「gooタウンページ」の提供開始について ~1,100万件のiタウンページ情報を核にローカルサーチサービスを展開~

平成16年11月1日

報道発表資料

NTTレゾナント株式会社
NTT番号情報株式会社

「gooタウンページ」の提供開始について
~1,100万件のiタウンページ情報を核にローカルサーチサービスを展開~
URL:http://townpage.goo.ne.jp/

 ポータルサイト「goo」(*1)を提供するNTTレゾナント株式会社(*2、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:資宗 克行)は、生活に密着した情報や地域情報などの新たな情報検索ニーズに対応するため、NTT番号情報株式会社(*3、代表取締役社長:山口 隆彦 本社:東京都港区)が提供する「iタウンページ(*4、インターネットタウンページ、URL:http://itp.ne.jp/」に掲載の全国約1,100万件の企業・店舗情報、及び付加価値情報と、「goo」がこれまで培った豊富なノウハウに基づく検索システムを連携したローカルサーチサービス「gooタウンページ」を、本日より提供開始します。
 これにより、生活に密着した国内最大規模の地域情報の中から、より迅速かつ手軽に必要な情報を入手できるようになります。

1.背景

(1) インターネットの検索サービスは、生活の中でのあらゆる行動の起点になりつつあり、「goo」ではその機能強化に努めています。あらゆる情報が検索サービスを通じて入手されるようになる一方で、全国各地の中小規模事業者や店舗等でホームページを開設しているケースはまだ少なく、検索サービスを利用して地域情報を探そうとしても、求める情報が検索結果に表れないケースがありました。
(2) 一方NTT番号情報では、電話番号、住所、社名・店舗名等、国内最大の約1,100万件の企業・店舗情報、及び付加価値情報を有し、「iタウンページ」においてその情報を提供していますが、ローカルサーチニーズの高まりを受け、より多くのインターネットユーザにローカルサーチサービスの利用機会を提供するために、NTTレゾナントと共に「iタウンページ」と「goo」との連携を図り、「goo」の検索機能と「iタウンページ」に掲載されている企業・店舗等の情報、一部についてはその付加価値情報を組み合わせ、NTTレゾナントによる「gooタウンページ」として「goo」ユーザ向けに提供するものです。
(3) さらに、ローカルサーチサービスを提供したいと考えるサイト運営事業者からのニーズの高まりにも対応し、両社は、地域情報と連動した新規ビジネスの企画や、他サイトへのローカルサーチ機能の提供も視野に入れ、新たなローカルサーチサービス市場の創出と、NTTグループが取り組んでいる、全国各地の中小規模事業者や店舗等のインターネット利活用機会拡大への貢献を行ってまいります。

2. 「gooタウンページ」の概要

 「gooタウンページ」は、「iタウンページ」が有する約1,100万件の企業・店舗に関する情報の中から、電話番号、社名・店舗名、住所および地図といった地域情報や一部の企業・店舗については付加価値情報(広告情報)を手軽に検索できるサービスです。
 なお、これまで「iタウンページ」の検索結果ページへのリンクという形で提供してきた「goo電話帳」は、「gooタウンページ」へ統合します。
(1) 高速な検索機能
 「goo」のウェブ検索で培ってきた高速な検索結果表示のノウハウを活用し、全国を網羅する地域情報から瞬時に検索できます。
(2) さまざまな検索キーワード入力に柔軟に対応
 ユーザが検索したキーワードに対し、関連した業種が存在する場合は関連業種として複数の候補を表示し、選択の幅を広げます。
 例)キーワード「引越し」で検索した場合、関連業種として「引越運送」「ピアノ運送」「運送」「宅配便」を表示します。
(3) 周辺の店舗情報も地図上に表示
 検索対象の店舗等の所在地図を表示する際、検索結果に表示された店舗等を1枚の地図に最大20件まで表示させることも可能で、道順や駅からの距離などの条件を地図上で比較検討することができます。
(4) ウェブ検索結果との連動
 「goo」では、本年10月4日より、検索窓に入力されたキーワードについて、ウェブ検索に加え「goo」が提供するその他の検索サービスによる検索結果も一覧表示する「ワンストップ検索」サービスを提供していますが、「gooタウンページ」による検索結果もウェブ検索結果ページに追加表示します。
(5) goo地図もリニューアル
 「gooタウンページ」では「goo地図」の地図データを利用していますが、「gooタウンページ」の提供と併せリニューアルを行い、これまでの住所、駅名、郵便番号から該当エリアの地図を表示できる機能に加え、都道府県地図、路線一覧、路線図からの地図検索が可能になります。
 また、「goo」内の他のコンテンツとの連携を強化し、地図を表示している地点の最寄り駅検索や、ピンポイント天気情報の閲覧といった操作を一元的に行うことができるようになります。

3. 利用方法

 「goo」トップページ(http://www.goo.ne.jp/) から「タウンページ」をクリック
   ⇒検索窓にキーワードを入力し「検索」をクリック
 また、地域、路線名、業種の一覧からも情報の絞込みを行うことが可能です。

4. 両社の役割

◎NTTレゾナント
・「gooタウンページ」のベースとなるシステムの開発
・「gooタウンページ」のサービス展開および運用
・「gooタウンページ」における新広告の共同開発
◎NTT-BJ
・「iタウンページ」情報の提供
・ポータルサイト用新広告の提供ならびに販売に向けた具体的検討

5. 今後の展開

 両社は、この度の連携を皮切りに、ユーザおよび企業・店舗等のニーズに基づき、ユーザの生活圏内におけるあらゆる行動を支援すると共に、企業・店舗等の販売機会を拡大するローカルサーチサービスの発展に向け、NTTグループ一体となって取り組んでいきます。また、他サイトへの機能提供や連携を積極的に推進し、ローカルサーチ市場の拡大に貢献してまいります。
以上
【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナ
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp