新たなEラーニングサービスの開始について

平成17年10月28日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社

新たなEラーニングサービスの開始について
URL:http://www.e-cube.goo.ne.jp/

 NTTレゾナント (*1、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:資宗 克行)は、国内Eラーニング市場で最大規模のシェアを持つ『イーキューブラーニング』(*2)について、これまでのようなインターネットを通じた研修講座のみの提供から、企業における「自学自習文化の醸成」と「自律型人材の育成」を支援するための総合的なオンラインサービスとして内容の全面的な見直しを図ります。
 このように企業等の人材開発業務に必要なサービスをASPサービスとして一括提供するのは、国内初の試みとなります。

1. これまでの取り組みと課題

(1) 『イーキューブラーニング』は、1999年にサービス提供を開始して以来、300社50万人を超える方々に対して750以上のカリキュラムを提供する国内最大規模のEラーニングサービスとして、ノウハウを蓄積してきました。
 また、企業にとって人材はその生産性に直結することから、従来の「人的資源」といった捉え方から一歩進んで、社員を「経営を担う主体」として考えるようになりつつあり、各社員が目の前の課題について自らの責任で判断し行動できる「自律型人材」を育てることが必須となっています。
 このような状況の中、「自律型人材の育成」や「自学自習文化の醸成」を実現に向け、先進的な企業では「目標管理」「成果主義」等の制度が導入されていますが、そうした人事制度を仕組みとしていかに効果的に運用していくかが課題となっています。
(2) 一方国内Eラーニング市場では、学習管理のための高機能なLMS(Learning Management System)を提供するシステム提供事業者が存在するものの、人材育成や教育に関するノウハウが乏しいケースも多く、一方で既存の教育研修事業者は高度な教育ノウハウを有するもののそれらを効果的なオンラインサービスとしてとして提供する技術に乏しいことから、両者のノウハウを兼ね備えた総合的なサービスの提供が求められていました。
(3) NTTレゾナントでは、日々の実践的かつ継続的なオンライントレーニングを提供する「千本ノック」に代表される効果の高い研修実績と、お客様とともに培ってきた人材開発ノウハウを活かし、研修をより効果的なものにするために、「より高次な動機付け」を行うことができる仕組みの開発と、「行動変容を促す」仕組みにより習得した能力の最大化を実現する総合的な人材開発業務を運用できるASPサービスを本格提供開始するものです。

2. 新たなサービスの概要

 社員の能力およびコンピテンシー(行動特性)に関する診断テストの結果や業務目標、キャリアプランについて、社員とその直属の管理職社員、人事担当者が専用ページで閲覧できるようにすることで、人事面談など人材開発業務全般の質の向上を実現します。診断テストは、ITをはじめとした幅広い分野のスキルとコンピテンシーを対象とし、高業績者の行動特性を体系化したモデルに基づいているため、テスト結果を基に各社員の強み、弱みを把握できます。また、これまで提供してきた750以上におよぶ従来型のEラーニングカリキュラムを利用し、各社員のスキルや行動特性に基づいた最適な教育プログラムを提供することも可能です。こうした、人材開発をより効果的に実現するためのトータルサービスをASP提供するのは国内初の取り組みとなります。
(1) コンピテンシー管理機能
 「業務的活動」、「組織的活動」、「変革的活動」の3つの側面から構成されるコンピテンシーモデルに基くアセスメントを通し、自身の強みや弱みを把握した上で、コンピテンシーモデルとの対比に基づく最適な研修を提供します。また、企業オリジナルのコンピテンシーやスキル診断の開発実装も可能です。
(2)業務目標・キャリア開発プラン管理機能
 自律型人材の育成に向け、短期の業務目標、中長期のキャリアプランを社員自らがデザインするためのサポートおよびその管理が可能です。面談をはじめとしたコミュニケーションの管理やコミュニケーションを活性化する仕組みが用意され、上司をはじめとする会社・組織との効果的なコミュニケーションによる適切なコンセンサスの形成を支援します。
(3) 現場による育成機能を強化
 日常の業務課題の解決といったOJTを通じての学習の必要性を実行させ、その成果を人材開発体系の中で一体的かつ継続的に管理するための仕組みを提供します。これにより社員育成を日常の業務と一体化を図り、既存の研修体系と同様に総合的に運用していくことが可能になります。
 なお、本サービスについては、株式会社フォーラムエンジニアリングをはじめ全国の13社10万人を対象として本年7月から順次導入が始まり、この度本格稼動開始します。

3. 提供価格

<導入時>3,150円/1ID(消費税込み)
<利用料>月額:1,050円/1ID(消費税込み)に加えてトレーニング教材料金

4. 今後の展開

 本サービスはASP方式で提供されますが、年4回の定期的な無償グレードアップを行うことでお客様要望の反映を行っていく予定です。
また、平成18年度末までにさらに300カリキュラムのオンライントレーニングを追加提供し、30万人の利用を目指します。
以上
【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント ポータル事業本部
E-mail:pr@nttr.co.jp
《 補足 》
(*1)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
 NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト『goo』や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。
 NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する『goo』を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス