『goo通帳&明細』と、マネー管理ソフト『マスターマネー5』とのデータ連携開始について ~銀行預金、郵便貯金、カード利用明細の一括取込みでマネー管理をより簡単に~

平成17年11月14日

報道発表資料

NTTレゾナント株式会社
プラト株式会社

『goo通帳&明細』と、マネー管理ソフト
『マスターマネー5』とのデータ連携開始について
~銀行預金、郵便貯金、カード利用明細の一括取込みで
マネー管理をより簡単に~
URL:http://tsucho.goo.ne.jp/

 NTTレゾナント株式会社 (*1、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:資宗 克行)は、平成17年11月14日より、インターネットポータルサイト「goo」(*2)で提供中の、アカウントアグリゲーション(口座管理)サービス「goo通帳&明細」において、取得した金融機関の利用明細データを、プラト株式会社(*3、本社:東京都港区三田 代表取締役:朝倉 耕介)提供の個人向けマネー管理ソフトウェア『マスターマネー5』(平成17年11月18日発売)『マスターマネー家計版5』(平成17年12月2日発売)に取込むことができるサービスを、平成17年11月14日より提供開始します。

1. 背景

 銀行、証券会社などの各種金融サービスや、EC(電子商取引)などのオンラインサービス利用の急増に伴い、情報を集約して閲覧することができるアカウント・アグリゲーションサービスの需要も拡大しています。「goo通帳&明細」は情報提供元(コンテンツパートナー)として、金融機関を中心に74社のオンラインサービスに対応している日本最大級のアカウント・アグリゲーションサービスです。
 利用者の拡大に伴い、アカウント・アグリゲーションへのニーズも多様化し、集約データを画面に一覧表示するだけでなく、集約データを活用したいとの要望も数多く寄せられるようになってきました。

2. 『goo通帳&明細』との連携概要について

 利用者は、『マスターマネー5』『マスターマネー家計版5』を購入しパソコンにインストールの上、両ソフトウェア上にあるデータ取り込み用ボタンをクリックするだけで、「goo通帳&明細」のページへ遷移し、銀行普通預金明細、郵便貯金通常貯金明細、クレジットカード利用明細など約30社の明細情報をワンタッチで一括ダウンロードすることができます。ダウンロードしたデータは他の入力データと同様に自在に編集でき、個人マネー管理ソフト利用継続の支障となっていた「面倒な入力作業の手間」を大幅に削減できます。

3. 『マスターマネー5』『マスターマネー家計版5』について

 『マスターマネー5』『マスターマネー家計版5』は、豊富な販売実績(※)を有する個人マネー管理ソフト「マスターマネー」ソフトウェアの新バージョンです。1998年7月発売以来、使い勝手の良さがネットを中心に口コミで広がり、長期間に渡り使用するユーザーが多いソフトウェアです。1つの画面ですべてのお金の状況を把握できる優れた画面インターフェースが最大の特徴で、入力したデータは、この画面に集約され、現状の把握、先々のプランニングに必要なお金の情報が一目で確認でき、あらゆる角度から分析が可能です。
※アマゾンジャパン家計簿ソフトウェア販売ランキング(2004年7月1日~12月31日)で『マスターマネー家計版4』が1位

4. 今後の展開

 NTTレゾナントは、今後もさらなる利便性の向上を目指し、このような連携機能を深め、ユーザーの利便性向上を契機に更なるユーザーの拡大を目指します。
以上
【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント ポータル事業本部
E-mail:pr@nttr.co.jp
プラト株式会社
E-mail:takamine@plato-web.com
《 補足 》
(*1)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
 NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト『goo』や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。
 NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する『goo』を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。
(*2)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
 NTTレゾナントが運営する『goo』は、1か月あたり約3,020万ブラウザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。サービスの中核である「検索サービス」ではWebページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その他各種実用情報などの多彩且つ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。また、併せて「コンテンツ」「パーソナル便利ツール」「コミュニティサービス(約 612万会員)」等の幅広いサービスも提供しています。また、それらサービスへのアクセス者数を背景として、国内屈指のネット調査サービス「gooリサーチ」等を、主に法人向けに提供しています。
※2005年10月の弊社ログシステムより、『goo』へのアクセスデータから、当該期間中にアクセスされたユニークブラウザ数をカウントし算出。
(*3)【 プラト株式会社 】http://www.plato-web.com
 1995年発売のタッチタイピング練習ソフト「キーボードマスター」は現在販売本数約100万本を超え、ソフトウェア業界にトレーニングソフトの新ジャンルを確立させた草分け的製品です。
 最近では2002年発売の英語トレーニングソフト「えいご漬け」が18万本を超える大ヒットとなり、業界を超え英語関係者から高く評価されています。PC ソフトだけでなく携帯電話のコンテンツ、ゲームソフトなどにも展開中。すべての製品を自社開発、クオリティの高い製品開発を重視しています。
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス