国内最大級の情報量を誇るクルマとバイクの総合情報サイト「goo 自動車&バイク」を提供開始 ~インターネットポータルサイト「goo」と、国内最大級の中古車登録台数を誇る中古車情報誌「Goo」が連携!~

平成16年10月1日

報道発表資料

NTTレゾナント株式会社
株式会社プロトコーポレーション

国内最大級の情報量を誇るクルマとバイクの
総合情報サイト「goo 自動車&バイク」を提供開始
~インターネットポータルサイト「goo」と、国内最大級の
中古車登録台数を誇る中古車情報誌「Goo」が連携!~
「goo 自動車&バイク」のURL:http://autos.goo.ne.jp/

 インターネットポータルサイト「goo (グー)」(*1)を提供するNTTレゾナント株式会社 (*2、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:資宗 克行)は、国内最大級の中古車登録台数を誇る中古車情報誌「Goo (グー)」を提供する株式会社プロトコーポレーション(本社:名古屋市中区、代表取締役社長:入川 達三)と、自動車関連情報の情報提供に関して提携を行うことで合意し、本日より、国内最大級の情報量と提供ジャンルの網羅性No.1を誇るクルマとバイクの総合情報サイト「goo 自動車&バイク」を提供開始します。

1. 提携の背景

(1) 昨今のインターネット利用人口の急増により、中古車情報をはじめとするクルマ関連情報についても、これまでの紙面での情報収集のみならず、インターネットを活用したリアルタイムな在庫情報の確認や見積もりサービスの利用が増加の傾向にあります。
(2) 「goo」においては、平成11年5月に「goo 自動車」(当時は「goo カーライフ」)を開設し、豊富なクルマ関連情報の提供を行ってきました。また、プロトコーポレーションではこれまで、「Goo-net」をはじめ7種類 (携帯電話向けサイトも含む)ものクルマ・バイク関連情報サイトを提供し、ユーザに充実した情報提供を行ってきました。
(3) 本提携は、「Goo-net」との連携により国内最大級の情報量と提供ジャンルの網羅性を誇るクルマ・バイク総合情報サイトを提供することでユーザ数の増加を目指す「goo」のメリットと、「goo」からの新たなユーザ流入導線の獲得を目指すプロトコーポレーションの両社のメリットが一致し実施するもので、クルマ・バイク情報を活用するユーザに更なる利便性を提供すると共に、同じ発音「グー」にてサービス提供する両サイトを連携させることで、メディアとしての相乗効果を図ります。

2. 概要

 本サービスは、これまでNTTレゾナントが提供していた「goo 自動車」を大幅にリニューアルして提供するもので、新たにプロトコーポレーションの有する豊富なクルマ・バイク関連情報(中古車関連情報、新車カタログ情報、バイク在庫情報、パーツ情報)を加えることで情報量を大幅に拡充し、国内最大級を誇る充実した各種クルマ・バイク検索サービスを提供します。
 また、毎日更新にて最新のクルマ関連情報を提供する「自動車ニュース」や、バイク買取情報、華やかなレースシーンを彩るレースクイーンを紹介するコーナーなどを新設するなど、サービスラインアップについても大幅に拡充し、クルマ・バイク関連情報における情報提供ジャンルの網羅性についても国内最大を誇ります。
 なお、これまで「goo自動車」において提供し、好評を得ていた「新車見積」サービスや「買取査定」、「自動車保険見積」、「レンタカー情報」、「動画」といった各種クルマ関連情報は引き続き提供します。

3. 「goo 自動車&バイク」について

 新たに提供するサービス、およびリニューアルして提供するサービスは以下の通りです。
【新たに提供するサービス】
(1) 自動車パーツ検索
 クルマ関連のパーツ検索について、プロトコーポレーションの「Goo Parts.com (グーパーツドットコム)」が有するデータベースを活用し、豊富な情報量(約1.6万件)にて提供します。
(2) バイクカタログ検索
 プロトコーポレーションの「GooBike.com (グーバイクドットコム)」が有するデータベースを活用し、豊富な情報量(約330車種)にて提供します。
(3) 中古・新品バイク検索
 プロトコーポレーションの「GooBike.com」が有する豊富なデータベースを活用し、国内最大級の情報量(約6万車種)にて提供します。
(4) バイクパーツ検索
 プロトコーポレーションの「GooBike.com」が有するデータベースを活用し、豊富な情報量(約8,000点)にて提供します。
(5) バイク買取査定
 バイク買取専門店である「バイク王」を提供している株式会社アイケイコーポレーション(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:加藤 義博)と連携し、愛車の買取希望のユーザに対して、最新の買い取り価格をはじめとする各種情報を提供します。
(6) 自動車ニュース
 新車発売情報や試乗レポート等のクルマ関連ニュースについて、一日あたり約40本もの豊富な情報量と画像にて最新のトレンドをお知らせします。
(7) 各種ランキング集
 この度提供する各種検索サービスおよび既存の各サービスの週間アクセスランキングを紹介することで、自動車関連情報のトレンドを紹介します。
(8) レースクイーンギャラリー
 華やかなレースシーンを彩る、注目のレースクイーン情報として、「goo」完全オリジナルとなる豊富な画像を用いたギャラリーや、無料の壁紙等を提供します。
【リニューアルするサービス】
(1) 中古車検索
 プロトコーポレーションの「Goo-net」が有する中古車データベースを活用して豊富な情報量(約25万台の掲載車の中から約15万台)による中古車検索サービスを提供します。
(2) 新車カタログ検索
 プロト コーポレーションの「Goo-net」が有するデータベースを活用し、豊富な情報量にてクルマのカタログ検索サービスを提供します。

4. 今後の予定

 NTTレゾナントおよびプロトコーポレーションは、今後も、ユーザニーズに合わせたクルマ・バイク関連の情報提供を推進し、充実した情報発信を行っていきます。
以上
【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント ポータル事業本部
E-mail:pr@nttr.co.jp
プロトコーポレーション東京本社
IT戦略室
Tel:03-3812-4100 
《 補足 》
(*1)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
 NTTレゾナントが運営する『goo』は、1か月あたり約1,370万人のユー
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス