ポータルサイト初!「goo」でゲームソフトウェアのダウンロード販売を開始 ~第一弾は米国・アジアでも人気の通信対応ゲーム「プリストンテール」~

平成14年11月11日

報道発表資料

株式会社 NTT-X

ポータルサイト初!
「goo」でゲームソフトウェアのダウンロード販売を開始
~第一弾は米国・アジアでも人気の通信対応ゲーム「プリストンテール」~
URL :http://game.goo.ne.jp/

 インターネットポータルサイト「goo」(*1)を提供する株式会社 NTT-X(*2、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中嶋 孝夫)は、平成14年11月11日(月)より、「gooゲーム」(http://game.goo.ne.jp/)において、ゲームソフトウェア販売事業者向けにゲームソフトウェアのダウンロード販売機能を提供開始します。
 その第一弾として、株式会社ツイムネット(本社:東京都台東区、代表取締役社長:下山 智史、以下ツイムネット)が、米国・韓国などで人気の通信対応ゲームソフトウェア『プリストンテール』のダウンロード販売を開始します。
ダウンロードから決済まで自社システムで一元的に提供するのはポータルサイト初の試みであり、これによりユーザニーズの多様化に合わせて、システムの拡張等柔軟な対応が可能になります。

1.背景

(1) 平成13年10月に開設した「gooゲーム」は、単にゲームに関する周辺情報を提供するだけに留まらず、パソコンのブラウザから無料で楽しめるオンラインゲームや通信対応対戦ゲームの対戦相手マッチングを行う「ロビーサービス」の提供(タイトル数は合わせて約140本:国内最大規模)をはじめ、ゲームソフトパッケージの購入も可能にするなど、ゲームユーザの多様なニーズにお応えしており、月間の利用者数も開設当初の3倍にあたる約30万人(平成14年10月現在)に達するなど、国内最大規模のゲームサイトとして大変好評を得ています。
(2) インターネット利用環境の急速なブロードバンド化が進む中で、NTT東日本・NTT西日本が提供する、最大12Mbpsのベストエフォート型ADSLサービス「フレッツ・ADSL モア」の登場など、大容量のファイルを気軽にダウンロード可能な環境が普及しており、「gooゲーム」利用者からは、「より手軽なゲームソフトウェアの入手方法の一つ」として、またゲームソウトウェア提供事業者からは、「集客力のある新たな販路獲得の一環」として、「gooゲーム」におけるゲームソフトウェアのダウンロード販売サービスへのニーズが高まっていました。
(3) NTT-Xではこれらニーズに対応するため、「gooゲーム」上からゲームソフトウェアを直接ダウンロードおよび課金決済が可能な仕組みを提供することで、より手軽に利用可能なゲームソフトウェア流通を実現するものです。

2.ダウンロード販売の概要

 「gooゲーム」にて、各ゲームソフトウェア提供事業者の販売するソフトウェアを預かり、ダウンロードを可能にします。ユーザはゲームソフトウェア商品を購入の際、「goo」が提供する入会金無料・会費無料で利用できる決済IDサービス「gooID」(*3)を利用します。
(1) ダウンロード
(ア)提供されるソフトウェアの容量に制限はありません。
(イ)ダウンロード後に一定の無料利用期間を設けることにより、ゲームの内容が事前に分からないことによるユーザの不安を解消します。
(2) 課金決済
(ア)「gooID」によるクレジットカード決済が可能です。(取り扱いカード: VISA、Master、JCB、アメリカンエクスプレス、ダイナース)
(イ)通信対応ゲームソフトウェアの場合、ゲームソフトウェアの購入の課金決済に加え、通信によるゲーム利用期間の設定およびその課金決済も可能です。

3.『プリストンテール』のダウンロード販売について

 『プリストンテール』は、韓国でのβテストにて160万人のユーザ数を数えるなど世界的に人気を博し、また、本年10月11日より開始した「gooゲーム」におけるソフトウェアパッケージの通信販売でも好評を得ている通信対応ゲームソフトウェアです。パソコンにダウンロードしたソフトウェアを利用し、インターネット上の専用サイトに接続することでゲームを利用できます。
 今回、日本におけるサービス提供ゲーム会社であるツイムネットが、「gooゲーム」上でダウンロード販売を行うもので、ゲームソフトウェアダウンロード後、無料プレイ期間(30日間)が終了してからもゲームプレイを続けたいユーザは、「gooID」により料金を支払うことで、『プリストンテール』のプレイを楽しむことができるようになります。
(1) ゲームの概要
 プレイヤがゲームサーバにログインすることで、ひとつの世界の中で皆が冒険者となって一緒に冒険を繰り広げることができるゲームです。ゲーム自体もすべて3Dで作られており、精巧に立体的につくられたキャラクタや高低差が適用されたフィールド(プリストン大陸)、現実感があふれるサウンドなどで、ユーザの目と耳も楽しませるゲームです。
(2) 対象ユーザ層
 マウスを基本とした簡単操作のため、ゲーム初心者やパソコン初心者でも簡単に楽しめます。
(3) 推奨通信環境
 ブロードバンド接続サービス(フレッツ・ADSL、Bフレッツ等)
(4) 標準的なゲームプレイ期間
 通常半年以上です。ゲーム中に自分の分身となるキャラクタが登場し、継続的なゲームプレイを行うのがオンラインゲームの特徴です。またゲーム自体も随時アップデートが行われますので、これまでのパッケージのゲームとは違い、長い期間ゲームを楽しむことが出来ます。
(5) 価格
(a) ソフトウェア代金:2,800円(消費税別) (30日間利用権つき)
(b) プレイ料金:無料利用期間の後、以下の料金をお支払いいただくことで継続してご利用いただけます。
(ア)「トラベル30」:1,200円(税別)(30日間利用権)
30日間自由に冒険できるお手軽なコースです。
(イ)「トラベル90」:3,300円(税別)(90日間利用権)
トラベル30よりお得な割引コース。長く遊ぶ人にはぴったりです。
(ウ)「トラベル180」:6,000円(税別)(180日間利用権)
より長く遊ぶ人におすすめ。トラベル90よりさらにお得なコースです。
(6) システム要件
必要動作環境推奨動作環境
OSMicrosoft Windows 98/Me/2000/XP
CPUCeleron 300MHz以上PentiumIII 450MHz以上
メモリ64MB以上128MB以上
HDD空き容量900MB以上
ディスプレイVRAM16MB以上 3Dアクセラレータ
(DirectX 8.1以上)VRAM32MB以上 3Dアクセラレータ
(DirectX 8.1以上)
サウンドDirect Sound対応サウンドカード(DirectX 8.1以上)
ブラウザMicrosoft Internet Explorer 5.5以上
その他インターネットに接続できる環境
(7) 利用手順 (a)「gooゲーム」(http://game.goo.ne.jp/)からソフトウェアをダウンロードします。
(b) プリストンテール公式サイト(http://www.pristontale.jp/)にて「ユーザ登録」を行うことで、7日間無料で利用できます。
(c) 7日間の無料利用期間終了後、「gooID」でソフトウェア利用のためのレジストレーションコードを購入(2,800円)することで、30日間ゲームプレイが可能です。
(d) 30日経過時、「gooID」にて利用期間に応じた各トラベルコースの支払いを行うことで継続利用が可能です。
※詳細は、「gooゲーム」のプリストンテール特集
http://e.goo.ne.jp/special/pristontale/)をご参照ください。

4.その他

 『プリストンテール』は、パッケージの通信販売と合わせ、年度内に3万人のユーザの利用を見込んでいます。「gooゲーム」では、ポータルサイトにおける有料コンテンツの多様な販売形態を提供するなど、今後もゲームファン、ゲーム会社のニーズにいち早く対応していきます。
以上
《本件に関する問合せ先》
NTT-X 広報室
E-mail:pr@nttx.co.jp
《 補足 》
(*1)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
約1,300万人のユニークユーザ(下記注)を有する国産最大のポータルサイト。“webページ検索サービス”をはじめとする多彩な「検索サービス」を核に、約265万会員を有する「コミュニティ」や「e-リサーチ」サービスなどを提供しています。現在、「goo」の機能・サービスの拡張を図っており、ユーザの皆様のご興味やご関心、ライフスタイルをナビゲートし、また、企業の皆さまのマーケティングをサポートできる『No.1ナビゲーター』を目指して、8月6日にトップページを使いやすく改訂、同7日には超高速ロボット型検索エンジンの公開実験をスタートさせたところです。
(注)日本リサーチセンターのWWW視聴率調査レポート(JAR Report vol.47:調査期間 2002/8/12~2002/9/8)による視聴率47.2%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに,日本のインターネットユーザーを約2800万人(日本リサーチセンター調べ)として算出
(*2)【 NTT-X 】http://www.nttx.co.jp/
 NTT再編に先立つ1999年4月、NTTのマルチメディア推進本部および研究所のスタッフ201名(平均年齢29.5歳)によってスタートした、NTTグループのインターネットサービス会社。国内ネット人口の半数以上が利用するナビゲーションサイト「goo」(www.goo.ne.jp)や、国内最大の本格的e-ラーニングサービス「E-cube」(e-cube.ne.jp)、日本のITカルチャを牽引するWebマガジン「HotWired JAPAN」 (www.hotwired.co.jp) 、国内でベスト10に入る売上高を誇るオンラインPCストア「NTT-X Store」(store.nttx.co.jp) など、数々のネットビジネスを“市場の先陣”としてみずから営みつつ、リーディングカンパニーとして培った技術・ノウハウ・経験をもとに、多くの企業・団体にITコンサルティングやソリューションサービスを提供しており、このユニークなビジネスモデルを「Media X(クロス) Solution」というフレーズで表現しています。
(*3)【 goo ID 】(グー・アイディ)http://srvc.goo.ne.jp/regist/Menu01.cgi
 「gooID」は、「goo」が提供する入会金無料・会費無料で利用できる決済IDサービスです。クレジットカードを持っていればオンラインでのご登録申し込みにより即座に「gooID」およびパスワードを発行いたします。(取り扱いカード: VISA、Master、JCB、アメリカンエクスプレス、ダイナース)
《 イメージ図 》
(詳細画像は、http://e.goo.ne.jp/special/pristontale/04.html に掲出しております。)




本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス