「goo 進学&資格」にて海外留学情報を提供開始 ~国内最大規模の1,000コース以上の留学情報を提供~

平成15年9月4日

報道発表資料

株式会社NTT-X

「goo 進学&資格」にて海外留学情報を提供開始
~国内最大規模の1,000コース以上の留学情報を提供~

 インターネットポータルサイト『goo』(*1)を提供する株式会社NTT-X(*2、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中嶋 孝夫)は、英会話、国家資格など仕事に役立つ資格や能力を身につけられる講座情報や、料理、生け花など趣味のスクール情報が満載の『goo 進学&資格』にて、本日より、「海外留学情報」(http://channel.goo.ne.jp/study/ryugaku/)を提供開始します。
 3つの条件から留学コースの情報を絞り込むことができる検索機能を備え、国内最多となる1,000コース以上もの海外留学情報の中から手軽に希望のコースを探し出すことができます。
 掲載情報については、海外留学等の情報提供や情報誌の企画編集を行う株式会社カンジ(*3、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山本 昌幸、以下カンジ社)発行の海外留学情報誌「あの国でこれがやりたい!」に掲載の留学情報と海外留学者の体験談を中心に提供し、順次対象範囲を拡大していく予定です。

1. 背景

 日本人の海外渡航者は増加傾向にありますが、中でも海外留学者数は増加の一途をたどり、平成12年の海外留学生数は約30万人と10年前の2倍以上と、海外留学への関心が高まっています。
 NTT-Xではこの動きをとらえ、海外留学に関する幅広い情報提供により『goo 進学&資格』の充実を図るものです。

2. 概要

 『goo 進学&資格』内に「海外留学情報」を追加します。国内最多の海外留学コース情報および体験談を掲載する「あの国でこれがやりたい!」(発行:双葉社)をはじめとした留学情報誌の企画・編集を行っているカンジ社協力のもと、語学留学からインターンシップまで幅広いジャンルから海外留学に必要な情報を幅広く網羅し、「goo」ならではの検索機能により、希望のコースをすぐに探し出すことができる利便性の高いサイトです。
(1) 国内最多約1,000件の海外留学コースを紹介
 語学留学はもちろん、「イタリアのマンマに家庭料理を習う」といった体験旅行的なコースから「UCLAで学んだ後、現地就職を目指す」といった本格的なキャリア留学までを網羅し、国内最多の26カ国、1.000件以上の海外留学コース情報を提供します。
 <コースの一例>
●「シドニーで英語研修+チャイルドケア保育園実習」
 女性に人気の国際派保育士を目指すひとに適したプログラムです。英語を学びながら海外の保育現場を実体験できます。ワーキングホリデービザがあれば、有給の可能性もあります。
●「フランスの名門料理学校、ル・コルドンブルーで製菓を学ぶ」
 あの有名なパリの製菓学校で本場の味を学ぶコースです。短期から長期まで、目的に応じて設定可能です。
(2) 3つの条件で希望コースを検索
 「国・都市」、「期間」、「目的」の3つの条件で希望のコースをすぐに探し出すことができます。「目的」についてはさらに「語学&進学」、「資格&キャリアアップ」、「おケイコ&レッスン&ボランティア」などの各ジャンルからより詳細な条件設定により情報の絞込みが可能です。
(3) 海外留学体験者の生の声を提供
 海外留学体験者の生の声を提供する「海外体験レポート」のコーナーを設け、貴重な体験談を通じて海外留学をより身近に感じていただけます。
 <体験談の一例>
 「節約は決して惨めなものではなく健全な生活の証拠」
 6年もの社会人生活を経て渡米し、英語学校に通った後、日系の出版社に就職を果たし、現在はフリーライターとして活躍中の曽我部さんの、貧乏学生時代から今に至る体験談。

4. 今後の予定

 NTT-Xでは、カンジ社編集の海外留学情報誌「あの国でこれがやりたい!」の別冊で本年11月発売予定の「仕事につなげる留学(仮題)」や平成16年発売予定の「高校生留学」「大学進学留学」(ともに仮題)に掲載の留学情報を追加するなど情報の拡充に努め、広く留学希望者の夢の実現に向けたサポートを行ってまいります。
以上
《本件に関する問合せ先》
NTT-X 広報室
E-mail:pr@nttx.co.jp
《 補足 》
(*1)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
 株式会社NTT-Xが運営する『goo』は、1か月あたり約2,000万人のユーザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルサイトです。サービスの中核である「検索エンジン」ではWebページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その他各種実用情報の多彩且つ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。その他、「コンテンツ」「パーソナルツール」「コミュニティ(約325万会員)」等の幅広いサービスを提供しています。また、それらサービスへのアクセス者数を背景として、国内屈指のネット調査サービス「gooリサーチ」等を、主に法人向けに提供しています。
※日本リサーチセンターのWWW視聴率調査レポート(JAR Report vol.53:調査期間 2003/1/27~2003/2/23)による視聴率52.6%(NAR:4週間に1度以上の訪問者の比率)をもとに,日本におけるパソコンでのインターネット利用ユーザを約3,800万人として算出
(*2)【 NTT-X 】http://www.nttx.co.jp/
 NTT再編に先立つ1999年4月、NTTのマルチメディア推進本部および研究所のスタッフ201名(平均年齢29.5歳)によってスタートした、NTTグループのインターネットサービス会社。国内ネット人口の半数以上が利用するナビゲーションサイト「goo」(www.goo.ne.jp)や、国内最大の本格的e-ラーニングサービス「E-cube」(e-cube.ne.jp)、日本のITカルチャを牽引するWebマガジン「HotWired JAPAN」 (www.hotwired.co.jp) 、国内でベスト10に入る売上高を誇るオンラインPCストア「NTT-X Store」(store.nttx.co.jp) など、数々のネットビジネスを“市場の先陣”としてみずから営みつつ、リーディングカンパニーとして培った技術・ノウハウ・経験をもとに、多くの企業・団体にITコンサルティングやソリューションサービスを提供しており、このユニークなビジネスモデルを「Media X(クロス) Solution」というフレーズで表現しています。
(*3)【 株式会社カンジ 】
 1995年7月7日設立。スタッフ数24名、平均年齢28歳の、若いエネルギーが集結した情報メディア企画制作会社です。「海外で自己実現したい・異文化体験したい」人のための総合情報誌『あの国でこれがやりたい!』とそのWEBサイト(www.anokuni.com)、そして海外ウェディングの情報誌『海外ウェディングアイディアブック Brides』とそのWEBサイト(www.brides-world.com)の企画制作・運営をメイン事業としています。
 現地取材をポリシーとし、スタッフが頻繁に海外へ飛ぶことで、最新の生きた海外情報を発信し、類似媒体と差別化しています。それが支持され、両雑誌については2003年夏から部数が1.5倍にアップ、WEBについてもアクセス数を日々伸ばしています。その成果として両媒体で100社以上の広告主に媒体として利用されており、情報量アップ、バラエティの網羅につながっています。
 サブ事業として、プロ野球関連グッズ(中日ドラゴンズ・読売ジャイアンツのキャラクターグッツ)の企画・制作をし、コンビニエンスストアや球場で販売しています。
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス