『日本最強!"検索王"決定戦』開催!! ~ 「今週の教えて!gooチャレンジ」最終章 ~

平成17年3月11日

報道発表資料

NTTレゾナント株式会社

~ 「goo」8周年記念 ~

『日本最強!”検索王”決定戦』開催!!
~ 「今週の教えて!gooチャレンジ」最終章 ~
URL:http://special.goo.ne.jp/campaign/searchking/

 NTTレゾナント株式会社(*1本社:東京都千代田区、代表取締役社長:資宗 克行)では、平成17年2月12日(土)より毎週末、屋外の至るところに突如掲出する質問に、インターネットポータルサイト「goo」(*2)の会員に回答していただくイベント『今週の教えて!gooチャレンジ』を開催していますが、その最終章として、『日本最強!”検索王”決定戦』を、平成17年3月27日(日)に、「goo」の8周年の誕生日を記念して開催します。

1. 『日本最強!”検索王”決定戦』について

 「今週の教えて!gooチャレンジ」の最終章として開催する『日本最強!”検索王”決定戦』は、「goo」8周年記念の大謝恩会と位置づける大規模な検索イベントです。
 会場には、参加者全員分のパソコンを設置し、挑戦環境を整え、参加者には会場で出題される質問に対し、検索スキルをフルに駆使して挑戦してもらいます。最速で回答してくれた参加者には、1回の質問あたり最高賞金100万円を贈呈します。尚、当日は、ライブアーティストとして「ソニン」を迎え、女性タレントやお笑い芸人など豪華ゲストも駆けつけ、検索バトルを盛り上げながら参加者を応援します。
<『日本最強!”検索王”決定戦』実施概要>
■日  時 :平成17年3月27日(日) 15:00~16:30 (受付開始14:00より)
■場  所 :東京お台場 ZEPP TOKYO
       東京都江東区青海1丁目パレットタウン
■内  容 :参加者定員分のパソコンを会場に設置し「goo」の検索サービスを使って検索の早さ、正確さ等のスキルを競うイベント。
■最高賞金 :100万円
■応募資格 :「goo」の会員サービス用IDの「gooID」(無料)を保有し日本国内に在住する方。
■応募方法 :【日本最強!”検索王”決定戦】参加応募ページのから
       必要事項を記入。
       URL:http://special.goo.ne.jp/campaign/searchking/
■応募締切 :平成17年3月18日(金) 17:00締切
■当選発表 :当選者へのメールによる通知。
■出 演 者 :[ライブ]ソニン
       [司会]ケイ・グラント 他、女性タレント、お笑い芸人

2. 『今週の教えて!gooチャレンジ』について

 『今週の教えて!gooチャレンジ』は、いわば「教えて!goo」の屋外版で、毎週一風変わった場所で掲出される質問に、もっとも早く、正しい回答を寄せたユーザに賞金を贈呈するというもので、これまで街頭の大型ビジョンに始まり、レジャー施設、鉄道沿線の屋外看板などで質問を掲出してきました。事前に公式ブログでヒントや攻略法を発信し、開催前日まで「○○付近に注目!」などのように掲出場所を明言せず、参加者を募ります。
 実施当日にはノートパソコンを持った人、携帯電話で仲間に質問を読み上げる人などが集まり、各自が懸命に質問と睨み合いながら、その場で回答に挑むという熱気ある検索バトルが毎週繰り広げられています。『今週の教えて!gooチャレンジ』は、引き続き残り2回(3月12日、19日)の実施を予定しており、これまで以上にユニークな場所に質問を掲出する予定で、賞金も回数を重ねるごとに上昇することから、熱気あふれる参加者が更に集うことが予想されます。

3.「教えて!goo」について

 平成9年にサービスを開始し、いよいよ8周年を迎える「goo」は、自らを、単に「調べる」ためのツールから「答えを教えてくれる」有能な秘書サイトへと進化させることを目指しています。8年間、サービスを進化させてきたウェブ検索サービスと共に、最近では「教えて!goo」というQ&Aコミュニティサービスも人気です。
 「教えて!goo」では、ユーザは様々な疑問や他人に話せない悩みに至るまでを文章で質問投稿することができ、それに対して他のユーザから回答やアドバイスが寄せられます。ウェブ上で互いに教え合い、助け合って答えを見つけることができる、『1人1人の”教えて!”をみんなで解決する』無料サービスです。現在、質問に対して回答が寄せられる確率(回答率)は99%を超え、満足率は約90%、総質問数は115万件以上という巨大なコミュニティ、知識の集積地として成長しています。
以上
【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント ポータル事業本部
E-mail:pr@nttr.co.jp
《 補足 》
(*1)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
 NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト『goo』や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。
 NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する『goo』を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。
(*2)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
 NTTレゾナントが運営する『goo』は、1か月あたり約1,460万人のユーザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。
 サービスの中核である「検索サービス」ではWebページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その他各種実用情報などの多彩且つ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。また、併せて「コンテンツ」「パーソナル便利ツール」「コミュニティサービス(約500万会員)」等の幅広いサービスも提供しています。また、それらサービスへのアクセス者数を背景とし
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス