英語教育サービス事業分野における戦略的事業提携について ~拡大する若年層および生涯教育市場における新たな英語教育事業を展開~

平成16年7月20日

お知らせ

株式会社アルク
NTTレゾナント株式会社

英語教育サービス事業分野における戦略的事業提携について
~拡大する若年層および生涯教育市場における新たな英語教育事業を展開~

 語学教育関連大手の株式会社アルク(*1、本社:東京都杉並区、代表取締役社長:平本 照麿、以下アルク)と、インターネットポータルサイト「goo」(*2)を提供するNTTレゾナント株式会社(*3、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:資宗 克行、以下NTTレゾナント)は、若年層および生涯教育における英語教育サービス分野の拡大を踏まえ、ポータルサイトを通じたインターネットによる総合的な英語教育事業展開、およびブロードバンド回線を活用した映像型Eラーニングサービスによる新たな語学学習サービス展開に関する戦略的事業提携および資本提携を締結しました。
 今後、両社は共同で急激な市場拡大が予想される生涯教育分野および若年層向けの英語教育事業において、積極的に市場を開拓するための事業展開を図っていきます。
 なお、この度の資本提携は、NTTレゾナントがアルクグループの保有する株式を譲受することにより、5%相当2億円の株式を保有します。

1. 背景

(1) アルクは、1969年の創業以来、語学通信教育事業分野において延べ200万人の講座受講者数を数え、全国各大学200校以上、および企業等2500社にさまざまな分野で幅広く語学教育事業を展開しています。一方NTTレゾナントは、ポータルサイト「goo」をはじめ、Eラーニング事業やブロードバンド回線を活用したコミュニケーションサービス事業を手がけるなど、NTTグループのブロードバンド事業のエンジンとして、積極的な事業展開を図っています。
(2) 英語教育市場は、平成18年度に予定されている大学入試センター試験の英語におけるリスニング導入を踏まえ、中学・高校の英語教育は英会話重視にシフトし、これまで社会人中心であった英会話教育がこれら若年層および幼児教育市場に拡大すると予想されており、その規模は合わせて約1,000億円ともいわれています。また、生涯教育市場における英語教育需要も同様に1,000億円規模とも言われ、急激な市場拡大に対応するための効率的かつ効果的な教育の仕組みが求められています。
(3)両社は、ブロードバンドの普及とEラーニング市場の拡大を踏まえ、平成15年より期間限定で、映像と音声を交えたアルクの旅行者向け人気英会話教材「たびえいごBB」のインターネット上での試験提供を共同で実施してきましたが、これら若年層をはじめ団塊の世代のリタイアによる生涯教育市場の拡大等英語教育市場の拡大を踏まえ、インターネットおよびブロードバンドを活用したEラーニングによる市場開拓を積極的に展開すべく、より幅広い分野での戦略的事業連携を図っていくものです。

2. 今後の事業展開について

 両社では、以下の各事業分野における新たな市場開拓を図っていきます。
(1)ポータルサービス分野における共同事業展開
 「goo」ならびにアルクが運営する情報提供およびコミュニティサービス提供サイト「SPACE ALC」(スペースアルク)上で展開中の英語学習関連サービスおよび「ヒアリングマラソン」をはじめとした優良な通信教育デジタルコンテンツの共同展開、および英語を中心とした語学学習支援ツールの開発、語学学習者向けのコミュニティサービス提供を図り、ポータルサービスの利便性向上および若年層等利用者の拡大を目指します。
(2)Eラーニング分野における共同事業展開
 これまで、一部試行提供してきた、英会話を楽しく学べるブロードバンド対応Eラーニングサービス「たびえいごBB」の提供に加え、全国の各大学200校以上、また多数の企業等で利用実績がある、アルクの英会話教育用 Eラーニング教材「アルクネットアカデミー」をベースに、英会話講座のASP方式によるEラーニングサービス事業展開を図ります。
 また、将来的には映像コミュニケーション機能の提供も視野に入れ、新たなEラーニング事業分野の開拓も目指します。

3. 両社の役割

<アルク>
・各種英語教育コンテンツの提供
・サービス販路開拓
・「スペースアルク」等サービスの「goo」への提供
<NTTレゾナント>
・「goo」における英語教育サービス提供
・映像コミュニケーション機能付きEラーニングシステムの開発および提供
・NTTグループを通じたEラーニング等サービス販売

4. 今後の展開

 両社では、平成17年度を目途に新たなサービス展開を通じて10億円程度の市場創出を目指します。また、両社のリソースを最大限に活用した新たなサービスの提供を図ります。
以上
《本件に関する問合せ先》
株式会社アルク メディア・ネットワーク部
E-mail:menet@alc.co.jp
NTTレゾナント ポータル事業本部
E-mail:pr@nttr.co.jp
《 補足 》
(*1)【 株式会社アルク 】http://www.alc.co.jp/
 「地球人ネットワークを創る」を企業スローガンに掲げ、1969年の創業以来、グローバルな視点におけるコミュニケーションの創出のためのさまざまな情報、サービスの提供を展開しています。英語、日本語、韓国語、中国語、子ども英語、留学、国際派就職などの語学分野における雑誌、書籍出版、通信講座事業を中核に、全国の大学200校以上に導入(国立大学シェア57%)されているEラーニングシステム「ALC Net Academy」の開発運営、また月間5000万ページビューを誇るオンライン辞書「英辞郎 on the Web」を搭載し、大規模でかつ多様性のあるコンテンツを配信するwebサイト「スペースアルク」、これらの新しいメディアとの融合においても満足度の高い情報サービスを提供しています。
(*2)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
 NTTレゾナントが運営する『goo』は、1か月あたり約1,000万人のユーザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。サ
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス