「goo」で世界のニュースをスクロール地図上に表示する「ニュースマップ」のトライアルサービスを提供開始 ~記事とその発信源が一目で分かる新たなニュース表示形態~

平成18年4月4日

お知らせ

NTTレゾナント株式会社

「goo」で世界のニュースをスクロール地図上に表示する
「ニュースマップ」のトライアルサービスを提供開始
~記事とその発信源が一目で分かる新たなニュース表示形態~
URL:http://news.goo.ne.jp/

 NTTレゾナント株式会社(*1、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:資宗 克行)は、本日、インターネットポータルサイト「goo」(*2) で提供中のニュースコーナー「goo ニュース」(http://news.goo.ne.jp/)において、スクロール表示可能な世界地図および日本地図上にニュースの発生源を表示すると共に、ニュースをポップアップ形式で表示するトライアルサービスを、本日より平成18年6月30日までの期間提供します。
 このようなスクロール地図上にニュースを表示する試みは国内ポータルサイト初となります。

1.サービスの概要

(1) ニュースの発生源を地図上に一覧表示
 「gooニュース」で配信されている最新ニュース100件の中から、記事本文内にその発生源が記載されているものを、国毎(世界地図)、都道府県毎(日本地図)に振り分けて表示します。
(2) ニュース件数の多少を円で表示
 ニュースの発生源は地図上に赤い円で表示され、ニュース件数の多少を円の大きさで表します。
(3) ニュースはポップアップ表示
 ニュースは記事の見出しと配信時間、配信元がポップアップで表示されます。ポップアップ表示方法には「オート」と「マニュアル」があり、「オート」選択時はポップアップが順次自動表示され、「マニュアル」選択時は地図上の赤い円をクリックすることでポップアップを表示させることができます。
 記事の見出しをダブルクリックするとニュース全文が別ウィンドウで表示され、ポップアップ右下の隅をクリックすると時間をさかのぼって記事の見出しを表示させることができます。また、表示モードが「マニュアル」の際は、複数表示させたポップアップを整列させたり、一括消去することも可能です。
(4) 地域毎に拡大表示
 地図右側のスクロールバーを上下させることで表示させているエリアの拡大、縮小が可能です。また、地図を拡大表示したときは、地図左下の縮小地図をスクロールさせて表示エリアを移動させることが可能です。
(5) 地図をスクロールさせて表示エリアを移動可能
 地図左下の縮小地図をスクロールさせて表示エリアを移動させることが可能です。また、地図右側のスクロールバーを上下させることで表示させているエリアの拡大、縮小が可能です。

2. アクセス方法等

<アクセス方法>
・「goo」トップページ(http://www.goo.ne.jp/) から「ニュース」をクリック
⇒「ニュースマップβ版」下部の「日本地図」または「世界地図」をクリック
<提供期間>
平成18年4月4日~平成18年6月30日
<利用条件>
OS:Windows 98 Me、2000、XP(Macintosh、その他のOSは対応していません。)
ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 5.01sp2以上
※JavaScript、ActiveXコントロールの設定をON に設定してください。
プラグインMacromedia Flash Player バージョン8以上

3.今後の展開

 NTTレゾナントでは、本トライアルの成果と利用動向を分析すると共に、利用者からのご意見を踏まえ、新たなニュース表示形態の可能性について検討していきます。
以上
【本件に関するお問合せ先】
NTTレゾナント ポータル事業本部
E-mail:pr@nttr.co.jp
《 補足 》
(*1)【 NTTレゾナント 】http://www.nttr.co.jp/
 NTTレゾナントは、平成16年4月1日、インターネットポータルサイト『goo』や、独自のEラーニングサービスを提供するNTT-Xと、ブロードバンドコンテンツ提供サービス「BROBA」や、映像会議サービス等のパッケージサービスを提供するNTT-BBの事業を統合し、営業を開始しました。
 NTTグループのブロードバンド事業のアプリケーションサービスとして、国内最高レベルの検索機能を有する『goo』を、ブロードバンド時代をリードするポータルサイトとして強化・発展させるとともに、操作性に優れた高品質な双方向映像コミュニケーションサービスを先導的に開発・提供するなど、インターネットユーザの幅広いニーズに応える利便性の高いサービスを実現します。
(*2)【 goo 】http://www.goo.ne.jp/
 NTTレゾナントが運営する『goo』は、1か月あたり約3,020万ブラウザ※からのアクセスを有する、日本を代表するインターネットポータルです。サービスの中核である「検索サービス」ではWebページの検索サービスのみならず、辞書や地図、その他各種実用情報などの多彩且つ膨大なデータベースの検索サービスを提供しています。また、併せて「コンテンツ」「パーソナル便利ツール」「コミュニティサービス(約 612万会員)」等の幅広いサービスも提供しています。また、それらサービスへのアクセス者数を背景として、国内屈指のネット調査サービス「gooリサーチ」等を、主に法人向けに提供しています。※2005年10月の弊社ログシステムより、『goo』へのアクセスデータから、当該期間中にアクセスされたユニークブラウザ数をカウントし算出。
本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTTレゾナント株式会社 広報担当:pr@nttr.co.jp

アーカイブ - gooサービス