映画「マトリックス リローデッド」、「マトリックス レボリューションズ」のオンライン・プレミアムチケット販売開始について

平成14年12月13日

報道発表資料

株式会社 NTT-X

映画「マトリックス リローデッド」、
「マトリックス レボリューションズ」の
オンライン・プレミアムチケット販売開始について
URL:http://e.goo.ne.jp/special/getthematrix/

 インターネットポータルサイト「goo」(*1)を提供する株式会社 NTT-X(*2、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中嶋孝夫)は、平成14年12月14日(土)午前0時より、「goo」のECモール「gooショッピング」(*3)において、平成15年6月7日公開の話題の映画「マトリックス リローデッド」、および平成15年11月22日公開の「マトリックス レボリューションズ」の特別鑑賞券と、映画公式サイト「GET THE MATRIX」(http://www.getthematrix.jp)内で開催されるさまざまなイベントに参加可能なシリアルナンバー入りカードZION ACCESS KEYをセットにした「マトリックス オンライン・プレミアムチケット」の販売(URL:http://e.goo.ne.jp/special/getthematrix/)を開始します。
「マトリックス オンライン・プレミアムチケット」はオンラインでのみ販売し、合計8バージョンからなる完全限定商品です。

1.映画の概要

(1)「マトリックス リローデッド」(THE MATRIX: RELOADED)
製作:ジョエル・シルバー
監督:ウォシャウスキ-兄弟(作品:「バウンド」「マトリックス」)
キャスト:キアヌ・リーブス、キャリー=アン・モス、ローレンス・フィッシュバーン、モニカ・ベルッチ、ジャダ・ビンケット・スミス
ストーリー:そのスタイリッシュなアクションによって映画というジャンルのあらゆる常識を変え、そのストーリーは今も謎と共に語られ続ける21世紀のカリスマムービー。いよいよ全世界待望の続編が始動!
公開予定:平成15年6月7日、丸の内ルーブル&プラゼール他、全国松竹・東急系にて拡大公開
(2)「マトリックス レボリューションズ」(The Matrix Revolutions)
監督:ウォシャウスキ-兄弟
キャスト:キアヌ・リーブス、キャリー=アン・モス、ローレンス・フィッシュバーン、モニカ・ベルッチ、ジャダ・ビンケット・スミス
ストーリー:20世紀のアクション映画の最高傑作にして、今後すべての映像作品に影響を与えつづける「マトリックス」シリーズの完結篇。主人公ネオたちが最後に到達する世界とは…。
公開予定:平成15年11月22日、全国松竹・東急系にて公開

2.「マトリックス オンライン・プレミアムチケット」について

 「マトリックス オンライン・プレミアムチケット」は、内容の異なる7種類のバージョンと、全7種類をパッケージした「コンプリート・バージョン」の合計8バージョンからなるオンラインでのみ販売の数量限定チケットです。
 平成14年12月14日に3バージョン、以後平成15年5月まで毎月1バージョンを限定発売する予定です。
 ※各バージョンの販売スケジュールは別紙を参照ください。
(1)パッケージ仕様
(a)「マトリックス オンライン・プレミアムチケット」(7バージョン)
価格:2,600円(税込)
セット内容:「マトリックス リローデッド」特別鑑賞券1枚
      「マトリックス レボリューションズ」特別鑑賞券1枚
      「ZION ACCESS KEY(ザイオン アクセスキー)」プラスチック製キャラクターポスター版カード1枚
      (全7種類のうちの1種類。デザインはそれぞれ異なります)
(b)「マトリックス オンライン・プレミアムチケット Complete Version」(1バージョン)
価格:18,200円(税込)
セット内容:「マトリックス リローデッド」特別鑑賞券7枚
      「マトリックス レボリューションズ」特別鑑賞券7枚
      「ZION ACCESS KEY(ザイオン アクセスキー)」プラスチック製キャラクターポスター版カード7枚(7種類)
(2)各アイテムの概要
・「マトリックス リローデッド」特別鑑賞券
 平成15年6月7日以降、全国の上映劇場にて1枚につき1名様に限り1回ご鑑賞できます。なお、「マトリックス レボリューションズ」は鑑賞できません。
・「マトリックス レボリューションズ」特別鑑賞券
 平成15年11月22日以降、全国の上映劇場にて1枚につき1名様に限り1回ご鑑賞できます。なお、「マトリックス リローデッド」は鑑賞できません。
・シリアルナンバー入りプラスチック製キャラクターポスター版カード
 「ZION ACCESS KEY」
 台紙とZION ACCESS KEY裏面に記されたシリアルナンバーとパスワードを使用して、映画公式サイト「GET THE MATRIX」のサイトにてユーザ登録することで、同サイト上で開催されるさまざまなキャンペーンに参加できます。

3.「GET THE MATRIX」(http://www.getthematrix.jp/)サイトについて

 「マトリックス リローデッド」および「マトリックス レボリューションズ」の日本公開までの間、「マトリックス オンライン・プレミアムチケット」お買い上げの方を対象に、さまざまなキャンペーンを展開します。なお、本サイトで展開するキャンペーンは、日本国内において、「マトリックス オンライン・プレミアムチケット」を購入し、ZION ACCESS KEY記載のシリアルナンバーとパスワードによりユーザ登録された方のみが対象となります。
●ユーザ登録について
・パソコンのほかに携帯電話*からも登録できます。
・ユーザ登録には、Eメールアドレスが必要となります(携帯電話用アドレスのみでも可)。
 ※DoCoMo(iモード)、J-フォン(J-スカイ)、au(EZweb)以外の携帯端末からは登録できない場合があります。

4.販売方法

チケットは、「goo」が提供する入会金無料・会費無料で利用できる決済IDサービス「gooID」にあらかじめご登録いただくことで、クレジットカード決済による購入が可能です。(取り扱いカード: VISA、Master、JCB、アメリカンエクスプレス、ダイナース)
下記サイトにアクセスし、商品購入画面へ進んでください。
URL:http://e.goo.ne.jp/special/getthematrix/

5.「マトリックス オンライン・プレミアムチケット」販売スケジュール

第1弾平成14年12月14日~
   ネオ バージョン限定5,000セット
   トリニティー バージョン限定3,000セット
   コンプリート・バージョン(全7種類)限定5,000セット
第2弾平成15年1月11日~
   ナイオビ バージョン限定2,000セット
第3弾平成15年2月15日~
   モーフィアス バージョン限定2,000セット
第4弾平成15年3月15日~
   パーセフォニー バージョン限定2,000セット
第5弾平成15年4月12日~
   ザ・ツインズ バージョン限定2,000セット
第6弾平成15年5月15日~5月31日受付終了
   エージェント・スミス バージョン限定3,000セット

「マトリックス オンライン・プレミアムチケット」
以上
《本件に関する問合せ先》
NTT-X 広報室
E-mail:pr@nttx.co.jp
《 補足 》
(*1)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
 約1,300万人のユニークユーザ(下記注)を有する国産最大のポータルサイト。”webページ検索サービス”をはじめとする多彩な「検索サービス」を核に、約300万会員を有する「コミュニティ」や「e-リサーチ」サービスなどを提供しています。現在、「goo」の機能・サービスの拡張を図っており、ユーザの皆様のご興味やご関心、ライフスタイルをナビゲートし、また、企業の皆さまのマーケティングをサポートできる『No.1ナビゲーター』を目指して、12月4日には、国内の全Webページを網羅する「新鮮情報検索エンジン」の実証実験をスタートさせたところです。
(注)日本リサーチセンターのWWW視聴率調査レポート(JAR Report vol.48:調査期間 2002/9/9~2002/10/6)による視聴率49.2%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに,日本のインターネットユーザーを約2800万人(日本リサーチセンター調べ)として算出
(*2)【 NTT-X 】http://www.nttx.co.jp/
 NTT再編に先立つ1999年4月、NTTのマルチメディア推進本部および研究所のスタッフ201名(平均年齢29.5歳)によってスタートした、NTTグループのインターネットサービス会社。国内ネット人口の半数以上が利用するナビゲーションサイト「goo」(www.goo.ne.jp)や、国内最大の本格的e-ラーニングサービス「E-cube」(e-cube.ne.jp)、日本のITカルチャを牽引するWebマガジン「HotWired JAPAN」 (www.hotwired.co.jp) 、国内でベスト10に入る売上高を誇るオンラインPCストア「NTT-X Store」(store.nttx.co.jp) など、数々のネットビジネスを“市場の先陣”としてみずから営みつつ、リーディングカンパニーとして培った技術・ノウハウ・経験をもとに、多くの企業・団体にITコンサルティングやソリューションサービスを提供しており、このユニークなビジネスモデルを「Media X(クロス) Solution」というフレーズで表現しています。
(*3)【 gooショッピング 】http://shop.goo.ne.jp/
 gooショッピングは、質の高い商品を中心に、豊富な種類と品数を誇るECサイトです。また、gooオリジナルのクレジット決済「gooID」をご用意し、出店のストア様にも、初めてオンラインショッピングを楽しむお客様にもご好評をいただいています。
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp