「goo クリスマス&冬のお出かけ特集2002」の開始について ~国内最多となる全国350ヶ所のイルミネーションスポットの紹介とクリスマスや忘年会に使えるお店の紹介など、年末に役立つ情報を提供~

平成14年11月25日

報道発表資料

株式会社 NTT-X

「goo クリスマス&冬のお出かけ特集2002」の開始について
~国内最多となる全国350ヶ所のイルミネーションスポットの紹介とクリスマスや忘年会に使えるお店の紹介など、年末に役立つ情報を提供~
URL: http://special.goo.ne.jp/xmas2002/

 インターネットポータルサイト「goo」(*1)を提供する株式会社 NTT-X(*2、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中嶋 孝夫)は、平成14年11月25日(月)から12月25日(水)までの期間、同様の特集を展開するポータルサイトの中では国内最多となる全国350ヶ所のクリスマス・イルミネーションスポットの紹介や、クリスマスや忘年会におすすめのお店の紹介など、年末のこの時期に役立つ情報が満載の『 goo クリスマス&冬のお出かけ特集2002 』(以下『gooクリスマス特集』)を提供します。

1.概要

 『 goo クリスマス特集』は、「goo」の持つ様々なコンテンツの中から選りすぐりの情報を提供するもので、同様の特集を展開するポータルサイトの中で最多となる全国350ヶ所のクリスマス・イルミネーションスポットを紹介するだけでなく、「忘年会におすすめのお店」や「クリスマスの食事におすすめのお店」などのお出かけに関する情報提供やクリスマスプレゼントにぴったりのギフトを紹介するものです。クリスマスや忘年会などイベントが盛りだくさんであるこの時期に役立つ情報を一元的に紹介します。
 また、「iモード」や「オープンiエリア」からも情報提供を行うので、”いつでも・どこでも・好きなとき”に、ユーザの利用シーンや目的に沿った「イルミネーションスポット情報」や「おすすめのお店情報」を入手できます。なお、ご利用は無料です。

2.『 goo クリスマス特集』の特徴

(1) 全国イルミネーションスポット350
(a) イルミネーションギャラリー
 過去5年間でニュースになったイルミネーションスポットの写真を当時のニュース記事と共に紹介します。数あるスポットの中から特にマスコミの話題になるようなスポットを紹介し、お出かけの際の役立つ情報として、また、イルミネーションのフォトギャラリーとして楽しんでいただけます。また、ギャラリーの情報は週に一回程度更新し、新鮮な話題を提供します。
(b) 地域別・イルミネーション情報
 国内最多となる全国350ヶ所のクリスマス・イルミネーションスポット情報を全国8つのエリアに分けて一覧で紹介します。一覧表示の中では、その地域内の都道府県別に情報を表示する機能も提供しています。
 それぞれのスポット詳細ページでは、開催期間や点灯時間といったイルミネーションに関する情報をはじめ、電車や自動車によるアクセス案内、イベント紹介、周辺地図、問合せ先などの基本情報や、「周辺のシティーホテル」(「gooトラベル」より)、「周辺のレストラン」(goo地域情報「まちgoo」(*3)より)などの「食」や「宿泊」に関する周辺情報まで、お出かけの際に必要な情報を一元的に提供します。

(2) クリスマスの食事におすすめのお店
 ”クリスマス”にちなんで、「まちgoo」に出店している全国最大級の4万店舗の中から、クリスマス特別メニューや特別クーポンを発行するといった「おすすめのお店」を全国6つのエリアで合計100店舗以上紹介します。

(3)クリスマスギフト・シーン別おすすめセレクト
 一年に一度の大事なクリスマスに贈るギフトの情報を「彼女・奥様に」「彼・ダンナ様に」「子供・孫に」とシーン別に編集して提供します。(「gooショッピング」(*4)より)
(4)幹事さん必見!忘年会におすすめのお店
 忘年会に役立つ居酒屋などを「まちgoo」に出店している4万店舗から厳選し、全国6つのエリアに分けて合計100店舗以上を紹介します。
(5)アンケートに答えてプレゼント!
 簡単なアンケートの記入により、抽選で商品券などが当たるプレゼントを実施します。

3.「iモード」や「オープンiエリア」でも情報提供

 『 goo クリスマス特集』の情報は「iモード」に対応しており、いつでもどこでもiモード端末によって簡単・便利に得ることができます。また、今いる場所の周辺情報を自動的に表示する「オープンiエリア」により、外出先でも最寄りのイルミネーション情報やレストラン情報を入手できます。
【iモードのアクセス方法】
[i Menu]→[メニューリスト]→[タウン情報/行政](関東甲信越) →[タウン情報]→[まちgoo]
以上
《本件に関する問合せ先》
NTT-X 広報室
E-mail:pr@nttx.co.jp
《 補足 》
(*1)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
 約1,300万人のユニークユーザ(下記注)を有する国産最大のポータルサイト。“webページ検索サービス”をはじめとする多彩な「検索サービス」を核に、約265万会員を有する「コミュニティ」や「e-リサーチ」サービスなどを提供しています。現在、「goo」の機能・サービスの拡張を図っており、ユーザの皆様のご興味やご関心、ライフスタイルをナビゲートし、また、企業の皆さまのマーケティングをサポートできる『No.1ナビゲーター』を目指して、8月6日にトップページを使いやすく改訂、同7日には超高速ロボット型検索エンジンの公開実験をスタートさせたところです。
(注)日本リサーチセンターのWWW視聴率調査レポート(JAR Report vol.47:調査期間 2002/8/12~2002/9/8)による視聴率47.2%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに,日本のインターネットユーザーを約2800万人(日本リサーチセンター調べ)として算出
(*2)【 NTT-X 】http://www.nttx.co.jp/
 NTT再編に先立つ1999年4月、NTTのマルチメディ
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス