好評の「goo スポーツ プロ野球ライブ速報」をNTTドコモのFOMAシリーズで有料配信開始 ~期間限定で無料お試しキャンペーンも併せて提供開始。また、スコア速報、個人成績データなどのテキスト情報は、iモード対応携帯電話全機種で無料にて提供~

平成16年9月6日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社

好評の「goo スポーツ プロ野球ライブ速報」を
NTTドコモのFOMAシリーズで有料配信開始
~期間限定で無料お試しキャンペーンも併せて提供開始。また、スコア速報、個人成績データなどのテキスト情報は、iモード対応携帯電話全機種で無料にて提供~
URL:http://sports.mobile.goo.ne.jp/

 インターネットポータルサイト「goo」(*1)を提供するNTTレゾナント株式会社(*2、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:資宗 克行)は、本年9月6日(月)より、プロ野球の全試合の試合模様を、アニメーションを駆使してリアルタイムにお伝えすることで好評を得ている「プロ野球ライブ速報」の携帯電話対応版サービス(以下、携帯版プロ野球ライブ速報)について、この度新たにNTTドコモのFOMAユーザ向けに有料にて提供開始します。
 これまで、携帯電話対応サービスとして文字と静止画によるプロ野球速報の提供はありましたが、即時性が高く、かつ動的なアニメーションを利用した情報提供は、初の取組みとなります。
 また、本日より本年10月5日までの期間内において、1週間無料にて「携帯版プロ野球ライブ速報」を利用できるお試し版キャンペーンも併せて実施します。
 さらに、iモードが利用できる携帯電話全機種に対応したサービスとして、スコア速報や個人成績データなどのテキスト情報について、本日より無料で提供開始します。

1. サービスの概要

 本サービスは、画面上の投手および打者の動きや、投球や打球の行方をアニメーション表示することで臨場感あふれる試合経過をお伝えするもので、携帯電話 (FOMA)でのサービス提供は初となります。携帯電話で簡単・便利に試合経過をリアルタイムでご覧いただけるため、テレビやラジオにて試合経過をご覧になれないユーザの皆さまに役立つサービスとして提供します。
(1) 「携帯版プロ野球ライブ速報」(有料サービス)
 「携帯版プロ野球ライブ速報」は、NTTドコモのFOMA900iシリーズのみで利用可能で、今シーズン終了(本日より2004年日本シリーズ終了)まで315円(税込み)でご利用いただけます。
【価格】315円(税込み)
【提供期間】本年9月6日から日本シリーズ終了まで
【対応機種】FOMA900i シリーズP900i,P900iV,N900i,N900iS,F900i,F900iT,F900iC,SH900i,D900i 
       (平成16年9月6日現在)
【利用方法】
(a) 「goo」(http://www.goo.ne.jp/)にアクセスし、「gooプレミアムID」(有料会員登録)を取得
(b) 「gooプレミアムID」を取得後、「gooスポーツ」(http://number.goo.ne.jp/)にアクセスし「携帯版プロ野球LIVE速報」の購入手続き
(c) 「携帯版プロ野球ライブ速報」を利用する携帯電話(FOMA900iシリーズのみ)で(http://sports.mobile.goo.ne.jp/)にアクセス
(d) 正式版Iアプリ「FOMA900iシリーズ専用携帯版プロ野球LIVE速報」をダウンロード
(e) iアプリ起動後に【ID】gooパスポートID、【パスワード】プレミアムパスワードを入力
(2) 「携帯版プロ野球ライブ速報」お試しキャンペーン(無料サービス)
 本日よりセ・パ両リーグのシーズン終了までの期間内において、1週間無料で利用できるお試し版キャンペーンも併せて実施します。
【価格】無料
【提供期間】9月6日~10月5日まで
【利用期間】ダウンロード後、1週間有効
【提供機能】有料版と同様
【対応機種】FOMA900i シリーズP900i,P900iV,N900i,N900iS,F900i,F900iT,F900iC,SH900i,D900i 
       (平成16年9月6日現在)
【利用方法】
(a) 「携帯版プロ野球ライブ速報」を利用する携帯電話(FOMA900iシリーズのみ)で(http://sports.mobile.goo.ne.jp/)にアクセス
(b) お試し版iアプリ「FOMA900iシリーズ専用携帯版プロ野球LIVE速報」をダウンロード
(3) 無料サービスについて
 有料版でも配信しているテキスト情報の一部については、無料で提供します。(NTTドコモのiモード対応携帯電話全機種に対応)
【提供するサービス】
 イニング速報、順位表、個人成績 のみ

2.「プロ野球ライブ速報サービス」について

 本年3月26日より「goo」のスポーツ情報提供コーナー「gooスポーツ Number Web」(以下「gooスポーツ」)において提供している「野球ライブ速報サービス」は、サービス開始以降、Webサイトの人気度をあらわす指標の一つであるページビュー数が「gooスポーツ」全体で約7.5倍もの驚異的な伸びを記録するなど、従来の野球速報とはひと味ちがった「初のアニメーション野球速報」ということで、ユーザから高い支持を得ています。
 また、本年8月には全国高校野球大会のアニメーションライブ速報を提供しました。

3. 「プロ野球ライブ速報サービス」の特徴

 本サービスにおける他の情報提供サービスとの差別化ポイントは以下の通りです。
(1) インターネットおよび携帯電話初のリアルタイムアニメーション速報配信
 プロ野球の各試合について、画面上の投手および打者のアニメーションが投球およびスイングを行うと同時に配球や打球コースを表示し、臨場感あふれる試合経過をお伝えするなど、1球ごとの配信データからリアルタイムに自動軌跡表示させるプログラムを利用しています。
(2) 詳細な戦績を提供
 試合途中にライブ画面とデータを同時に表示させるインターフェースを搭載し、試合中および試合終了後も、イニング別、本塁打別、打者別、投手別、チーム別に、詳細な戦績について文字および静止画で分かり易く確認できます。
(3) 即時性の高い試合経過情報の提供
(4) 試合終了後も臨場感を味わえるリプレイ機能
 アニメーションによる速報は、試合途中から翌日の正午までご覧いただけます。もう一度みたいシーンをいつでも好きなときに、見たい場面のアニメーションをオンデマンドで再生できます。
以上
《本件に関する問合せ先》
NTTレゾナント ポータル事業本部
E-mail:pr@nttr.co.jp
《 補足 》
(*1)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
 NTTレゾナントが運営する『goo』は、1か
月あたり約1,370万人のユーザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。サービスの中核である「検索サービス」では Webページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その他各種実用情報などの多彩且つ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。また、併せて「コンテンツ」「パーソナル便利ツール」「コミュニティサービス(約430万会員)」等の幅広いサービスも提供しています。また、それらサービスへのアクセス者数を背景として、国内屈指のネット調査サービス「gooリサーチ」等を、主に法人向けに提供しています。
※2004年5月の Nielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率30.0%、職場からの視聴率45.3%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザを約 7,546万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてgooのユニークユーザー数を算出。
(*2)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
 NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト「goo」(http://www.goo.ne.jp/)や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。
 NTTグループのオンラインサービスの中核として、国内最高レベルの検索機能を有する「goo」を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス