Webマーケティング分析ソリューション「Visionalist(ビジョナリスト)」がNTTレゾナントのインターネットポータルサイト「goo」にて導入決定

平成16年9月21日

お知らせ

株式会社デジタルフォレスト
NTTレゾナント株式会社

Webマーケティング分析ソリューション「Visionalist(ビジョナリスト)」が
NTTレゾナントのインターネットポータルサイト「goo」にて導入決定

 株式会社デジタルフォレスト(東京都千代田区、代表取締役社長:猪塚武 以下デジタルフォレストhttp://www.digitalforest.co.jp)とNTTレゾナント株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:資宗克行以下NTTレゾナント*1) は、NTTレゾナントが運営するインターネットポータルサイト「goo」(*2)に、デジタルフォレスト社製 Webマーケティング分析ソリューション「Visionalist(ビジョナリスト)」(*3)の導入が決定したことを本日発表しました。
 企業では一般的にアクセスログをもとにした従来型のアクセス解析ツールなどで来訪者数、滞在時間、閲覧ページ数などの統計的なデータを算出し、自社サイトの現状評価を行ってきました。一方、企業ビジネスにおけるWebサイトの位置付けが急速に高まってきている中、自社Webサイトに来訪した利用者の利便性や有用性の向上を図ることが急務になっています。そのために利用者のサイト内での詳細な行動パターンや経路の分析を行い、Webマーケティングにおける ROI(投資対効果)の向上を実現できるソリューションへのニーズが高まってきております。
 Webマーケティング分析ソリューションの「Visionalist」は、小規模から大規模サイトまでに対応可能なスケーラブルなシステム構成を有し、優れたコストパフォーマンスを実現しています。また、純国産の製品であるため、多様なカスタマイズに対応できます。これら他社製品と比較した機能面・コスト面の優位性に加えて、ASPサービス事業における構築・運用実績を生かした、導入・運用SIを実施できることを評価した結果、このたび「goo」に採用いたしました。
 「goo」は、「Visionalist」を導入することにより、約2,600万PV/日の来訪者に関するサイト内の行動パターンなどを詳細に分析し、動線の改善などを施し、PDCA(Plan・Do・Check・Action)サイクルを迅速かつ正確に機能させ、ユーザビリティーを向上させることにより、「goo」の利用者に対して満足度の高いサービスの実現を目指します。その結果、新規利用者の獲得及び定着率の向上を図ることによる収益の向上を期待しています。
 Webマーケティング分析ソリューションのリーディングカンパニーであるデジタルフォレストは、今後も「Visionalist(ビジョナリスト)」の開発・販売を通じて、Webマーケティング分野におけるソリューションならびにサービスを提供し、顧客企業のROIの最大化の支援を行っていきます。
以上
【製品に関するお問合せ先】
株式会社デジタルフォレスト マーケティング担当
E-mail:pr@digitalforest.co.jp
【「goo」に関するお問合せ先】
NTTレゾナント ポータル事業本部
E-mail:pr@nttr.co.jp
《 補足 》
(*1)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
 NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト「goo」(http://www.goo.ne.jp/)や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。
 NTTグループのオンラインサービスの中核として、国内最高レベルの検索機能を有する「goo」を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。
(*2)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
 NTTレゾナントが運営する『goo』は、1か月あたり約1,370万人のユーザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。
 サービスの中核である「検索サービス」ではWebページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その他各種実用情報などの多彩且つ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。また、併せて「コンテンツ」「パーソナル便利ツール」「コミュニティサービス(約430万会員)」等の幅広いサービスも提供しています。また、それらサービスへのアクセス者数を背景として、国内屈指のネット調査サービス「gooリサーチ」等を、主に法人向けに提供しています。
※2004年5月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率30.0%、職場からの視聴率45.3%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザを約 7,546万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてgooのユニークユーザー数を算出。
(*3)【 Webマーケティング分析ソリューション「Visionalist(ビジョナリスト)」について 】
 従来のアクセス解析ツールから得られる統計的なデータに加えて、利用者のWebサイトにおける詳細な行動パターン、経路分析が可能で、さらに、これらに連動させたインターネット広告の効果分析を行うことができるWebマーケティング分析ソリューション。従来のアクセス解析ツールでは得られなかった、企業の Webマーケティングにおける「次の施策への指標」およびROIを最大化するためのソリューションを提供します。ASPとライセンスの販売形態があり、 2003年3月発売以来、OEM提供を含め導入実績は国内1,100社を超える。
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス