国内最大の情報量を誇る「gooヘルスケア」の開設について ~家庭の医学から癒しの健康まで健康関連情報をまるごと提供~

平成17年10月3日

報道発表資料

NTTレゾナント株式会社

国内最大の情報量を誇る「gooヘルスケア」の開設について
~家庭の医学から癒しの健康まで健康関連情報をまるごと提供~
URL:http://health.goo.ne.jp/

 NTTレゾナント株式会社 (*1、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:資宗 克行)は、インターネットポータルサイト「goo」(*2) において本日、病気や症例をはじめ薬といった健康関連情報を検索可能で、国内最大の情報量を誇る健康情報サイト「gooヘルスケア」を開設します。なお、利用は無料です。

1. 背景

 国民医療費は平成11年以降30兆円を超え(健康サービス産業創造研究会報告書 平成15年6月)、医療保険制度の抜本的な改革が必要とされています。また、平成15年には国民の医療費負担が2割から3割に引き上げられたことから、国と国民双方において病気の予防や健康増進への取り組みが拡大しており、健康サービス産業における市場規模は5年後の平成22年に20兆円(健康サービス産業創造研究会報告書 平成15年6月)にのぼると予想されています。
 このような市場動向を受け、「goo」では、健康維持への関心が高まる30代以上のユーザを主な対象に、信頼できる医療・健康情報を提供する「gooヘルスケア」を開設するものです。

2. 概要

 「gooヘルスケア」は、家庭の医学事典のように信頼ある分かりやすい病気に関する情報をインターネット上で手軽に検索できるサイトで、健康維持および増進のための情報も豊富に取り揃え、様々な環境のもとでもご利用いただけるようアクセシビリティにも配慮しています。提供内容は以下のとおりです。
(1) 国内最大規模の病気症例情報検索
 家庭向けの医学事典である「ビッグ・ドクター最新版 家庭医学大全科」(株式会社 法研 刊)に掲載の2,500件におよぶ病症例データを収録しています。収録のデータは国内最大規模を誇り、病気名での検索はもちろん、症状や部位、性別、世代といった分類別の検索など、様々な検索が無料で利用できます。また、体の仕組みや応急手当の図解もふんだんに用意しています。
(2) 国内最大規模のくすり検索
 「医者からもらった薬がわかる本2005年版」(木村繁 著、株式会社法研 刊)に掲載の約8,000銘柄におよぶ薬に関する情報を収録しています。薬の名称、メーカー名、識別コードなどから検索が可能です。主要先進国(英米独仏)での公的機関による承認および発売状況を点数化した海外評価や、米国での妊娠時服用における安全性基準(プレグナンシー・カテゴリー:PC)といった多角的な情報も掲載しています。
(3) 国内最大規模の病院検索
 16万件の病院、診療所や歯科診療所を、病院名、地域名、診療科目から検索可能です。住所等の基本情報をはじめ診察時間や診療科目などの関連情報、さらに地図情報や路線情報といった「goo」の各コンテンツとも連携し、幅広い情報を提供します。
 また、株式会社フィードバックジャパンの協力により、コミュニティサイト「病院の通信簿」に掲載の、自分に合った病院を探すのに役立つ患者さんからのクチコミ・評価情報を紹介します。
(4) 医療、運動、癒しをテーマにした健康コラム
 「医療と健康」「フィットネス&リラックス」「zoom!ヘルスケア」の3つのテーマに基づくコラムを毎週発信します。
・「医療と健康」
 生活習慣病や身近な病気について、予防方法から最先端医療まで健康づくりに役立つあらゆる情報をお届けします。
・「フィットネス&リラックス」
 ”からだ”と”こころ”を上手にリフレッシュするための簡単に出来るエクササイズやリラックス法を紹介します。
・「zoom!ヘルスケア」
 話題の健康法や注目の栄養素など、最新の健康情報を発信します。
(5) 女性専用コーナーも開設
 体の変化に敏感な女性を対象とし、女性特有の病気や症状をコラムで紹介します。また、健康生活情報月刊誌「からだにいいこと」(発行:祥伝社)の協力を得て、サプリメントアドバイザーの中元千鶴さんによるコラムや、からだにいいコトバ事典など美しく健康であるためのヒントを紹介します。
 今後は、女性医師の方々と連携するなど「女性の病気、悩み、こころ」をテーマにした情報や、「癒し、美」といったほっとリラックスできる情報を拡大します。
(6) おいしくいただける健康レシピ
 血糖値や、血圧、コレステロールが気になる方でもおいしくいただける食事のレシピを和食、洋食、中華、エスニック、汁物、デザートなどの各ジャンル別に紹介します。また、冷え性予防や疲労回復といった体調改善のヒントとなるレシピを紹介します。
(7) 健康ブログ
 スポーツや、美、癒しなど、健康に関連する分野で活躍している方々が、日々の出来事や思いをユーザと双方向での情報発信を行っていきます。
・HealthyStyleCafe
 健康的なモデルとして雑誌などで活躍中のMAIKOさん、松井真朝子さん、前田典子さんの3人が、子育てをしながら美と健康を維持し続けるライフスタイルを、ブログを通じてリレー形式で発信します。
・『Cheer Up!』ダイアリー
 元NFLチアリーダーでピラティスインストラクターの齋藤佳子さんが、健康の維持にもつながる”スマイル”をテーマに日々の生活を綴ります。また、美しく健康であるためのピラティスエクササイズを紹介します。
・美容と健康に悩む人たちと共に歩む
 女性の美と健康を専門としたクリニックの林 博之院長が、ダイエットのみならず医学的に見た「女性の美容と健康」全般について綴っていきます。
(8) 今日の健康ひとことり
 日ごろの生活にちょっと役立つ健康ことばを、ミニ解説と共に毎日紹介します。また、健康のヒケツに関する投稿も受付け、ユニークなものは随時紹介していきます。

3. ウェブ検索との連動

 「goo」では、ウェブ検索と多様な専門情報データベースと組み合わせることで、求める情報により近づけるような検索サービスの改良を重ねていますが、今回、「gooヘルスケア」に収録しているデータを、「goo」のウェブ検索からも検索可能にする機能強化を図ります。
 具体
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス