「goo」で、国内最大規模の物件検索機能を提供開始 ~「goo住宅・不動産」をリニューアル。75万件以上の物件情報と関連地域情報により、住まい探しをトータルにサポート~

平成17年12月1日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社

「goo」で、国内最大規模の物件検索機能を提供開始
~「goo住宅・不動産」をリニューアル。75万件以上の物件情報と
関連地域情報により、住まい探しをトータルにサポート~
URL:http://house.goo.ne.jp/

 NTTレゾナント株式会社(*1、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:資宗 克行)は、インターネットポータルサイト「goo」(*2)で提供中の、住宅情報提供コーナー「goo住宅・不動産」(http://house.goo.ne.jp) において、本日より、同様の情報を提供するサイトの中では国内最大規模となる、約10万件の全国の売買物件および、65万件以上を誇る全国の賃貸物件のデータベースからお好みの物件を手軽に探し出せる検索機能の強化と共に、首都圏700駅以上の地域情報や、全国の家賃相場、47都道府県の市区データを比較・検索できる機能の提供など、目的の物件に関する充実した周辺情報を新たに提供し、ユーザのライフスタイルに合った住まい探しをサポートするリニューアルを実施します。
 なお、本リニューアルにおける検索対象物件数は、新たに「goo住宅・不動産」における物件紹介データをオープン化(新規分譲物件を除く)することで、これまでの2倍以上の充実した情報量にて提供すると共に、同じ不動産会社の同じ物件の重複を除く処理を行うことで、より正確で利便性の高い物件情報検索機能を提供しています。

1. 背景

 昨今、国内においては核家族化が進む中、家族のありかたや働き方について、個人および夫婦の価値観を尊重する現代社会においては、住まいへのニーズが多様化しています。
 また、ブロードバンド環境が充実し、インターネットによる情報収集が一般化する中、「goo住宅・不動産」の独自ユーザ調査においては、ユーザは物件探しにとどまらず、販売状況、住宅ローン、物件周辺情報、市区の物価など、”生活に根付いた生きた情報”を求める傾向が高まってきています。
 NTT レゾナントでは、このようなユーザニーズに応え、この度「goo住宅・不動産」のリニューアルを行い、生活の基盤を築く20代後半~30代のユーザに向けて、比較して選べる住宅情報を提供することで、ユーザ自身のライフスタイルに合った住まい探しをサポートする行動支援メディアを目指します。

2. リニューアルの内容

 「goo住宅・不動産」では、株式会社リクルート、アットホーム株式会社の2社との提供による75万件以上の物件情報のデータベースから条件にあった情報を検索することが可能となると共に、よりリアルな物件探しを実現するため、物件販売情報のほかに、住宅ローンのシミュレーション、物件周辺の情報や写真、物価といったタウン情報も幅広く提供します。更に、一度検索をした地域の情報を常時トップ表示する機能や、気に入った物件をリストアップする”検討リスト”も利用可能となり、ユーザの行動支援サイトとして新しく生まれ変わりました。
(1) 不動産情報について
・全国の売買物件検索
約10万件の売買物件を紹介します。画像を紹介する「間取り付き表示」を提供することで、テキスト情報だけでは得られない物件詳細情報も提供しています。また、各物件には問い合わせフォームがついており、検索から資料請求までの作業をスムーズに行うことができます。
・全国の賃貸物件検索
65万件以上の賃貸物件を紹介します。エリア、沿線、キーワードに加え、通学・通勤時間からの検索が可能で、売買物件同様の問い合わせフォーム機能もついています。
・お気に入りの物件を”検討リスト”に保存可能
条件に合う気になった物件は、個々に登録し“検討リスト”として保存できます。
・物件比較
気になる物件を4物件ずつ比較することができます。物件の概要と間取り・外観図が一度に比較できるだけでなく、一括でお問い合わせも可能です。
(2) 地域情報について
・全国の家賃相場を検索可能
気になる都道府県や沿線の家賃相場を検索することができます。
・首都圏700駅以上のタウン情報を提供
各物件情報から最寄りの駅のタウン情報を写真などで紹介します。物件情報に併せて生活に不可欠な地域情報を提供することで、ユーザのライフスタイルに合った住まい探しを強力にサポートします。
・全国の暮らしデータとして各地域の情報を提供
住まい選びの参考情報として、47都道府県の人口、住まい、生活、安全・安心、医療、教育データを市区別に比較、検索できる機能を提供します。
(3) 住宅ローン情報について
・住宅ローンシミュレーション
気になる物件を購入した際の、月々の支払や期間など、住宅ローンのシミュレーションサービスを提供します。物件詳細ページとも連動し、簡易に35年ローンの返済額が閲覧できるようになっています。

3. 今後の予定

 「goo住宅・不動産」では、今後、メールアドレスと希望条件を登録することで、新着物件をメールにて随時紹介する機能の提供を予定するなど、機能面での充実を図ると共に、さらに積極的に物件数を増やすことで、更なる利便性の向上を図っていきます。
以上
【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント ポータル事業本部
E-mail:pr@nttr.co.jp
《 補足 》
(*1)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
 NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト『goo』や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。
 NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する『goo』を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。
(*2)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
 NTTレゾナントが運営する『goo』は、1か月あたり約3,020万ブラウザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。サービスの中核である「検索サービス」ではWebページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その他各種実用情報などの多彩且つ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。また、併せて「コンテンツ」「パーソナル便利ツール」「コミュニティサービス(約 612万会員)」等の幅広いサービスも提供しています。また、それらサービスへのアクセス者数を背景として、国内屈指のネット調査サービス「gooリサーチ」等を、主に法人向けに提供しています。※2005年10月の弊社ログシステムより、『goo』へのアクセスデータから、当該期間中にアクセスされたユニークブラウザ数をカウントし算出。
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス