「gooトラベル」と日本旅行がタイアップ!「goo(グー)な温泉特集」を提供開始 ~日ごろのご愛顧に感謝して10組20名様に全国10ヶ所の温泉宿泊券をプレゼント~

平成14年10月16日

報道発表資料

株式会社 NTT-X
株式会社 日本旅行

「gooトラベル」と日本旅行がタイアップ!
「goo(グー)な温泉特集」を提供開始
~日ごろのご愛顧に感謝して10組20名様に全国10ヶ所の温泉宿泊券をプレゼント~
特集のURL:http://channel.goo.ne.jp/travel/special/nta/

 インターネットポータルサイト「goo」(*1)を提供する株式会社NTT-X(*2、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中嶋 孝夫)と株式会社 日本旅行(*3、本社:東京都港区、代表取締役社長:金井 耿)は、「gooトラベル」(http://channel.goo.ne.jp/travel/ )において、平成14年10月16日(水)より、合計10組20名様に全国10ヶ所の温泉宿泊券をプレゼントするなどのタイアップ企画「goo(グー)な温泉特集」を開始します。

1.背景

 「gooトラベル」では、本年9月13日より「らくらく旅行見積り」サービスを開始、また10月8日からは締め切り間際の旅行商品を紹介する特集を提供するなど、”個人の旅行ニーズの多様化”に応えるサービスを提供するため、様々な企業と多様な協力関係を構築しておりますが、この度、大手旅行会社の日本旅行と協力関係を結ぶことで一層のコンテンツ強化を行い、多様化したユーザニーズに応えるサービスの提供を行います。

2.「gooな温泉特集」の概要

(1)「gooシークレット温泉」宿泊プレゼント
 全国の名湯から厳選した10ヶ所の温泉宿泊券が合計10組20名様に当たるプレゼントキャンペーンです。日ごろから「goo」をご利用いただいております感謝の気持ちを込めて、毎週1ヶ所の温泉地を紹介し、1組2名様に宿泊券をプレゼントします。なお、キャンペーン実施期間は平成14年12月24日(火)までです。
【キャンペーン応募方法】
 「gooシークレット温泉」に応募するためには、「gooスティック Ver.2」(*4)のダウンロードが条件となります。
(ア)キャンペーンページの「応募はこちら」ボタンを押す
(イ)「gooスティック Ver.2」を画面の表示に沿ってダウンロード
(ウ)ダウンロード終了後、「gooシークレット温泉」の申込ページが表示される
(エ)申込ページでアンケートへの回答と個人情報(氏名・メールアドレス)を入力
(オ)送信内容の確認後「送信ボタン」を押下
(2)「セレクトプラン」
 宿泊目的から宿を探すナビゲーションで、温泉旅行の宿泊プランを紹介します。「貸切露天風呂が人気の宿」「料理自慢の宿」「一泊朝食でとまれる宿」「女性にやさしい宿」「ペットにやさしい宿」の5ジャンルを提供します。
(3)「オリジナルプラン」
 季節感(紅葉やスキーなど)や、料金などの条件にあわせて温泉旅行の宿泊プランを紹介します。「バスガイドさんお勧めの宿」「体験する宿」「お手ごろ宿泊プラン」「グループ宿泊プラン」の4ジャンルを提供します。

3.予約特典について

 「セレクトプラン」や「オリジナルプラン」で宿泊予約をする際に、日本旅行の運営するサイト「宿ぷらざ」に会員登録して予約をすると、通常の2倍(宿泊代金に対して2%)ポイント還元されます。詳しくは「宿ぷらざ」の説明ページ(http://www.yadoplaza.com/point/)をご覧ください。

4.その他

 両社は、今回の「gooな温泉特集」を日本旅行のトラベルニュース(40万部発行)などでも掲載することで、紙媒体とインターネットのメディアミックスによる告知展開を図り、相乗効果を検証します。
 また「goo」と日本旅行では今回の温泉特集だけでなく、様々な季節のイベントなどの要素を盛り込みながら、定期的に新しいキャンペーンなども検討していきます。
以上
《本件に関する問合せ先》
NTT-X 広報室
E-mail:pr@nttx.co.jp
株式会社 日本旅行 広報室
E-mail:honsha_kohoshitsu@nta.co.jp
《 補足 》
(*1)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
 約1,400万人のユニークユーザ(下記注)を有する国産最大のポータルサイト。“webページ検索サービス”をはじめとする多彩な「検索サービス」を核に、約265万会員を有する「コミュニティ」や「e-リサーチ」サービスなどを提供しています。現在、「goo」の機能・サービスの拡張を図っており、ユーザの皆様のご興味やご関心、ライフスタイルをナビゲートし、また、企業の皆さまのマーケティングをサポートできる『No.1ナビゲーター』を目指して、8月6日にトップページを使いやすく改訂、同7日には超高速ロボット型検索エンジンの公開実験をスタートさせたところです。
(注)日本リサーチセンターのWWW視聴率調査レポート(JAR Report vol.44:調査期間 2002/5/20~2002/6/16)による視聴率49.8%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに,日本のインターネットユーザーを約2800万人(日本リサーチセンター調べ)として算出
(*2)【 NTT-X 】http://www.nttx.co.jp/
 NTT再編に先立つ1999年4月、NTTのマルチメディア推進本部および研究所のスタッフ201名(平均年齢29.5歳)によってスタートした、NTTグループのインターネットサービス会社。国内ネット人口の半数以上が利用するナビゲーションサイト「goo」(www.goo.ne.jp)や、国内最大の本格的e-ラーニングサービス「E-cube」(e-cube.ne.jp)、日本のITカルチャを牽引するWebマガジン「HotWired JAPAN」 (www.hotwired.co.jp) 、国内でベスト10に入る売上高を誇るオンラインPCストア「NTT-X Store」(store.nttx.co.jp) など、数々のネットビジネ
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス