「goo」で、ペ・ヨンジュンの国内未公開映像を先行配信 ~昨年末に発売された「ペ・ヨンジュン写真集&カレンダー」のCM映像とメイキング映像を他に先駆けて無料で配信開始~

平成17年1月13日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社

「goo」で、ペ・ヨンジュンの国内未公開映像を先行配信
~昨年末に発売された「ペ・ヨンジュン写真集&カレンダー」の
CM映像とメイキング映像を他に先駆けて無料で配信開始~
URL:http://bb.goo.ne.jp/special/korea/

 NTTレゾナント株式会社 (*1、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:資宗 克行)は、本日より、インターネットポータルサイト「goo」(*2)で提供中の「アジアに広がる韓流(*3、ハンリュウ)特集」(*4)において、日本国内では初公開となる「ペ・ヨンジュン写真集&カレンダー」のCM映像とメイキング映像のブロードバンド配信を開始します。なお、本映像の視聴は無料です。

1. 概要

 昨年末に発売されたペ・ヨンジュン写真集『像 THE IMAGE VOL. ONE』は、ペ・ヨンジュンの俳優生活10周年を記念して制作された写真集で、『The Traveller』と『Secrethystreric』の2部構成になっています。また、ペ・ヨンジュンのインタビューに加え、制作に携わったスタッフたちのドキュメンタリー映像を紹介するDVDも同梱されています。
 この度配信する映像は、本写真集の販売促進用のオフィシャルCMおよび『The Traveller』と『Secrethystreric』のメイキング映像で、「アジアに広がる韓流特集」において本年1月7日より提供しているペ・ヨンジュン写真集および2005年度版カレンダーの販売コーナー内で配信します。
 なお、本日配信を開始するのは写真集のCM映像のみで、『The Traveller』と『Secrethystreric』のメイキング映像は本年2月以降に配信の予定です。
(1) 写真集CM映像[本日配信開始]
 本邦初公開となる30秒のオフィシャルCM映像です。写真集の中で紹介されている様々なカットを撮影時の状況そのままに紹介します。なお、本映像は韓国オリジナルのままで提供します。
(2) 写真集『The Traveller』メイキング映像[平成17年2月以降配信予定]
 マレーシアやタイなどアジア各国でペ・ヨンジュンの素顔に迫る様々な表情を撮影した『The Traveller』のメイキング映像を提供します。
(3) 写真集『Secrethystreric』メイキング映像[平成17年2月以降配信予定]
 長い期間のトレーニングにより男性的な肉体美を作り上げ、これまでに見せたことのない力強くそして迫力のあるペ・ヨンジュンの姿が納められている『Secrethystreric』のメイキング映像を提供します。

2. アクセス方法等

「goo」トップページ(http://www.goo.ne.jp/) から、特集「韓国ドラマ」をクリック
  ⇒トピックス欄をクリック
※以下のURLにて直接ご覧いただくことも可能です。
URL:http://bb.goo.ne.jp/special/korea/bea_movie/
<動画視聴条件>
配信帯域:300~500kbps
OS:Windows 98 Me、2000、XP
(Macintosh、その他のOSは対応していません。)
ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 5.01sp2以上
※JavaScript、ActiveXコントロールの設定をON に設定してください。
プラグイン:Windows Media Player バージョン9以上
通信回線:ADSL・光ファイバーなど下り600kbps以上推奨
参考:<ペ・ヨンジュンプロフィール>
 1972年韓国ソウル生まれ。1994年KBSのドラマ「愛の挨拶」でデビュー以来、「若者の日向」「初恋」「愛の群像(私達は本当に愛したのだろうか)」「ホテリアー」「冬のソナタ」など韓国での大ヒットドラマに出演し、本国韓国はもとより、アジア各国で多くの女性を魅了している。日本では、2003年にNHK衛星第2テレビジョンにて「冬のソナタ」が放送さえるや否や、女性層を中心に「ペ・ヨンジュンファン」が急増。昨今の日本における「韓流」「韓国ドラマブーム」を築き上げた貢献者の一人である。
<出演作品>
「冬のソナタ」
「ホテリアー」
「愛の群像」
「裸足の青春」
「初恋」
「パパ」
「別れる6つの段階」
「若者の日向」
(以上、gooブロードバンドナビにて配信中)
「海風」
「愛の挨拶」など
以上
【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント ポータル事業本部
E-mail:pr@nttr.co.jp
《 補足 》
(*1)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
 NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト『goo』や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。
 NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する『goo』を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。
(*2)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
 NTTレゾナントが運営する『goo』は、1か月あたり約1,460万人のユーザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。
 サービスの中核である「検索サービス」ではWebページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その他各種実用情報などの多彩且つ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。また、併せて「コンテンツ」「パーソナル便利ツール」「コミュニティサービス(約480万会員)」等の幅広いサービスも提供しています。また、それらサービスへのアクセス者数を背景として、国内屈指のネット調査サービス「gooリサーチ」等を、主に法人向けに提供しています。
※2004年11月のNielsen//NetRatings「NetView AMS JP」における家庭からの視聴率30.1%、職場からの視聴率40.4%というデータをもとに、家庭、または職場からのインターネットユーザを約 7,891万人(NetRatings Japan「インターネット基礎調査」より)としてgooのユニークユーザー数を算出。
(*3)【 韓流(ハンリュウ) 】
 韓国大衆文化の流行現象を指し、多くの場合,映
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス