「gooグルメ」のリニューアルについて ~ 食の専門家が現地取材した産地直送品の紹介・販売や、モデルの長谷川理恵さんが提供するグルメコラムなどのこだわり情報を配信 ~

平成14年11月6日

報道発表資料

株式会社 NTT-X

「gooグルメ」のリニューアルについて
~食の専門家が現地取材した産地直送品の紹介・販売や、モデルの長谷川理恵さんが
提供するグルメコラムなどのこだわり情報を配信~
URL :http://machi.goo.ne.jp/gourmet/

 インターネットポータルサイト「goo」(*1)を提供する株式会社NTT-X(*2、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中嶋 孝夫)は、国内最多を誇る5万件の飲食店検索が可能で、こだわりの“食”情報を提供する「gooグルメ」(*3)を、平成14年11月6日(水)に、リニューアルを行います。
 リニューアルでは、食の専門家が全国各地の現地取材により厳選した産地直送品の紹介・販売コーナーや、健康的な食生活を実践しているモデル 長谷川理恵さんが、新たなライフスタイルを提案するコラムを提供するなど、オリジナル情報を大幅に強化します。

1.リニューアル内容

(1) フードスタジアム
 「gooグルメ」オリジナルの情報として、国内各地の特産品産地および特産品を紹介すると共に、産直品販売を行うコーナーを新設します。“野菜のソムリエ”を養成する機関である日本ベジタブル&フルーツマイスター協会(*4)と、日刊食料新聞(*5)の青果版編集長が全コーナーを完全監修し、“正確で新鮮”な情報をユーザの皆さまへお届けします。なお、商品の購入には「gooID」(*6)がご利用いただけます。
(ア) 産地をピックアップして紹介
 フードスタジアム専属取材班が、「gooグルメ」でしか得られないオリジナル情報として、実際に現地で取材した産地と産直品を日替わりでピックアップして紹介すると共に、本コーナーにて販売します。生産者の産直品へのこだわりに加えて、産直品と産地独特の自然環境とのつながり、産地のこだわりイベントなどを記事として紹介し、産直品そのものがどのような環境で育ち、どんなこだわりを持って生産されたかを紹介します。
(イ) 産直特産品アラカルト
 上記に加え、「産直特産品アラカルト」として、実際に取材した全国の産直品から毎日5商品ピックアップして販売します。新鮮な産地直送品を提供するため、商品情報は毎日変わります。
(2) 「Rie Style」
 ご自身が“野菜のソムリエ”「ジュニアベジタブル&フルーツマイスター資格」を取得するなど、食生活にこだわりを持つモデル 長谷川理恵さんが提供するオリジナルページを新設します。理恵さんが毎日の生活で感じたことを「Column」や「HOT NEWS」などを通じてお伝えします。
(ア) Column(コラム)
 食生活にまつわる理恵さんのこだわりをコラム形式で提供します。
(イ) ホットニュース
 長谷川さんお気に入りのレストランやレシピなどの食生活の紹介を始め、“Rie流ファッション”やこだわり情報など、長谷川さんの近況を写真に本人のメッセージ付きで紹介します。
(ウ) プロフィール
 長谷川さんのプロフィールを紹介します。
(エ) information
 長谷川さんに関連する最新イベント情報などを提供します。
(3) グルメプレゼント
 プレゼントコーナーを拡充します。第一回目は、「gooグルメ」提供のアンケートにお答えいただいたユーザの中から抽選で100名様に、熊本県三加和町「みかん農家自家用のみかん」1箱をプレゼントします。
(4) グルメレシピ
 「日本ベジタブル&フルーツマイスター協会」からのコンテンツ提供により、野菜をふんだんに使った便利なレシピ情報を提供します。紹介したレシピはバックナンバー化して提供するため、いつでも過去のレシピを閲覧できます。第一回は特別に長谷川理恵さんの特製レシピを紹介します。
(5) メールマガジン
 「gooグルメ」からのお知らせや、お得な最新情報などをメールマガジンで随時配信します。

2.今後の展開

 他のグルメサイトとは異なり、全国各地に実際に足を運んで得た特産品の情報を有効に活用することで、オリジナルコンテンツに特化した情報提供を図ると共に、業界に精通した専門紙との協業による、新しいビジネスモデルを展開していきます。また、食品・飲食関連企業が、グルメユーザを対象に詳細なマーケティングリサーチができる場として、サービスをメニュー化して提供する予定です。
以上
《本件に関する問合せ先》
NTT-X広報室
E-mail:pr@nttx.co.jp
《 補足 》
(*1)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
 約1,300万人のユニークユーザ(下記注)を有する国産最大のポータルサイト。“webページ検索サービス”をはじめとする多彩な「検索サービス」を核に、約265万会員を有する「コミュニティ」や「e-リサーチ」サービスなどを提供しています。現在、「goo」の機能・サービスの拡張を図っており、ユーザの皆様のご興味やご関心、ライフスタイルをナビゲートし、また、企業の皆さまのマーケティングをサポートできる『No.1ナビゲーター』を目指して、8月6日にトップページを使いやすく改訂、同7日には超高速ロボット型検索エンジンの公開実験をスタートさせたところです。
(注)日本リサーチセンターのWWW視聴率調査レポート(JAR Report vol.47:調査期間 2002/8/12~2002/9/8)による視聴率47.2%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに,日本のインターネットユーザーを約2800万人(日本リサーチセンター調べ)として算出
(*2)【 NTT-X 】http://www.nttx.co.jp/
 NTT再編に先立つ1999年4月、NTTのマルチメディア推進本部および研究所のスタッフ201名(平均年齢29.5歳)によってスタートした、NTTグループのインターネットサービス会社。国内ネット人口の半数以上が利用するナビゲーションサイト「goo」(www.goo.ne.jp)や、国内最大の本格的eラーニングサービス「E-cube」(e-cube.ne.jp)、日本のITカルチャを牽引するWebマガジン「HotWired
JAPAN」 (www.hotwired.co.jp) 、国内でベスト10に入る売上高を誇るオンラインPCストア「NTT-X Store」(store.nttx.co.jp) など、数々のネットビジネスを“市場の先陣”としてみずから営みつつ、リーディングカンパニーとして培った技術・ノウハウ・経験をもとに、多くの企業・団体にITコンサルティングやソリューションサービスを提供しており、このユニークなビジネスモデルを「Media X(クロス) Solution」というフレーズで表現しています。
(*3)【 gooグルメ 】
 「goo」のグルメ情報専門サイトです。国内最多となる5万件以上の飲食店検索機能や、旬の食材をテーマにした特集企画、応募者全員に食材をプレゼントするコーナーなどを提供しています。
(*4)【 日本ベジタブル&フルーツマイスター協会 】
 “野菜と果物のソムリエ”などベジタブル&フルーツマイスターを養成する機関です。
(*5)【 日刊食料新聞 】
 日本最大の市場である築地市場において昭和26年の発刊以来50年にわたり最新情報を報道する水産物・青果物専門新聞社です。
(*6)【 gooID 】(グー・アイディ)http://srvc.goo.ne.jp/regist/Menu01.cgi
 「gooID」は、「goo」が提供する入会金無料・会費無料で利用できる決済IDサービスです。クレジットカードを持っていればオンラインでのご登録申し込みにより即座に「gooID」およびパスワードを発行いたします。(取り扱いカード: VISA、Master、JCB、アメリカンエクスプレス、ダイナース)
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス