーン(国内/海外)』『ビジネス(国内/海外)』『バス手配』『その他(国内/海外)』のいずれかのジャンルを選択し、旅行先や日程、予算、旅行形態などの希望条件を入力して見積りを依頼すると、e-旅ネットが運営する旅行e-マーケットプレイス「e-tabinet.com」に会員登録されている旅行会社、約2,000社の中から価格提示や旅行プランの提案をメールで受け取ることができます。

3.利用方法

(1)「らくらく旅行見積り」へアクセス
URL:http://channel.goo.ne.jp/travel/rakuraku/
(2)『ハネムーン(国内/海外)』『ビジネス(国内/海外)』『バス手配』『その他(国内/海外)』のいずれかのジャンルを選択
(3)旅行先の地域・場所を選択、希望内容(日程・予算・旅行形態等)をフォームに入力
(4)確認画面で内容を確認し送信ボタン押下
(5)後日、旅行会社からユーザに直接メールにて連絡が入ります(※)
(※)ユーザの登録した希望する旅行条件に対して、旅行会社から回答がない場合もあります。ユーザの指定した回答期限を過ぎた場合は事務局から連絡します。

4.今後の展開

 「らくらく旅行見積り」は、今回設けた『ハネムーン』『ビジネス』『バス手配』などのジャンルのほかに、ユーザの皆さまからのご意見・ご要望をとりいれながら、様々な切り口の旅行見積りサービスを展開し、多様化したユーザの旅行ニーズに対応した、価格・プランともに納得いただける「自分だけ」の手配旅行をサポートしていきます。また「gooトラベル」では今後ますます時節に応じたタイムリーな旅行情報や、ユーザの嗜好に応じた様々な旅行形態を提案していきます。今後はニッチなニーズにもお応えすべく、旅行コンテンツのメニューをさらに拡充していく予定です。
以上
《本件に関する問合せ先》
NTT-X 広報室
E-mail:pr@nttx.co.jp
イー・旅ネット・ドット・コム株式会社
プロモーション事業部サポートデスク
Tel:03-3360-2457
E-mail:info@e-tabinet.com
《 補足 》
(*1)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
 約1,400万人のユニークユーザ(下記注)を有する国産最大のポータルサイト。“webページ検索サービス”をはじめとする多彩な「検索サービス」を核に、約265万会員を有する「コミュニティ」や「e-リサーチ」サービスなどを提供しています。現在、「goo」の機能・サービスの拡張を図っており、ユーザの皆様のご興味やご関心、ライフスタイルをナビゲートし、また、企業の皆さまのマーケティングをサポートできる『No.1ナビゲーター』を目指して、8月6日にトップページを使いやすく改訂、同7日には超高速ロボット型検索エンジンの公開実験をスタートさせたところです。
(注)日本リサーチセンターのWWW視聴率調査レポート(JAR Report vol.44:調査期間 2002/5/20~2002/6/16)による視聴率49.8%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに,日本のインターネットユーザーを約2800万人(日本リサーチセンター調べ)として算出
(*2)【 NTT-X 】http://www.nttx.co.jp/
 NTT再編に先立つ1999年4月、NTTのマルチメディア推進本部および研究所のスタッフ201名(平均年齢29.5歳)によってスタートした、NTTグループのインターネットサービス会社。国内ネット人口の半数以上が利用するナビゲーションサイト「goo」(www.goo.ne.jp)や、国内最大の本格的e-ラーニングサービス「E-cube」(e-cube.ne.jp)、日本のITカルチャを牽引するWebマガジン「HotWired JAPAN」 (www.hotwired.co.jp) 、国内でベ
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス