国内No.1ブログポータル「goo BLOG」を提供開始 ~ブログ開設サービスのみならず、広く国内の最新ブログを検索できるあらゆるユーザのためのブログポータルを提供~

平成16年3月9日

報道発表資料

株式会社NTT-X

国内No.1ブログポータル「goo BLOG」を提供開始
~ブログ開設サービスのみならず、広く国内の最新ブログを検索できる
あらゆるユーザのためのブログポータルを提供~
『goo ブログ』URL:http://blog.goo.ne.jp/

 インターネットポータルサイト「goo」(*1)を提供する株式会社NTT-X(*2、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中嶋 孝夫)は、本日、広く国内の最新ウェブログ(*3)(以下、ブログ)を検索できる機能や、モブログ(*4)機能、トラックバック(*5)機能といった充実した編集機能を容易に扱うことができるブログ開設サービスなど、あらゆるブログユーザのニーズに応えるブログポータル「goo BLOG」(以下「gooブログ」)を提供開始します。
 本サービスは、「goo ブログ」にて新たにブログを開設するユーザに加え、開設したブログを広く知らせるための通知機能であるping(*6)を発信している積極的なユーザのブログを、ほぼリアルタイムにて全文検索可能で、「goo」の集客力を背景に、常に豊富で新鮮なブログ情報のもとにあらゆるブログユーザが集い、活発にコミュニケーションできる場を提供するものです。

1. 背景

(1) ブログは、インターネットならではの双方向性と、専門的なホームページ作成ノウハウがなくても手軽に使いこなせる各種機能が人気を呼び、気軽に情報発信できるコミュニティツールとして、世界中で毎日約10,000件ものブログが新たに開設されるなど、ユーザは爆発的に増加しています。
 また、国内でも既に10万件ものブログが開設されているとも言われ、特に個人ホームページへのアクセスはブログ形式のものほど人気が高く、今後、個人で運営するサイトはブログへシフトしていく(※)と予想されています。
※出典「『ブログ』サービスサイトへの利用者が急増」ネットレイティングス 平成16年2月27日発表
(2) 一方、コミュニティとしての広がりとつながりが重視される反面、他事業者提供サイトのブログユーザを含め、広く最新のブログを簡単に検索できるサービスは既存ブログサイトにて提供されておらず、自分のブログへの書き込みやトラックバック機能の利用による他の記事からの「つながり」の受け入れ、他のブログへ投稿することによる横のつながりなどから自分の興味のあるブログを探しだすしかありませんでした。
(3)NTT-Xでは、ブログを開設したいと考えるユーザのみならず、他のブログユーザと幅広くコミュニケーションを図りたいと考えるユーザや、まずはどんなブログがあるのか探してみたいという初心者も含め、あらゆるニーズに応えるブログポータルを提供することで、今後インターネット文化の中心を果たしていく可能性を秘めるブログの牽引役を果たすべく、「goo ブログ」を開設するものです。

2. 「goo ブログ」の特徴

 本サービスは、ポータルサイト「goo」の集客力を背景に、より多くの方から「見られる」ブログの環境を提供すると共に、「gooブログ」にてブログを開設したユーザのみならず、他事業者の提供するサイトにてブログを開設し、pingを発信しているブログも検索できる機能を提供することで、目的や好みに応じてより幅広いブログユーザとの活発なコミュニケーションを容易にします。
 また、容易な操作で簡単にブログを開設できるだけでなく、携帯電話からの記事編集やトラックバック機能といった、より新鮮な記事を掲載するための便利な編集機能を提供することで、個人のブログの開設から運営に関わる機能を一元的に提供し、個人によるインターネットへの情報発信を支援します。
(1) 好みに応じてブログを検索
 pingを発信し、積極的に情報提供しているブログの中から、ユーザの好みに応じて便利に探し出せます。「goo ブログ」にてpingを受信したブログは、国内最速となるほぼリアルタイム(5分以内)での全文検索が可能で、本検索機能を活用することで、ブログユーザ同士の、共通の話題等による活発な情報交換と、コミュニケーションの活性化を促進します。具体的な検索機能は以下のとおりです。
【ヒトを探す】
 「gooブログ」にて既に開設されているブログについて、「住所・性別・年代・趣味」の4つの要素から検索することができます。
【BLOGを探す】
 「gooブログ」のみならずpingを発信している他事業者サイトのブログを対象に、タイトルおよび記事全文から、任意のキーワードでブログを検索できます。
(2) 無料にて初心者でも手軽にブログを開設
 容易な操作によりお手軽に自分自身のブログを開設(※)できます。これにより、単なる情報発信サイトとしてではなく、インターネット上のコミュニケーション活動の拠点として活用できます。また、作成したブログは、編集メニューの「自分のBLOGを見る」ボタンをクリックすることで即座に確認できます。
 ※ブログの作成には「gooパスポートID」の登録が必要となります。
【参考】開設したブログのURL
 http://blog.goo.ne.jp/《gooパスポートID》
(3) 他のブログへの投稿が容易
 検索機能により探し出した「gooブログ」掲載のブログに対し、画像付きの投稿も簡単にできます。また、他事業者サイトのブログも容易に探し出すことができることから、簡単かつ迅速に投稿が可能になります。
(4) 簡単・便利なカテゴリの編集
 自分のブログの名称やカテゴリの追加、削除が簡単にできます。
(5) 気になるブログをブックマーク
 気になるブログを、自分のブログの「Bookmark」枠にリンク表示可能で、追加や削除も手軽にできます。
(6) デザインを変更できる
 合計で12種類のテンプレート(サービス開始当初)を利用して、お好みのデザインにてブログを運用できます。また今後、デザインテンプレートを更に追加予定です。
(7) 携帯電話から編集できる
 携帯電話から、気になるブログを手軽に閲覧できます。また、自分のブログの記事編集に加え、画像付きの記事投稿も可能です。

3. 今後について

 NTT-Xでは、今後「goo ブログ」利用ユーザのご意見を基に、様々な機能・サービスを追加していくことで、更なるブログユーザ同士のコミュニ
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス