「goo」ウェブ検索サービスにおけるテレビ番組名検索機能の強化について ~地域に合わせたテレビ番組情報を紹介~

平成17年11月17日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社

「goo」ウェブ検索サービスにおける
テレビ番組名検索機能の強化について
~地域に合わせたテレビ番組情報を紹介~

 NTTレゾナント株式会社 (*1、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:資宗 克行)は、本日、インターネットポータルサイト「goo」(*2)のウェブ検索サービスについて、特に検索ニーズが高いジャンルの一つであるテレビ番組に関する情報に関する検索機能の強化を図ります。
 「goo」のウェブ検索サービスでテレビ番組名が入力された場合、「goo」が有する全国のテレビ番組情報の中から、ユーザがあらかじめ設定した地域の番組情報を検索結果上部に表示します。また、一部番組については過去に検索された頻度の推移をグラフで表示し、ユーザの関心度も分かるようにします。

1. 背景

(1) 「goo」は、ユーザのみなさまの行動支援メディアとして、ニュースや天気、アーティスト・タレント名、自動車名、企業名、占い、ゲームタイトル、映画タイトル、路線情報、レシピといった多様な専門情報データベースとウェブ検索を組み合わせ、ウェブ検索サービスだけでは探し出すことの出来ない情報までも提供するべく、検索サービスの改良を重ねています。
(2) 中でもテレビ番組情報はユーザの関心が高いジャンルの一つで、テレビ番組名などのキーワードについて1日あたりおよそ5万件以上の検索があることから、「goo」では、全国のテレビ番組情報を集めた「gooテレビ番組ナビ」において情報の提供を行ってまいりました。しかし、ウェブ検索でテレビ番組名を検索する場合、同じ番組でも地域によって放送局、放送時間が異なる場合があることから、適切な検索結果を得ることは難しい状況でした。
(3)「goo」では、ユーザが最も利用するウェブ検索においても、テレビを視聴する地域に応じたテレビ番組情報を即座に検索可能にすることで、利便性の向上を図ります。

2. 本機能の概要

 「goo」のウェブ検索サービスでテレビ番組名または出演者名で検索された場合、「goo」が有する日本全国のテレビ番組情報の中からユーザの地域に応じた情報を検索結果内に表示します。
(1) 地域に応じた番組情報検索が可能
 「goo」のウェブ検索でテレビ番組名を検索した際に、全国のテレビ番組情報の中から「番組名」「番組詳細」「出演者」等の基本情報と、地域に合わせた「放送日時」「放送局へのリンク」等の情報を検索結果ページの左上部に表示します。一部番組については省略名による検索にも対応し、検索日から過去14日間の当該番組名での検索頻度の推移をグラフで表示します。これにより、番組への関心の高さというこれまでにない新たな指標を参照しながらテレビ番組を見ることができるようになります。
(2) 出演者名でも検索が可能
 ウェブ検索で出演者名を検索した場合に、全国のテレビ番組情報の中から「出演番組名」、地域に合わせた「出演番組の一覧へのリンク」「放送日時」「放送局名」等の情報を検索結果ページの右上部に表示します。

3. 今後の展開

 NTTレゾナントでは、多様な専門情報データベース等を活用することで、探している答えにより近づける新たな検索サービスを積極的に提供していきます。
以上
【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント ポータル事業本部
E-mail:pr@nttr.co.jp
《 補足 》
(*1)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
 NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト『goo』や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。
 NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する『goo』を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。
(*2)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
 NTTレゾナントが運営する『goo』は、1か月あたり約3,020万ブラウザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。サービスの中核である「検索サービス」ではWebページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その他各種実用情報などの多彩且つ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。また、併せて「コンテンツ」「パーソナル便利ツール」「コミュニティサービス(約 612万会員)」等の幅広いサービスも提供しています。また、それらサービスへのアクセス者数を背景として、国内屈指のネット調査サービス「gooリサーチ」等を、主に法人向けに提供しています。※2005年10月の弊社ログシステムより、『goo』へのアクセスデータから、当該期間中にアクセスされたユニークブラウザ数をカウントし算出。
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス