「goo 2004年検索キーワードランキング」の発表について ~一味違う「goo」の年間ランキング!今年は「韓流ワード関連図」、「キーワード対決」と「2004知ってる度テスト」の3本柱~

平成16年12月17日

報道発表資料

NTTレゾナント株式会社

「goo 2004年検索キーワードランキング」の発表について
~一味違う「goo」の年間ランキング!今年は「韓流ワード関連図」、「キーワード対決」と「2004知ってる度テスト」の3本柱~
URL:http://special.goo.ne.jp/ranking/2004/

 NTTレゾナント株式会社(*1、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:資宗 克行)は、インターネットポータルサイト「goo」(*2)において、2004年1月1日~11月30日に検索されたキーワードの検索回数に基づく「goo 2004年検索キーワードランキング」を発表します。
 本ランキングは、高い評価を得ている「goo」の検索サービスにてユーザが検索したキーワードを年間集計しランキングとして発表するもので、世相が反映されたデータといえます。
 今年のランキングではオリジナル企画として、”韓流(ハンリュウ)ブーム”を巻き起こした「冬のソナタ」に関連したキーワードを樹形図のように表現した韓流ワード関連図や、”対決”の多かった2004年を象徴するキーワードを各ジャンルから2つずつピックアップし、それぞれの検索数でどちらが多かったかを表す「キーワード対決」、さらに2004年に注目を浴びたキーワードをどれくらい知っているかテストする「2004知ってる度テスト」を開設し、楽しみながら今年一年を振り返っていただける内容となっています。

1. 年間総合ランキングについて

 2004年にインターネットで特に話題になった出来事としては、なんといっても”韓流ブーム”が挙げられます。検索数もうなぎのぼりで、毎年ランキング上位の定番となっているキーワードを抑え、「冬のソナタ」(12位)、「ペ・ヨンジュン」(15位)が堂々のトップ20入りを果たしました。この勢いはまだまだ続きそうです。
 2003年のランキングと比較すると順位の変動が目立ち、特に圏外からのランクインが多くみられました。
 「goo」のウェブ検索では、企業などの公式ホームページがすぐにわかる「ぴったりgoo」を利用するユーザが多いことから、全体的には企業名が上位に入る傾向が見え、ネットサービスが多いのも特徴的です。
 また、「台風情報」(50位)のランクインも2004年ならではといえます。
※「goo 2004年検索キーワードランキング トップ100」は別紙を参照ください。

2. 韓流ワード関連図について

 ” 韓流ブーム”を代表する韓国ドラマ「冬のソナタ」は、美しい景色のもと、運命に翻弄される二人の純愛が印象的な感動作です。2004年4月からNHK地上波で放映され、「goo」でもブロードバンド配信中ですが驚異的な人気を集めているのは記憶に新しいところです。このコーナーでは、一大ムーブメントを起こした「冬のソナタ」に関連した類語、略語、派生語など様々なキーワードを樹形図のように表現しています。各キーワードを囲む円の大きさは検索回数を、中心からの距離は「冬のソナタ」との関連性を表しています。
※韓流ワード関連図は別紙を参照ください。

3. 「キーワード対決」について

 2004年は対決する構図が多く見受けられました。新しい技術と従来の仕組み、ヒト対ヒトのぶつかり合い、競合同士などさまざまです。このコーナーでは、幅広いジャンルのなかから注目のキーワードを2つずつピックアップし、それぞれの検索数でどちらが多かったかを見ていきます。
<対決の例>
・「新型携帯ゲームが熱い ニンテンドー DS vs PSP」
・「田村でも金、谷でも金 田村亮子 vs 谷亮子」
・「揺れに揺れた合併問題 近鉄 vs オリックス」
※「キーワード対決」の一覧は別紙を参照ください。

4. 「2004知ってる度テスト」について

 2004年も新しいキーワードが続々登場しましたが、自分だけが知っていれば情報通と自慢でき、逆に知らなくてちょっと恥ずかしい思いをするのが流行語といえます。このコーナーでは、2004年を代表するキーワードをどれくらい知っているかをチェックできます。評価は、本年1月1日から11月30日までの「goo」検索総数に対するそれぞれのキーワードの検索数の割合をポイント化し、その合計値により算定します。

5. その他のランキングについて

 「goo」では、この他にもジャンル別に集計した検索キーワードランキングや、「goo」の各サービスにて有する各種年間ランキングも併せて掲載しています。
<ジャンル別検索キーワードランキング>
・人名(女性)
・人名(男性)
・テレビ番組
・キャラクターおよびゲームタイトル
・エリア
・企業および官公庁
<goo各サービスのランキング>
・画像検索
「goo ブロードバンド検索」で画像を検索されたキーワードランキング
・壁紙ダウンロード
「goo ダウンロード」でダウンロードされたPC用壁紙のランキング(GMOモバイルアンドデスクトップ株式会社集計)
・音楽アーティスト
「goo音楽」のアーティスト情報ページアクセスランキング
・ショッピング売上
「gooショッピング」で購入された商品のランキング
・ケータイ検索
「gooモバイル」で検索されたキーワードランキング
・eカード
「goo eカード」で利用されたeカードのランキング
・ゲーム
「gooゲーム」で掲載のゲーム情報へのアクセスランキング
・DVD売上
「NTT-X Store」で購入されたDVDソフトのランキング
・新作映画
「goo映画」の新作映画情報アクセスランキング(CSTV集計)
・ダイエット
「gooダイエット」で掲載のダイエット情報へのアクセスランキング
・キッズgoo
「キッズgoo」で検索されたキーワードランキング
・韓国ドラマ
「goo韓流特集」で配信中の韓国ドラマ配信ランキング
・レシピ
「gooグルメ&料理」で掲載のレシピへのアクセスランキング
・環境goo検索ワード
「環境goo」で検索されたキーワードランキング
・Numberコラム
「goo スポーツ Number Web」で掲載のコラムへのアクセスランキング
・ワイアード・ニュース
「Hotwired Japan」で掲載の最新ハイテク情報へのアクセスランキング
・イルミネーション
「goo冬まるごと
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス