ペ・ヨンジュン写真展『像 THE IMAGE VOL. ONE』展示写真パネルのチャリティーオークションについて ~ブロードバンド配信で500タイトル以上の韓国ドラマを配信している「goo」上で開催!~

平成17年4月7日

報道発表資料

株式会社インタラクティブメディアミックス
NTTレゾナント株式会社

ペ・ヨンジュン写真展『像 THE IMAGE VOL. ONE』
展示写真パネルのチャリティーオークションについて
~ブロードバンド配信で500タイトル以上の韓国ドラマを配信している
「goo」上で開催!~

 株式会社インタラクティブメディアミックス(*1 本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:孫 一亨、以下IMX)とNTTレゾナント株式会社(*2) 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:資宗 克行)は、この度、ペ・ヨンジュン写真展『像 THE IMAGE VOL. ONE』で展示したパネル48点をインターネットオークション形式で提供いたします。
 2004年11月26日、ペ・ヨンジュンは俳優生活10周年を記念して初写真集『像 THE IMAGE VOL. ONE』を発売しました。写真集発売に伴い、ソウルを皮切りに東京、大阪、名古屋、福岡、札幌そして汐留で開催した写真展には、約16万人の方々にご来場いただき大盛況のうちに閉幕しました。今回のオークションは、写真展同様にその収益を新潟県中越地震の義捐金やアジアの子供たちのための教育支援金、新潟県中越地震およびスマトラ沖地震による被災者への義援金などして寄付するという趣旨のもと開催されます。
 また、インターネットオークションについては、NTTグループの安心、安全ポータルサイト「goo」(*3)上にて開催します。「goo」では、韓国大衆文化の流行現象を表す言葉「韓流(ハンリュウ)」をキーワードに、韓国の人気ドラマや映画、グルメ情報まで幅広く韓国に関連するトレンド情報を紹介する「アジアに広がる韓流(ハンリュウ)特集」や、「goo」の動画配信コーナー「gooブロードバンドナビ」で 500タイトル以上(*平成17年4月7日現在)の韓国ドラマ配信を提供しており、この度の趣旨に賛同し、インターネットオークションのシステム提供を行います。
 尚、今回の展示写真パネルのチャリティーオークション概要につきましては、日本テレビの『独占!ペ・ヨンジュン「四月の雪」に新たな決意』(放送予定:4月9日(土)16:05~17:00)において、ペ・ヨンジュンの近況レポートをまじえて紹介が予定されております。
 両社は今後も、ペ・ヨンジュンの、日本での活動について多くのファンの方々のご期待に応えていけるよう、取り組んで参ります。

【ペ・ヨンジュン写真パネル インターネットオークション開催概要(予定)】

オークションサイト:http://bb.goo.ne.jp/special/korea/auction/
【期間および点数】
第1弾 2005年4月 9日(土)~4月12日(火) ( 9点)
第2弾 2005年4月14日(木)~4月20日(水) ( 9点)
第3弾 2005年4月20日(水)~4月26日(火) (10点)
第4弾 2005年4月26日(火)~5月 2日(月) (10点)
第5弾 2005年5月 2日(月)~5月 9日(月) (10点)
※ 入札時間・方法など、詳細の情報につきましては上記オークションサイトにて告知いたします。
【ペ・ヨンジュン プロフィール】
 1972年8月29日ソウル生まれ。成均館大學校映像学科で映像を学ぶ。1995年にドラマ「愛の挨拶」でデビュー。2001年「ホテリアー」、2002年「冬のソナタ」が韓国だけでなく、アジア各国でブームを起こし、現在、日本でもその人気が急上昇している。2003年、映画「スキャンダル」で初主役を好演し、2005年秋には第2作目となる映画「四月の雪」公開予定。身長180cm、血液型O型。
以上
【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント ポータル事業本部
E-mail:pr@nttr.co.jp
株式会社インタラクティブメディアミックス(IMX)
広報宣伝課
E-mail:press@brokore.com
《 補足 》
(*1)【 インタラクティブメディアミックス(IMX)について 】http://www.brokore.com/
 2001年12月設立。日本で初めてインターネットコンテンツとして韓国ドラマ配給を開始したIMXは、日本における韓国エンターテイメントコンテンツ市場の普及を目指し、独自に企画・運営するインターネット上のユーザ参加型のコミュニケーションサイト「ブロコリ」において、IMXが制作・配給するコンテンツのほか、韓国関連のDVDやCDなどの販売を手がけております。2003年9月にペ・ヨンジュン主演「冬のソナタ」をBROBAにて国内初配信を実現し、日本における韓流ブームの先駆者となりました。また、2004年6月からはペ・ヨンジュンの日本における本格的な活動開始に伴い、日本でのマネジメントを開始しました。今後も「ブロコリ」を最大限に活用したコンテンツと双方向コミュニティの連動、イベント企画、マネジメントなどを通じて、韓国のみならずアジア各国のコンテンツを中心に更なる発展に貢献してまいります。
(*2)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
 NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト『goo』や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。
 NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する『goo』を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。
(*3)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
 NTT レゾナントが運営する『goo』は、1か月あたり約1,460万人のユーザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。サービスの中核である「検索サービス」ではWebページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その他各種実用情報などの多彩且つ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。また、併せて「コンテンツ」「パーソナル便利ツール」「コミュニティサービス(約500万会員)」等の幅広いサービスも提供しています。また、それらサービスへのアクセス者数
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス