第1回「環境goo ステークホルダーミーティング」開催について

平成15年8月13日

報道発表資料

株式会社日立製作所
株式会社NTT-X

第1回「環境goo ステークホルダーミーティング」開催について

 株式会社 日立製作所(執行役社長:庄山 悦彦)と、株式会社NTT-X(代表取締役社長:中嶋 孝夫)は、「環境goo ステークホルダーミーティング~日立グループの環境経営報告書2003を読む」を本年9月11日に開催します。
 日立グループでは、2001年度から「環境タウンミーティング」として、環境に関心の高い方との環境報告書をテーマとしたコミュニケーション活動を実施してきました。今回のミーティングは、NTT-Xが運営するインターネットポータルサイト「goo」で提供中の国内最大の環境情報ポータルサイト「環境goo」のメール会員約78,000人に、開催のお知らせを行うことで、環境意識の高い「環境goo」の読者にも幅広く参加いただき、より実効性のある意見交換をめざします。
 本ミーティングでは、ファシリテーター(進行取りまとめ役)にIIHOE(人と組織と地球のための国際研究所)の代表者 川北秀人氏を迎え、日立グループの環境経営報告書を読み解きながら、生活者の立場での「ここはどうなっているの」「こうした方がわかりやすい」といった一般の方の疑問や意見に答えたり、一緒に考えたりします。また、本ミーティングの内容については、本年10月上旬を目途に「環境goo」にて報告の予定です。
■ 第1回「環境goo ステークホルダーミーティング」概要
(1) 日時:平成15年9月11日(木) 13:00~16:30
(2) 場所:株式会社 日立製作所 新丸ビル会議室
(3) 定員:25名
(4) ファシリテーター:川北 秀人(かわきた ひでと)氏  IIHOE(人と組織と地球のための国際研究所)代表者
 1964年大阪生まれ。1987年京都大学卒業。株式会社リクルートに入社、国際採用、広報、営業支援などを担当し、1991年に退職。国際青年交流NGOの代表や国会議員の政策担当秘書などを務め、94年にIIHOE設立。 NPOや社会責任・貢献志向企業のマネジメントや、環境・社会コミュニケーションの推進を支援している。環境報告書の第三者意見も多数執筆している。 2001年からは、環境報告書を市民の眼で読む対話型イベントも、各地で開催している。環境gooが主催する「環境報告書リサーチ」「環境報告書シンポジウム」の企画・運営に携わるとともに、インターネットによる優良な環境コミュニケーションを表彰する「環境goo大賞」の審査員も務めている。経団連社会貢献部会他スピーチ多数。主著に『NPO大国アメリカの市民・企業・行政』『市民組織運営の基礎』監訳に『価値を創造する助成へ』(マイケル・ポーター著)など。日本NPO学会監事、特定非営利活動法人JEN 理事、特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンター 評議員、財団法人日本自然保護協会 評議員、社団法人ガールスカウト日本連盟 評議員。
■ホームページアドレス
日立グループ環境報告書
http://greenweb.hitachi.co.jp/
インターネットポータルサイト「goo」
http://www.goo.ne.jp/
環境情報ポータルサイト「環境goo」
http://eco.goo.ne.jp/
(*本ミーティングについての情報は、8月14日から掲載します)
■ 「環境goo ステークホルダーミーティング」照会先
株式会社 日立製作所 環境本部 [担当:佐藤]
〒101-8010 東京都千代田区神田駿河台四丁目6番地
TEL 03-5295-1388(ダイヤルイン)
(*8月14日(木)~8月17日(日)は、当社休日につき、8月18日(月)以降にお問い合わせ下さい。)
■報道機関問合せ先
株式会社 日立製作所 コーポレート・コミュニケーション本部 広報部
〒101-8010 東京都千代田区神田駿河台四丁目6番地
E-mail:atsushi_konno@hdq.hitachi.co.jp
株式会社 NTT-X 広報室
〒100-0004 東京都千代田区大手町一丁目6番1号 大手町ビルヂング 3F
E-mail:pr@nttx.co.jp
以上
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス