日本最大規模の音楽コンベンション in the city TOKYO(10/1-10/10)で「サウンド入力型楽曲検索サービス」実証実験を開始! ~街で出会った音楽にケータイをかざすだけで曲名が判明♪~

平成16年9月13日

報道発表資料

in the city TOKYO 2004委員会
NTTレゾナント株式会社

日本最大規模の音楽コンベンション
 in the city TOKYO(10/1-10/10)で
「サウンド入力型楽曲検索サービス」実証実験を開始!
~街で出会った音楽にケータイをかざすだけで曲名が判明♪~

 in the city TOKYO 2004委員会(本部:東京都港区 委員長:佐藤剛)とNTTレゾナント株式会社(以下NTTレゾナント、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:資宗克 行)は、新人アーティストの発掘と音楽業界への情報発信を目的とした日本最大規模の音楽コンベンション「in the city  TOKYO」(10月1日~10月10日)において、携帯電話で楽曲の検索ができる「サウンド入力型楽曲検索サービス」の実証実験を共同で行います。なお、日本の音楽イベントにおいてこのような楽曲検索サービスが行われるのは初の試みです。
 実験期間は「in the city TOKYO」の開催期間を含む10月1日~10月31日までの期間を予定しています。本サービスのご利用には事前の会員登録が必要ですが、事前登録なしで気軽に試せる「お試し版」もご用意し、どちらも無料でご提供します。
 なお、本実験サービスについては「in the city TOKYO」の会場以外の全国どこからでも、また、いずれの携帯電話事業者のユーザでも利用可能です。

1.in the city TOKYOとは

 イギリスで1992年に行われた音楽コンベンション「IN THE CITY」をひとつのモデルに、日本の音楽産業の次代を担う新人アーティストの発掘と音楽業界関係者への情報提供及び意見交換の場となることを目的とし、社団法人音楽制作者連盟(*1) が、1999年からスタートしたコンベンションです。6回目となる今回は過去最大規模となり、渋谷公会堂 SHIBUYA-AXなどの会場で、新人アーティストや音楽業界関係者によるライブ、セミナーなどが行われる予定です。国内の音楽関連団体が一堂に会する唯一のコンベンションであることから、音楽業界挙げてのイベントとして定着しています。

2.「サウンド入力型楽曲検索サービス」実証実験について

(1)「サウンド入力型楽曲検索サービス」について
 「サウンド入力型楽曲検索サービス」とは、周囲に流れる音楽について、本実験のセンターに回線接続しながらその音源に携帯電話をかざして15秒程度認識させると曲名およびアーティスト名を検索し、検索状況を電子メールで通知するサービスで、NTTレゾナント(*2)がNTTコミュニケーション科学基礎研究所及び、NTT情報流通プラットフォーム研究所の技術を用いてサービス開発しました。
 このサービスにより、街中や雑音の多い場所でも音楽を聞き分け、曲名やアーティスト名を検索することが可能となります。対象となるデータは社団法人日本レコード協会(*3)に加盟するレコード会社の賛同、協力を得て設立され、音楽業界統一の製品・楽曲情報などを生成・供給する株式会社ジャパンミュージックデータ(*4)が所有する邦楽データの中から選んだ20万曲となります。
(2)本実験の目的
 「サウンド入力型楽曲検索サービス」は、音楽ビジネスのチャンスを大きく広げる可能性を持っていることから、in the city TOKYO 2004委員会では、音楽リスナーの拡大という開催趣旨にも合致する全く新しい試みであることから本実験に参画するものです。
 NTTレゾナントでは、ユーザニーズ把握と商用サービス提供に向けたサービスレベルの検証を行います。
(3)実証実験の概要
 両者は、「in the city TOKYO 2004」の会場において本実証実験のデモンストレーションコーナーを設けると共に、本フェスティバル参加者に実験への参加を募ります。
 実証実験参加ご希望の方は、事前に会員登録いただくことで利用できます。また、事前登録無しで気軽に試せる、『お試し』版もご用意し、どちらも無料で提供します。
<参加方法>
 9月16日から事前の会員登録を受付開始し、携帯電話番号やメールアドレス等を事前に特設サイト(http://www.inthecity.jp/goo/)で登録(9月30日まではPCからのみ、10月1日以降は携帯電話からも登録可)して頂くことで、検索結果(曲名、アーティスト名、収録アルバムタイトル、レコード会社名)をメールでお知らせする機能や、検索履歴を確認できる機能などを無料でご利用いただけます。なお、いずれの携帯電話事業者のユーザでも、全国どこからでも利用可能です。
 また、事前登録不要で3回まで検索可能で、検索結果をサイトでご確認いただける『お試し』版も提供します。

3.本技術の特徴

 今回の実証実験で使用する携帯電話による楽曲検索技術は、以下の特徴を備えています。
・検索データベース用のデータは、楽曲の音の波形ではなく数値化された音の特徴情報のみを蓄積する方式を採用することにより、音楽データが小容量化されデータの取り扱いが容易になり、短時間で楽曲の検索を行うことができます。
・音質の変化や背景の雑音に強いため、高い検索結果正解率を誇ります。
・検索データベースには市販されているCDから抽出した特徴情報を利用することから、楽曲に事前に電子透かしなどを埋め込むなどの操作が不要で、過去に発売されたCDなどにも対応可能という特長があります。

4.実証実験における両者の役割

 「In the city TOKYO 2004」では、同フェスティバル期間中、タワーレコード渋谷店ならびに渋谷のライブハウス3ヵ所に体験スポットを設置し、本サービスをお試しいただく場を提供します。
 NTTレゾナントは、本実証実験の実施および実験結果に基づく商用化の検討を行います。

5.実証実験後の展開

 NTTレゾナントでは、本実験を通じてユーザニーズや採算性の検証を行い、検索結果内において、該当楽曲のCD販売サイトおよび着うた(C)や着メロサイトへのリンク、コンサートチケット等の音楽関連情報の提供などの事業の可能性を見極めた上で、年内の商用サービス開始を目指します。
 また、これら音楽関連事業者様に、本検索サービスをASP方式にて提供することも予定しており、新たな販売機会の創出に貢献してまいります。
以上
《本件に関する問合せ先》
・サウンド入力型楽曲検索サービスについて
NTTレゾナント ポータル事業本部
E-mail:pr@nttr.co.jp
・in the city TOKYO 2004について
in the city TOKYO 事務局 
Tel:03-5770-3960
(受付時間 午前11時~午後6時)
E-mail:info2004@inthecity.jp
《 補足 》
(*1)【 社団法人音楽制作者連盟 】
 音楽制作者連盟(FMP)は音楽プロダクション223社(4/30現在)とその所属アーティスト1,400組で構成される公益法人です。主な事業内容としては、アーティストの実演に関わる著作隣接権の擁護、拡大のための活動やアーティスト及びプロダクションなど音楽制作者の創作活動の環境整備を目指した活動を行っています。この一環として、新しい才能溢れるアーティストの発掘や新たな音楽マーケットの創出を支援しております。
(*2)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
 NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト「goo」(http://www.goo.ne.jp/)や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。
 NTTグループのオンラインサービスの中核として、国内最高レベルの検索機能を有する「goo」を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。
(*3)【 社団法人日本レコード協会 】
 文化庁所管の公益法人であり、レコード製作者を代表する唯一の団体として、レコード業界全般の融和協調を図り、優良なレコード(音楽用CD等)の普及、レコード製作者の権利擁護ならびに、レコードの適正利用のための円滑化に努め、日本の音楽文化の発展に寄与することを目的としています。
(*4)【 株式会社ジャパンミュージックデータ 】
 社団法人 日本レコード協会加盟レコード会社の賛同、協力を得て設立された会社で、オーディオ・ビデオ・ゲームソフト等の商品カタログデータの提供及び試聴音源並びにジャケット写真等のプロモーション音楽情報データを提供し、パッケージ商品の販売促進に寄与する事を事業目的としています。
<参考>
「in the city 2004 TOKYO」開催概要
日 時: 2004年10月1日(金)~10月10日(日)
会 場: 渋谷公会堂、SHIBUYA-AX、SHIBUYA BOXX、shibuya eggman、
     TAKE OFF7、TOWER RECORDS SHIBUYA B1STAGE ONE、
     CHELSEA HOTEL
主 催: 音楽製作者連盟、in the city TOKYO 2004実行委員会
後 援: 文化庁 総務省 経済産業省 環境省
     私的録音補償金管理協会(sarah)
     日本芸能実演家団体協議会・実演家著作隣接権センター(CPRA)
     日本音楽著作権協会 日本レコード協会 日本音楽事業者協会
     音楽出版社協会 全国コンサートツアー事業者協会 
     音楽産業・文化振興財団 ジャパン・ライツ・クリアランス 渋谷区
特別協力:NTTレゾナント 
協  力:SPACE SHOWER TV MUSIC ON! TV シブヤテレビジョン
     TVKテレビ TOKYO FM J-WAVE NACK5 BAY FM Inter FM
     FM yokohama 84.7 TBSラジオ 文化放送 ニッポン放送
     ソニーマガジンズ
環境対策協力:A SEED JAPAN
オフィシャルホームページ:http://www.inthecity.jp
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス